menu
アニメ
『超電磁砲T』戸松 遥(湾内絹保 役)|声優インタビュー第8回

『とある科学の超電磁砲T』湾内絹保 役・戸松遥さんが印象に残っている、初回アフレコでのスタッフ挨拶とは?|《大覇星祭編》完結記念 声優インタビュー第8回

2020年1月から放送中の『とある科学の超電磁砲<レールガン>』シリーズ第3期にあたる、TVアニメ『とある科学の超電磁砲T』。魅力的で個性的なキャラクターたちが登場し、さまざまな戦いが繰り広げられた《大覇星祭編》も第15話の放送で、ひとつの完結を迎えました。アニメイトタイムズでは、そのキャラクターを演じた声優陣に、《大覇星祭編》をたっぷりと振り返ってもらうメールインタビュー連載を実施中です。

連載第8回は、馬場芳郎に対して見せた怒りとその戦いの巧みさが印象的だった湾内絹保を演じた戸松遥さん。婚后光子に対する深い友情が感じられた当番回について聞いた。


 
アニメイトタイムズからのおすすめ

強さとたくましさも新たに感じることができた――

――『とある科学の超電磁砲T』が始動すると聞いたときの思いをお聞かせください。

戸松 遥さん(以下:戸松):たくさんの方に愛されている作品なのでまたアニメ化しますようにとずっと望んでいました。再びアニメ化するというお話を聞いて嬉しい気持ちはもちろんですが、あらためて本当にすごい作品なんだなぁと感じました!

――戸松さんが思う『とある科学の超電磁砲』の魅力は?

戸松:キャラクターの個性が本当にそれぞれ濃いこと、そしてそれぞれの能力がカッコいい!!! 自分にも使えたらなぁとワクワクさせでくれます。

――アフレコで『超電磁砲』のいつものメンバーやスタッフが集まったときは、どんな気持ちでしたか?

戸松:今回の初回アフレコのスタッフさんたちの挨拶の際に「最初はキャストさんで独身の方が多かったのに、いつの間にか既婚者の方が増えて、時の流れを感じました」という挨拶が印象に残っています(笑)。

キャラクターに関しては、久々の湾内さんだったのでもう少し若くというディレクションがありました(笑)。

――今回、あらためて感じた湾内絹保の魅力を教えてください。

戸松:今まではおっとりしたお嬢様のイメージが強く、もちろん今もそのイメージはあるのですが、お当番回があったときはおっとりしてるだけではなく戦う姿、強さとたくましさも新たに感じることができました。

――その当番回(第5~6話)をアニメで見ていかがでしたか?

戸松:今まで戦っている姿を見たことがなかったのでとても新鮮でした! そして怒りを出すのも初めてだったので、新たな湾内を演じられて嬉しかったですし、とてもカッコ良かったです。


(C)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020夏アニメ(来期7月)、何観るアンケート(結果発表)
夏アニメ声優で観る
2020春アニメインタビュー
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング