menu
声優・水瀬いのりインタビュー&レポートまとめ【年末特集女性編第8回】

『Re:ゼロから始める異世界生活』ほかでお馴染みの水瀬いのりさん関連記事を特集!【2019年末特集女性声優編・第8回】

2019年も残りわずか。みなさんはどんな年末を過ごす予定でしょうか?

アニメイトタイムズでは、大型連休中に声優さんたちの活躍を記した記事をまとめて楽しめる特集【年末は声優を読む】を今年も展開します!

女性声優編・第8回目は、『Re:ゼロから始める異世界生活』のレム役や『ご注文はうさぎですか?』のチノ役で知られる水瀬いのりさんです!

水瀬いのりさんへのインタビュー記事

OVA『ご注文はうさぎですか??』アフレコ後キャストインタビュー到着

■記事引用

――久々に演じてみての感想と、アフレコの雰囲気を教えてください。

水瀬いのりさん(以下、水瀬):Anime Japan のときに、OVA が原作にもある音楽会のシーンになると聞いたんです。キャラクターたちそれぞれの個性を出しながら、いろんな歌を描いていく物語と聞いて、楽しみになりました。これまでキャラクターソングはたくさん歌ってきたけど、歌と本編って交わることってあまりなかったので新鮮でした。

アフレコはいつも通りのアフレコだったんですけど、もう最初の収録から 5 年くらい経っているんです。その間に私、水瀬いのりのコミュ力が上ってしまった結果、テストでそれが出てしまったんです…。それが嬉しくもあり、スミマセンって感じでもあるという。知らないうちに私も明るくなっちゃったんだなぁって思いました(笑)。

記事はこちら
OVA『ご注文はうさぎですか??』アフレコ後キャストインタビュー到着

 

『青ブタ』声優インタビュー連載第7回:牧之原翔子役・水瀬いのり

■記事引用

――ヒロインキャスト座談会にて、水瀬さんは翔子のことを“ヒーローっぽいヒロイン”と言い表していましたが、『ゆめみる少女』を通してそのイメージは変化しましたか?

牧之原翔子役・水瀬いのりさん(以下、水瀬):大きくは変わらず、とても強い人だと思いました。大学生の“翔子さん”と、中学生の“翔子ちゃん”は性格も含めて別の存在だと考えていて、その中でも翔子さんは、どこまで行ってもヒーローなんですよね。とても上手というか、咲太の考えていることを理解した上で先手を打つところもあって、それも含めて彼女はヒロインというよりヒーローだと今でも思っています。

また、とにかく翔子さんは小悪魔というか、どこか思わせぶりな態度だったり、からかうようなニュアンスも多い性格なんですよね。でも、翔子ちゃんが抱えているものを見ていくと、裏付けされた翔子さんの性格や内面に頷ける場面も多いんです。

記事はこちら
『青ブタ』声優インタビュー連載第7回:牧之原翔子役・水瀬いのり

 

『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』声優・水瀬いのりインタビュー

■記事引用

――本作のオリジナルキャラクターとなるヒロイン・カスミを、どのように演じようと思いましたか?

水瀬いのりさん(以下、水瀬):アフレコの前日に河森正治総監督を始め、制作に関わっているみなさんと打ち合わせを行いました。

劇場版のオリジナルキャラクターを演じるという、私の不安をもしかしたら察していただけたのかもしれません。

打ち合わせでは、初めて『タガタメ』という作品に触れる私にも理解しやすいよう、キャラクターの説明や、世界観の説明をしていただきました。

打ち合わせのおかげで不安が解消されたので、本当にありがたかったですね。

記事はこちら
『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』声優・水瀬いのりインタビュー

水瀬いのり参加のイベントレポート

水瀬いのり、初の日本武道館公演より公式レポート到着

■記事引用
ツアータイトルの“Rainbow”にちなみ7人の水瀬いのりが次々に現れるオープニングムービーが流れた後、アルバムの1曲目も飾った「Step Up!」の疾走感溢れるイントロとともに、ステージ二階より赤いミニドレスに身を包んだ水瀬が登場。

武道館を埋め尽くす満員のオーディエンスからは、割れんばかりの歓声で迎えられた。ステージ上にはLEDバーがいくつも設置され、楽曲の世界観を美しく彩っていく。「ピュアフレーム」では、客席の隅々まで手を振りながら笑顔を弾けさせた。更に、早くもライブでのマストチューン「Ready Steady Go!」が繰り出されると、会場のボルテージは一気に上昇!水瀬の「回して!」の合図で、7色のタオルによって日本武道館に虹が掛けられていく。

記事はこちら
水瀬いのり、初の日本武道館公演より公式レポート到着

 

青ブタ:『ゆめみる少女』の初日舞台挨拶レポ到着

■記事引用
TVアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』の放送終了から約半年、ついに公開を迎える『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』。

TVアニメ最終回のその後が描かれる本作では、多くの謎を残していった少女・牧之原翔子の真実が明らかになる。

6月15日(土)、新宿バルト9で開催された初日舞台挨拶は、全国30館でのライブビューイングを実施するほどの盛況ぶりを見せた。

司会の天津 向の呼び込みによって、梓川咲太役・石川界人、桜島麻衣役・瀬戸麻沙美、牧之原翔子役・水瀬いのり、古賀朋絵役・東山奈央、双葉理央役・種﨑敦美が登壇すると、会場ならびに全国のファンへ向けて挨拶を述べていく。

記事はこちら
青ブタ:『ゆめみる少女』の初日舞台挨拶レポ到着

 

『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』初日舞台挨拶より公式レポ到着

■記事引用
初日舞台挨拶には、主人公・カスミを演じる水瀬いのりさん、エドガー役の逢坂良太さん、リズベット役の降幡愛さん、河森正治総監督、高橋正典監督、今泉潤プロデューサーが登壇。(以下、水瀬さん、逢坂さん、降幡さん、河森総監督、高橋監督、今泉P)

ついに初日を迎え、水瀬さんは「この作品はいろんな人の努力の結晶だと思います。今日初日を迎えて、皆さんに観ていただけるのがとても嬉しいです。」

逢坂さんは「今日、ついに皆さんに観ていただけると思うと、わくわくしますし、同時にドキドキもします!」

今日が本作のイベント初参加になる降幡さんは「タガタメ関係者やキャスト含め、全スタッフにとって、この日を迎えられて本当に嬉しいです。ぜひ何回も観てほしいです!」と一言ずつ喜びを交えて挨拶。

記事はこちら
『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』初日舞台挨拶より公式レポ到着

おすすめタグ
あわせて読みたい

『Re:ゼロから始める異世界生活』ほかでお馴染みの水瀬いのりさん関連記事を特集!【2019年末特集女性声優編・第8回】の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(結果発表)
冬アニメ声優で観る
2020年冬アニメ声優インタビュー特集
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
平成アニメランキング