menu
アニメ
『超電磁砲T』阿部敦(上条当麻 役)|声優インタビュー第11回

『とある科学の超電磁砲T』上条当麻 役・阿部敦さんが語る『超電磁砲』の魅力、そして気になるキャラクターとは|《大覇星祭編》完結記念 声優インタビュー第11回

2020年1月から放送中の『とある科学の超電磁砲<レールガン>』シリーズ第3期にあたる、TVアニメ『とある科学の超電磁砲T』。魅力的で個性的なキャラクターたちが登場し、さまざまな戦いが繰り広げられた《大覇星祭編》も第15話の放送で、ひとつの完結を迎えました。アニメイトタイムズでは、そのキャラクターを演じた声優陣に、《大覇星祭編》をたっぷりと振り返ってもらうメールインタビュー連載を実施中です。

連載第11回は、『とある魔術の禁書目録』の主人公! さすがの貫禄と、めちゃくちゃカッコいいシーンを見せてくれた上条当麻を演じた阿部敦さん。削板軍覇にお姫様抱っこされるシーンも、ある意味衝撃でした。


 
アニメイトタイムズからのおすすめ

シリーズが変わってもまったくブレないのが魅力

――『とある科学の超電磁砲T』が始動すると聞いたときの思いをお聞かせください。

阿部敦さん(以下、阿部):とあるプロジェクトの発表から、「もしかしたら」と思っていましたが、実際に話を聞いたときは嬉しかったです。「とある」シリーズの別側面からの物語ですから、いろいろ補完できるのも魅力ですね。

――アフレコでいつものメンバーやスタッフが集まったときは、どんな気持ちでしたか?

阿部:オーディションから10年くらいの時間は経っていると思うのですが、またみんなと一緒に収録できることに地味に感動してました(笑)。また、『とある魔術の禁書目録』の収録は朝でしたが『超電磁砲』の収録は夕方からだったので、終わった後に、みんなでご飯などを食べにいけたのが楽しかったです。

――今回、あらためて感じた上条当麻の魅力を教えてください。

阿部:シリーズが変わってもまったくブレないのが魅力ですね。登場してくるともはや安心感を抱きます。

(C)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020夏アニメ(来期7月)、何観るアンケート(結果発表)
夏アニメ声優で観る
2020春アニメインタビュー
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング