menu
ゲーム・アプリ
『けもフレ3』一周年記念小野早稀&美坂朱音インタビュー

『けものフレンズ3』サービス開始一周年! アライさん役小野早稀さん、フェネック役美坂朱音さんインタビュー

サービス開始から一周年を迎えたゲーム作品『けものフレンズ3』。プレイヤーはジャパリパーク保安調査隊の隊長となって、魅力的なフレンズたちと一緒に探検隊としての仕事をこなしていく。
今回は『けものフレンズ3』でアライグマとフェネックを演じる声優、小野早稀さんと美坂朱音さんにインタビューを行った。一年間の活動を振り返ったいま、おふたりが感じることをたっぷり語っていただいた。

アニメイトタイムズからのおすすめ

アライさんとフェネックの聞く! 『けものフレンズ3』の魅力はドコなのだ~?

――ご自身が演じるキャラクターの紹介をお願いします。

小野早稀さん(以下、小野):アライグマ役の小野早稀です。アライさんは天真爛漫で、我が道を行くタイプ。その結果、みんなをトラブルに巻き込んでしまうムードメーカー兼トラブルメーカーです。

美坂朱音さん(以下、美坂):フェネック役の美坂朱音です。フェネックは冷静沈着で、いつもアライさんに着いていく子なのですが、ただ着いていくだけじゃなくて、自分もワクワクできるし、楽しめるから着いていくんです。周りに合わせてるだけじゃなくて、きちんと自分の意思で行動している子です。

――サービス開始から一年経ったいま、キャストとしての活動を振り返って印象に残っていることは?

小野:やはりオープニングを担当させていただいたことです。美坂がフェネックとして『けものフレンズ3』に入ってから、「どうぶつビスケッツ×PPP」の8人で一緒に歌う初めての経験でした。この曲のプロモーションビデオ(PV)の撮影が、美坂を入れた「どうぶつビスケッツ」の3人での初めての仕事でした。ライブでもやったことがなかったので、あの日のことはいまでも鮮明に覚えています。

――レッスンは大変でしたか?

小野:8人全員が集まれるタイミングがなくて、メンバーは入れ替わりながらレッスンをしていました。

美坂:でも私は加入したばかりだったから、終日スタジオにいて、みんなの動きを見て勉強していました。とにかく学びたい一心でした。

小野:ずっといたよね?

美坂:あの1日があったおかげで、みんなとの距離がグッと近づいたと思うよ。1年でこんなに仲良くなるとは思っていませんでした。

小野:不思議なものだよね(笑)。

――初対面のときの印象は覚えていますか?

小野:美坂がこんなに元気な子だとは思いませんでした(笑)。

美坂:私がフェネック役のオーディションを受けたとき、その現場に早稀さんがいたんです。

小野:そうそう! 「今後一緒に活動していく子を決めるので見て」と言われて参加しました。そのとき、美坂がすっごく緊張していてワナワナしてました。

美坂:ワナワナしてた?(笑)

小野:美坂は音響監督さんから「好きな食べ物はなに?」と質問されたとき、「イクラです!」と答えたんです。

美坂:あはははは!

小野:そうしたら音響監督さんから、「じゃあ、イクラって大きい声で叫んでみて」と言われたんです。

美坂:言われた! 言われた!(笑)

小野:そうしたら美坂は、めちゃめちゃ大声で「イクラぁぁぁぁぁ!」って言うんですよ(笑)。さっきまで小声だったのに、あまりにも大声だったからビックリしました。後でスタッフさんから「印象に残った子は誰?」と聞かれたので、「イクラの子です」と答えました。

美坂:ヤダヤダヤダヤダ! これ書かれたら、私「イクラの子」って言われちゃうじゃん!!

一同:(笑)

――小野さんの発言で訂正したい部分はありますか?

美坂:私、イクラ……というか「魚卵」全般が好きなんです。だから間違っていません。でも、これを言うと引かれちゃうんですよね。たぶん、スタッフさんも「マカロン」とか「タピオカ」とか、かわいい食べ物を想定した質問だったと思うんです。あまりにも緊張しすぎていて、かわいくない単語を本気で叫んじゃいました。

小野:声が出てたよね~。「イクラぁぁぁぁ!」の声の張りがすごかった(笑)。

――では、反対に美坂さんが小野さんを初めて見たときの印象は?

美坂:やはり、同じく私がフェネック役のオーディションを受けたときです。部屋に入ったら、マスクをつけた早稀さんがいたんです。気配を消そうとしてました(笑)。

小野:だってあの日はスタッフのひとりとして、オーディションを見学してたからね。

美坂:気配を消してるつもりだったかもしれないけど、まったく気配を消せてなかったからね! マスクの上だけでわかるわ!!(笑)

一同:(笑)

美坂:部屋に入った瞬間、「あ、小野早稀がいる」って思いました。それで、さらに緊張しました。

――オーディションを声優さんに見られると、緊張するものですか?

美坂:します! それに、もしも怖い人だったらどうしよう……って思うじゃないですか?(笑)

小野:怖い人!?

美坂:あ、違う。「きれいな人がいるなー」って思いました!

小野:ヤダ~♪

美坂:あははははは!

――先程からおふたりの掛け合いが絶妙なのですが、普段からよく会うのですか?

小野:私たちと尾崎由香ちゃんを入れた「どうビス(どうぶつビスケッツ)」の3人は、お仕事で会うよりもプライベートで会う方が圧倒的に多いです。

――キャラクターはアライさんがトラブルメーカーですが、おふたりはどちらがトラブルメーカーですか?

美坂:早稀さん!(笑)

小野:そうなのかなぁ?(笑) ムードメーカーは美坂だよね! 尾崎由香ちゃんと3人でいると、美坂はずーっとひとりでしゃべってるんですよ。

美坂:あはははは!!

小野:私と由香ちゃんは聞き手みたいなポジションで、とても静かです。

美坂:ふたりは秘密主義なんだよね?

小野:そうなのかなぁ?

美坂:自分から言ってくれないんですよ。

小野:聞かれたら、なんでも答えるよ。

美坂:だから私からバーッとしゃべって、ふたりの意見を聞き出します。「私はこうだけど、由香ちゃんは? 早稀さんは?」って聞き出します。

小野:なので、話すとけっこう長くなる場合が多いですね。そうそう! 自粛期間中は、まる1日ネット回線をつなぎっぱなしだった日がありました。

――まる1日ですか!?

小野:そうです。通話しっぱなしの状態でお風呂に入ったり、寝たりしてました。

――回線を切ればいいのに(笑)。

小野:そうなんですけど、あの日はつなぎっぱなしでした。でも、ずっと話しているんじゃなくて、各々が好きなことをしてるんです。私は漫画を読んでました。美坂が話しかけてくるんだけど、「いまジャンプ読んでるから後にしてー」とか言ったり。

美坂:その時は由香ちゃんが「もっとつないでいよう」とか言ってて、かまってちゃんでしたね(笑)。

――仲が良いのは十分伝わってきました! では、そんなみなさんが1年前といまで、変わったことはありますか?

小野:『けものフレンズ3』は、「はなまるアニマル」と「×ジャパリ団」のみんなが引っ張ってくれているコンテンツだと私は思っています。だから「どうビス」は縁の下の力持ちじゃないけど、なにかあったときにサポートする立ち位置みたいな感じです。いまはこんなご時世なので、どうビス×PPPの8人で頻繁に集まれません。ですが、会えない時間が絆を深めていくような気がしています。直接会っていませんが、常にLINEのグループチャットは動いていますから、特にそう感じています。状況が落ち着いて8人が集合できる日がきたら、きっといままで以上のパフォーマンスで活動できると思います。美坂が加わった「どうビス×PPP」で、ファンのみなさまの前に出られる日が待ち遠しいです。

美坂:そうですね。いまは個々でお仕事している時間が長いけど、それぞれがスキルアップしています。いまはパワーアップした私たちの姿をお見せするための、大事な時間だと思っています。

――8人集まったら、なにをやりたいですか?

小野:海外に行きたい! 焼き肉も行きたい!!

美坂:行きたい~!

小野:ずっと「オーストラリアに行きたい」って言い続けてるんです。動物天国ですからね! オーストラリアにしかいない「ロイヤルペンギン」をみんなで見たいです。実現できるまで言い続けます!(笑)

美坂:なので、大きく書いておいてください!!

おすすめタグ
あわせて読みたい

けものフレンズの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年 秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(今期10月)おすすめランキングまとめ! 結果発表!
2020秋アニメも声優で観る!
2020秋アニメ・今期最速放送
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング