menu
アニメ
冬アニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』キャストインタビュー│和氣あず未×高野麻里佳×大橋彩香×木村千咲×上田瞳【連載第6回】

チーム<スピカ>より和氣あず未さん×高野麻里佳さん×大橋彩香さん×木村千咲さん×上田瞳さんが前回に引き続き登場! 今作で描かれる様々なライバル関係――冬アニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』キャストインタビュー【連載第6回】

Cygamesが手掛けるクロスメディアコンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』(以下、ウマ娘)、そのTVアニメ第2期となる『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が好評放送中です。

第2期は、シンボリルドルフに憧れ無敗の三冠ウマ娘を目指すトウカイテイオーと、名家の誇りにかけて天皇賞連覇に挑むメジロマックイーンを主軸にした物語。ライバルの2人をはじめとする魅力あふれる“ウマ娘”たちが繰り広げる熱いレースやドラマに、胸を打たれた方も多いのではないでしょうか。

そんな第2期の放送を記念して、アニメイトタイムズでは毎週スタッフ陣やキャスト陣のインタビューを実施。

第6回は、前回に引き続きチーム<スピカ>から、和氣あず未さん(スペシャルウィーク役)、高野麻里佳さん(サイレンススズカ役)、大橋彩香さん(ウオッカ役)、木村千咲さん(ダイワスカーレット役)、上田瞳さん(ゴールドシップ役)のインタビューをお届けします。オープニングテーマ「ユメヲカケル!」をはじめとする楽曲の話題も必読です!

★第5回はコチラからチェック

アニメイトタイムズからのおすすめ

トウカイテイオーとメジロマックイーンの対決は複雑な気持ちでした

――第5話はトウカイテイオーとメジロマックイーンが天皇賞(春)で直接対決するお話でした。ご自身のウマ娘のことでも大丈夫ですので、第5話の感想をお聞かせ下さい。

ゴールドシップ役・上田瞳さん(以下、上田):ゴルシ(ゴールドシップ)的にはやっぱりYouTubeチャンネルが開設されたのは印象的でした。これを機に、「ぱかチューブっ!」のゴルシの動画も見てもらえたら幸せです。

サイレンススズカ役・高野麻里佳さん(以下、高野):第2期から見た人は「(ゴルシのYouTube動画)あったんかーい!」って思うよね(笑)。

――実は結構やっていますからね。

上田:そうなんですよ。ベテランYouTuberです(笑)。第1期ではゴルシちゃん新聞を配布していましたし(「ぱかラジッ!~ウマ娘広報部~」内コーナー【アニメサイドストーリー】第11R「もう一度、一緒に」より)、(自称)広報担当としては広報活動の幅がYouTubeにまで広がったんだなって思いました。

▼アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』サイドストーリー 第10R~EXTRA R

――そんなゴールドシップのもとで、スペシャルウィークは弁当販売の手伝いをさせられていましたが。

スペシャルウィーク役・和氣あず未さん(以下、和氣):よくこき使われています(笑)。

でも、スペちゃん(スペシャルウィーク)的に第5話はレースのシーンが印象的でした。テイオー(トウカイテイオー)にもマックイーン(メジロマックイーン)にも勝って欲しいけど、どっちにも負けて欲しくないという複雑な心境で。それはチーム<スピカ>のみんなが思っていることだし、一番つらいのはトレーナーさんだと思うんです。一緒に育てた娘みたいな子たちが競い合うのはすごく複雑だろうな、やっぱりレースの世界は厳しいんだなと思いました。

ウオッカ役・大橋彩香さん(以下、大橋):私は、あのお弁当を食べてみたいですね(笑)。

上田:トウカイテイオー弁当とメジロマックイーン弁当、どっちを食べたい?

大橋:おかずによるかな。

高野:おかずが明確になったら、コラボフードとかで出せそうだよね。その時は“大橋彩香のオススメ”になっちゃうけど(笑)。

ダイワスカーレット役・木村千咲さん(以下、木村):私はダスカ(ダイワスカーレット)のことではないんですが、マックイーンが勝ってゴルシが「マックイーン」って言うところが印象的でした。

上田:スペちゃんが「テイオーさん……」って言って、ゴルシが「マックイーン」って言うんですけど、その一言にかける情熱が個人的にひとしおで。この「マックイーン」が第5話の私の一番の仕事という意気込みでアフレコに臨んだんですよ。

高野:気持ち的にはどうだったの?

上田:テイオーもマックイーンも大好きなんだけど、今まで築き上げてきたマックイーンとの絆というか、運命的な何かを感じる相手だからやっぱり勝って嬉しい……けどテイオー……って。その割合を8:2にするか7:3にするか6:4にするか、すごく悩んでいて。帰りながら木村と「結構いいのが出たよな? 私、こういう気持ちでやったんだけど」みたいな話をしたよね?

木村:「めっちゃ良かったと思うで」ってね。本当にあそこは難しいだろうなぁって思いました。

高野:人気や世間の評判、そのレースでの何番人気みたいなものを気にしているところも、第2期ならではだと感じましたね。第1期では“走ることが好きだから走る”というスズカ(サイレンススズカ)たちの気持ちがあったけど、この第5話のTM対決は自分が走りたいだけじゃなくて、“世間から見える自分へのプライド”もあったのかなと思いました。

上田:めちゃくちゃライバル関係、って感じなんですよね。

――テイオーとマックイーンだけじゃなく、さまざまな“ライバル関係”が描かれるのも第2期の特徴のように感じますね。

木村:そういう意味では、(第2期では)第4話で初めて出てくるライスシャワーも今後が気になります。

上田:ライスシャワーは競馬ファンの人もすごく思い入れがあると思いますし、頑張れ!って言いたくなるんですよね。

木村:そうなんですよ。頑張れって気持ちと「そこにいていいんだよ」っていう気持ちがめちゃめちゃ強くなる子です。

上田:第2期はテイオーが主人公ですけど、ちゃんとこの世代のほかのウマ娘もフィーチャーしているのが新しい感じなのかなって思います。

木村:あと、第6話の予告はウオッカ(大橋さん)と一緒に録ったんですけど、この掛け合いは2人が本気でやりあっているからこそ出る言葉なんだなと思いました。

大橋:え〜、(ウオッカがなにをしたのか)覚えていない……。

木村:ダスカがすぐに「やめなさい」って言っちゃったから、結局できなかったんですよ。

大橋:なにをやろうとしていたのか気になります(笑)。

 

(C) 2021 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

ウマ娘 プリティーダービーの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング