menu
アニメ
冬アニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』キャストインタビュー│大西沙織×石見舞菜香【連載第9回】

レースシーンの“絵の演技”を受けて、迫力に負けない声の演技を――メジロマックイーン役・大西沙織さん×ライスシャワー役・石見舞菜香さんが語る冬アニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』キャストインタビュー【連載第9回】

Cygamesが手掛けるクロスメディアコンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』(以下、ウマ娘)。そのTVアニメ第2期『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が好評放送中です。

第2期は、シンボリルドルフに憧れ無敗の三冠ウマ娘を目指すトウカイテイオーと、名家の誇りにかけて天皇賞連覇に挑むメジロマックイーンを主軸にした物語。そんな2人の強い思いが激突した天皇賞(春)以降も、魅力あふれる“ウマ娘”たちによる熱いレースやドラマが繰り広げられています。

そんな第2期の放送を記念して、アニメイトタイムズでは毎週スタッフ陣やキャスト陣のインタビューを実施。

第9回は、大西沙織さん(メジロマックイーン役)と石見舞菜香さん(ライスシャワー役)のインタビューをお届けします。

一度はレースに出ないと言ったものの、ミホノブルボンたちの言葉により決意を新たにしたライスシャワー。迎えた大一番。メジロマックイーンの天皇賞(春)三連覇は……そんな第8話についての率直な感想や、アフレコの思い出などをたっぷりお聞きしました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

ライスシャワーの執念や気合、オーラも印象的でした

――第8話は前半で天皇賞(春)に向けた特訓が、後半でレースの模様が描かれました。タイトルの「ささやかな祈り」が第7話のエンディングとして流れたライスシャワーの楽曲タイトルであるのも感慨深いですが、まずは感想をお願いします。

ライスシャワー役・石見舞菜香さん(以下、石見):第7話でブルボン(ミホノブルボン)さんに背中を押してもらったライス(ライスシャワー)が、より努力して靴を何足も履きつぶしたり、集中して練習している姿がとても印象的でした。レース当日にはマックイーン(メジロマックイーン)さんとすれ違う時にオーラが出ていて。

メジロマックイーン役・大西沙織さん(以下、大西):すごかったよね。暗黒のオーラみたいなのが(笑)。

石見:そんなことは今までなかったので、ガチなんだと思った回でもありました。嫌われても一生懸命に走ると決めたとはいえ、最後はやっぱりマックイーンさんの言葉に救われる、そんな素敵なお話だったなと思います。

大西:第2期ではレースシーンも多く演じさせていただいていますけど、マックイーンがゲートになかなか入れないぐらいプレッシャーを感じたのはライスが初めてで。最初はライスがレースに出るように協力する立場だったのに、いざ一緒に走るとなったらすごい圧やオーラを感じたんです。それだけライスはすごい執念や気合を持ってのレースだったのがすごく印象的でした。ライスって、実際の競走馬も三冠や三連覇を阻止した時にいろいろ言われたり、あまり祝福されなかったみたいで。

――そうですね。ライスシャワーが勝ったことへの歓声よりも、どよめきやざわつきが大きかったというか。

石見:かわいそうですよね。

大西:一生懸命走ったのにね。ひとレースひとレースにかける思いはみんな強くて、希望があって挑戦する人もいれば背中を追ってこいと見せる人もいるだろうし、すべてが大事なレースだと思うんです。その中で、勝ったのに素直に祝福されない、ある種トラウマ的なレースを体験したライスがまた走るのって結構な根性や気持ちの変化が必要ですから、素直にライスがすごいなと思いました。

――具体的な演技やアフレコでのエピソードもお聞きします。前半のストイックなトレーニング風景は演じてみていかがですか?

石見:ゲームの収録ではふわっと「はー、はー」といった息だったんですけど、今回は強そうな息といいますか、本気の力強さを入れたりしました。こんなに強い気持ちを持っている姿は初めてだなって。ライスはどちらかというと真面目に学校に行きそうなタイプなのに、学校を休んでトレーニングしていましたから。

大西:確かにね。

石見:それぐらいのめり込んでいたんだろうなと思って、ただごとではないと感じました。

――メジロマックイーンはその場にいたわけではないですが、大西さんはライスシャワーの壮絶なトレーニング姿を見てどうでしたか?

大西:ライスと直接的に関わったことが今までなかったので、(以前のライスと)比較するのは難しいですけど、純粋にすごく一生懸命頑張っているなという印象でした。テイオー(トウカイテイオー)やほかのウマ娘たちもみんなそういう面は見えるので、同じように頑張っているんだなって。でも、Aパートの最後にオーラを放った時は、ゾーンに入っているみたいな、なにか超越したようなところを感じましたね。

――「精神は肉体を超越する」との言葉もありましたからね。

石見:そうですね。ライスは長距離が得意ではあるけど、マックイーンさんも得意な距離だから、余計に頑張らなきゃいけないし、マックイーンさんのことをめちゃくちゃ分析もしていて。肉体的にも努力しながら、そんな知的な分析をする子でもあるんだなって思いましたね。でも、靴が何足も履き潰れることってそうそうないですよね。

大西:ないよね。

石見:だから、相当なものだったんじゃないかと思います。

 

(C) 2021 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング