menu
アニメ
『ツキウタ。THE ANIMATION2』(アニメ第2期)睦月 始役・鳥海浩輔インタビュー

グラビとプロセラがまたアニメに帰ってきた!『ツキウタ。THE ANIMATION2』が10月7日より放送開始! 睦月 始役の鳥海浩輔さんにインタビュー!

『ツキウタ。』シリーズのアニメの続編『ツキウタ。THE ANIMATION2』が10月7日よりオンエア開始!

2016年に放送された『ツキウタ。THE ANIMATION』の続編となる本作は、ツキノ芸能プロダクションに所属する2組のアイドルユニット「Six Gravity」と「Procellaramu」のユニットをメインに彼らアイドルの日常が描かれます。

Six Gravityのリーダー、睦月 始役の鳥海浩輔さんに今シリーズの見どころと、前作からの始の変化や成長、Six Gravityが歌う主題歌「Paint It Black」について語っていただきました!

アニメイトタイムズからのおすすめ

リアルな時間の流れと共にキャラが成長しているのが『ツキウタ。』シリーズの魅力

――『ツキウタ。THE ANIMATION2』(以下『ツキアニ。2』)の制作が決まった時の感想と、4年ぶりのアニメが始まることへの感想をお聞かせください。

睦月 始役 鳥海浩輔さん(以下、鳥海):『ツキアニ。2』を制作すると聞いた時は驚きました。アニメ1期が終わった後、『TSUKIPRO THE ANIMATION』が始まって、そちらにも少し登場しましたが、次のシリーズに展開していくのかなと思っていたので、またこちらのチームに戻ってきて正直、嬉しかったです。

きっと『ツキアニ。』ファンの方にも喜んでいただけているんじゃないかなと。ただ1期の最後が集大成的なお話だったので、今度はどんな話になるんだろうと気になりました。

――『ツキウタ。』シリーズの魅力や人気の秘密はどこにあると思いますか?

鳥海:キャラクターたちもプロジェクトが始まった時から今の時間軸とほぼ同じように年齢を重ね、皆さんと一緒に成長しているところでしょうか。

作品では切り取った部分しか描かれていませんが、いろいろなメディア展開があるごとに彼らの成長が感じられるし、余白がある分、その間に何があったのか想像できる楽しみもあって。

そういった作品はあまりないと思うので、リアルなアイドルを応援しているのと同じ感覚や体験ができるところが魅力なのかなと。

――あとは楽曲のクオリティの高さもポイントですよね。

鳥海:その分、難しいんですけれど(笑)。またキャラクターごとに楽曲を作っている方が違うことでそれぞれ個性が発揮されて、1つの作品の中で幅広い楽曲を楽しめることも大きいと思います。

――アニメでは4年ぶりとなりますが、改めて始を演じた感想をお聞かせください。

鳥海:1期からここまでの間も原作のCDなどで演じる機会があったので、久しぶりという感覚はないんですよね。元々、完璧な人なので印象もほとんど変わらないんですけど、年齢を重ねて、成長していく中で葛藤や悩んだりする部分は以前と変わっているのかもしれません。

普段は悩んでいる姿は人前では見せないし、もし見せたとしても当番回くらいや春の前くらいなんですけど、大人になり、仕事でも成功して忙しくなってきて、悩む内容も変わってきたのかなと思います。

――演じる時に意識されていることは?

鳥海:何でもできてしまう人だけど、20代の若者なりに悩んだり、葛藤している部分や弱さが垣間見えるとキャラの幅がより広がると思うので、それを見せるさじ加減は意識しています。人間臭くなるように。

――リーダーであり、頼られる存在だからこそ、誰かに相談もできないのでしょうね。

鳥海:周りから「リーダーすごい!」とか何でもできるように見えるからこそ、「しっかりしなきゃ」という強い責任感やプレッシャーも感じるでしょうし、見えないところで努力しているんですよね。大変ですね、リーダーって(笑)。

――始に共感できる点や、彼の魅力を挙げていただけますか?

鳥海:表から見えるプロとしてのすごさや完璧さと、内面で抱えている部分のギャップかなと思います。あまりにも完璧すぎる部分しか見えないと薄っぺらくなってしまうし、弱さやダメな部分があるからこそ、共感できるし、魅力的に感じられるんじゃないでしょうか。

――始が属するSix Gravity(以下、グラビ)の他のメンバーについて、初期から比べて成長した感じる点は?

鳥海:みんな頑張っていると思いますよ(笑)。そこは『ツキアニ。2』の中で描かれていますし、1期とは違うドラマが起こりますが、今は言わないでおきます。ご覧になってのお楽しみということで(笑)。

――今シリーズも各キャラそれぞれにスポットが当たっていますね。

鳥海:グラビとProcellarum(以下、プロセラ)の合同イベント、フルムーンフェスティバルを軸に、各キャラの成長した姿をしっかりと描いていると思います。1期から成長した彼らが、新しい目標に向けて行動していく中で自分の課題や悩みを解決していきます。

――あと各メンバーの過去のシーンが描かれているところも注目ポイントですね。

鳥海:始はもちろん、他のメンバーに過去、何があったのか描かれているエピソードも結構あるので、僕も完成したアニメを見るのが楽しみです。

グラビの歌うOP曲「Paint It Black」は今までとはテイストが違うカッコよくて大人っぽい曲

――『ツキアニ。2』のOP曲の1つはグラビの「Paint It Black」ですが、曲の印象をお聞かせください。

鳥海:1期OP曲の1つ「GRAVITIC-LOVE」はアイドルっぽかったけど、今回はよりカッコよく、大人っぽくなっていると思います。メンバー全員が20代になって、成長した面が楽曲からも感じてもらえるのでは。

――セクシーかつクールだけど、サビは熱くて。グラビの新しい挑戦を感じるサウンド感ですね。

鳥海:これまでのグラビの中でも違ったテイストですよね。その分、レコーディングは大変なんですけど。今回に限らず毎回(笑)。どんどん難易度が高いことを求められるので。僕は歌手じゃないのに(笑)。

でも常に新しいもの、カッコいいものを突き詰めているから楽曲も進化しているんでしょうね。僕らは頑張るだけです。

――これまで『ツキウタ。』シリーズで幅広いジャンルの曲を歌われていますが、今後歌ってみたいジャンルやタイプは?

鳥海:プロジェクトの始まりはアニメではなくCDコンテンツで、キャラクターと曲を作ってくださる方のコラボというのが成り立ちでした。楽曲担当のマチゲリータさんが、始のキャラを理解した上で作ってくださるので、自然と始の曲になるんですよね。

こちらの固定観念がないほうが「こんなのもありなんだ!?」という驚きもあると思うので、僕から希望はあえてなしということで。毎回ちょっとずつテイストが変わっているので、今回はどんな感じの曲なのかなと楽しみにしています。ただ、僕から望むことはもう少し簡単な曲にしてもらえたら(笑)。

――『ツキウタ。THE ANIMATION2』の見どころとメッセージをお願いします。

鳥海:2期シリーズができるのは応援してくださる皆さんのおかげだと感謝しています。グラビやプロセラのメンバーが躍動したり、音声ドラマを映像として見られるのはアニメならではなので楽しんいただければ。

前作から時間も経って、次の目標に向かっていく様子を1クールかけて描いていきますので、彼らの成長や青春劇を見守ってください。

まだ触れたことがない方には、他のアイドルものの作品とは違った魅力があるし、長く愛されている理由もあると思います。お気に入りキャラと『ツキアニ。』の魅力をぜひ見つけてください。

作品情報

TVアニメ『ツキウタ。 THE ANIMATION 2』

【放送情報】
2020年10月放送開始予定
TOYKO MX・10月7日(水)22:30~
KBS京都・10月7日(水)23:30~
サンテレビ・10月7日(水)24:00~
メ~テレ・10月7日(水)26:11~
BS11・10月8日(木)24:00~
※放送日時は変更になる場合がございます。

【配信サイト】
■10月7日より 毎週水曜 22:30~
U-NEXT https://video.unext.jp/title/SID0047354?utm_source=content&utm_medium=official&utm_campaign=official
アニメ放題 https://animehodai.my.softbank.jp/feature/m/index.html
dアニメストア https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=24293
ニコニコチャンネル https://anime.nicovideo.jp/detail/tsukiani2/index.html
あにてれ https://ch.ani.tv/
ビデオマーケット https://www.videomarket.jp/title/452003?cup=-VM_copyright_t452003_1&utm_source=copyright&utm_medium=seo
music.jp https://music-book.jp/video/title/452003
DMM.com http://www.dmm.com/digital/videomarket/anime/-/detail/=/title_id=452003/
GYAO!ストア https://gyao.yahoo.co.jp/store/title/452003
Rakuten TV https://tv.rakuten.co.jp/genre/animation/

■10月7日より 毎週水曜 23:00~
ニコニコ生放送 https://anime.nicovideo.jp/detail/tsukiani2/index.html

■10月8日より 毎週木曜 12:00~
バンダイチャンネル https://www.b-ch.com/
ABEMA https://abema.tv/
FOD https://fod.fujitv.co.jp/s/
ひかりTV https://www.hikaritv.net/
Hulu https://www.hulu.jp/
HAPPY!動画 http://a.happydouga.jp/
ムービーフルplus http://mfplus.jp/

■10月8日より 毎週木曜 19:00~
TSUTAYA TV https://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/vod/top.do

■10月8日より 毎週木曜 24:00~
TELASA http://www.videopass.jp/
J:COMオンデマンド メガパック https://www.jcom.co.jp/service/tv/ondemand/megapack.html
スマートパスプレミアム https://pass.auone.jp/main/
milplus 見放題パックプライム https://front.milplus.jp/top/navi/svod

【キャスト】
師走 駆:梶 裕貴
睦月 始:鳥海浩輔
如月 恋:増田俊樹
弥生 春:前野智昭
卯月 新:細谷佳正
皐月 葵:KENN
水無月 涙:蒼井翔太
文月 海:羽多野 渉
葉月 陽:柿原徹也
長月 夜:近藤 隆
神無月 郁:小野賢章
霜月 隼:木村良平

月城 奏:山中真尋
黒月 大:間宮康弘

【スタッフ】
シリーズディレクター:浅見松雄
シリーズ構成:高橋ナツコ
キャラクターデザイン:千葉道徳、羽田浩二
アニメーション制作:Children's Playground Entertainment
原作・ストーリー原案:ふじわら(ムービック)
キャラクター原案:じく

【あらすじ】
なんてことない毎日が、キラキラの宝物。

ツキノ芸能プロダクションに所属する2組のアイドルユニット、 Six Gravity(シックスグラビティー/通称:グラビ)と Procellarum(プロセラルム/通称:プロセラ)はライバルにして兄弟ユニット。 ツキプロの看板ユニットとして充実した日々を過ごしつつも、 デビュー当時と変わらない賑やかな共同生活を送っている。 キラキラしたアイドルとしてのオンの姿、のんびりしたプライベートのオフの姿。 どちらもあるのが、彼らの『今』! グラビ、プロセラのアイドルな日常をお届けします!

TVアニメ『ツキウタ。THE ANIMATION』公式サイト
『ツキウタ。』公式サイト
公式ツイッター(@tsukiani_info)

おすすめタグ
あわせて読みたい

ツキウタ。の関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング