アニメ
新海誠監督作品『天気の子』主演 醍醐虎沙朗&森七菜インタビュー

新海誠監督の映画『天気の子』のBD&DVDが2020年5月27日発売! 主演の帆高役の醍醐虎沙朗さん&陽菜役の森七菜さんにインタビュー!!

昨年7月に公開され、観客動員数1,000万人&興行収入140.5億円を突破した新海誠監督最新作『天気の子』。過酷な運命に翻弄されながらも、自らの生き方を「選択」する主人公とヒロインを好演したのは、2,000人以上のオーディションから抜擢された若手俳優、醍醐虎汰朗さんと森七菜さんの2人。待望のパッケージ化を記念して、本作の魅力や収録時のことを改めて語っていただきました!

醍醐虎汰朗さん(森嶋帆高役)&森七菜さん(天野陽菜役)インタビュー

ーー『天気の子』に参加した時のことを振り返っていただけますか?

醍醐:取材などで自分の言葉でお話しさせていただく機会が増えたことで、物事をより深く考えるようになりました。いろいろな景色を見させていただいたし、自分自身もステップアップさせていただいた作品でした。

森:本当に自分がやりたいことがあっても大人に主張するのは怖さもあったんですけど、『天気の子』が背中を押してくれて。今でも私にとって大切な作品です。

ーー作品についてはどう思われましたか?

醍醐:瞬きする間も惜しくなるほどの展開やスピード感で、良い意味で観ていて疲れるなと(笑)。気軽な気持ちで観られるけどすぐに引き込まれて、作品の世界観にどっぷりつかって、観終わった後には誰かと語りたくなる、そんな映画です。

森:たくさんの方の時間と技術が詰まっているし、ストーリーも1本分と思えないほどたくさんのものを与えてくれて。そんな作品が'19年のナンバーワン映画に輝いて私自身とても嬉しいです。

ーー映像もすばらしかったですよね。天空の雨や水の描写とか。

醍醐:人物だけでなく風景描写もとてもきれいで。打ち上げで新海誠監督から「ここの1分間のシーンを作った人だよ」とアニメーターの方々を紹介していただいて、ものすごい人数と時間をかけて作られた1分ってすごいなと思うし、すごい方々が集まって作られた傑作なんだなと改めて実感しました。

森:圧巻ですよね。実写以上にきれいで、新海監督の作品は人間関係がリアルなものが多く、すばらしい絵があることで、アニメーションである意味も感じました。

ーーご自身が演じるキャラの印象は?

醍醐:帆高は良くも悪くも一直線な男の子だなと。自分の感情や正しいと思うことを元に行動するのは勇気が必要だけど、自分もそうなれたらいいなと思います。帆高と出会えたことで、自分の信念を貫こうと思えるようになりました。

森:陽菜は自己犠牲感が強いけど完璧じゃないのがリアルな気がして。女の子の弱さが出てしまうところが皆さんを魅了したのではないでしょうか?(笑)

ーーアニメーションの収録は、お2人とも初体験なんですよね。

醍醐:音を意識するのが大切だと思うようになりました。感情を入れても声だけ聴くとこれだけ伝わりにくいのかと。実写にも応用できると思ったし、新海監督や音響監督の山田陽さんに基礎から教われたのも貴重な体験でした。

森:マイク前でのお芝居は服がすれる音が入ったり、映像でのお仕事以上に気にしないといけないことが多くて戸惑いました。制限されて、なおかつ心は開放するという調節は難しかったです。でも新海監督はじめスタッフの皆さんに教えていただいたことで、お芝居で自分の心をコントロールすることが少しだけ上達したかもしれません。

ーー作中の好きなシーンを教えて下さい。

醍醐:帆高が陽菜を空中で救い出そうとするシーンが好きです。陽菜に向けたセリフを言うシーンはカッコいいなと思うし、いつか言ってみたいです。

森:その前に晴れ女を見つけないと(笑)。弟の凪と帆高の3人で晴れ女ビジネスを始めるシーンが好きです。私たちと凪役の吉柳咲良ちゃんは本当の兄妹みたいで、一緒に宿題したりして。収録も楽しかったです。

ーーBDやDVDで注目してほしいポイントは?

醍醐:1シーンごとに止めてじっくり観たり、カッコいいシーンを何度も観たり、友達とアフレコ気分で掛け合いするのも楽しいと思います。RADWIMPSさんの音楽もすばらしいし、『君の名は。』のキャラクターも登場していたりと、魅力や楽しみ方が何通りもある映画なので、自分なりの楽しみ方を見つけていただけたらうれしいです。

森:帆高や陽菜の選択を自分に置き替えて考えてみたり、私たちのビジュアルコメンタリーなど楽しんでいただきつつ、家族やお友達と観て、『天気の子』仲間を増やしてほしいです。作品がきっかけでお付き合いを始めた方もいたそうで、'19年の夏の想い出としてお手元に置いていただけたらうれしいです。

製品情報

 


 
 

 

2020年5月27日発売
発売:STORY/東宝
 

価格:
【Blu-ray】映画 天気の子 Blu-ray コレクターズ・エディション 初回生産限定 アニメイト限定セット:14,630円(税込)

【Blu-ray】映画 天気の子 スタンダード・エディション アニメイト限定セット:6,710円(税込)

【DVD】映画 天気の子 スタンダード・エディション アニメイト限定セット:5,610円(税込)
 
 

アニメイト限定セット特典(各エディション共通)

アメの耳蓋付きマグカップ

▲裏面には作品ロゴ入り(画像はイメージです)

▲裏面には作品ロゴ入り(画像はイメージです)


 

コレクターズ・エディション封入特典

◆ブックレット
◆縮刷版台本
◆描き下ろし線画クリアシール
 

スタンダード・エディション封入特典

◆描き下ろし線画クリアシール
 
 
≪ストーリー≫
高校1年の夏、家出して東京にやって来た森嶋帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく得た仕事は怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼の行く末を示唆するように、連日降り続ける雨̶そんな中、1人の少女との出会いが帆高の心に光をもたらす。彼女にはなんと、空を晴れにする力があったのだ……!
 

≪スタッフ≫
原作・脚本・監督:新海誠 音楽:RADWIMPS
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝
 

≪キャスト≫
醍醐虎汰朗
森七菜
本田翼
吉柳咲良
平泉成
梶裕貴
倍賞千恵子
小栗旬
 
 
映画『天気の子』公式サイト

(C)2019「天気の子」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング