menu
声優
『冨永みーなのPrecious Time』再配信記念:冨永みーなインタビュー前編

人気男性声優6人の歴史と魅力をひも解く『冨永みーなのPrecious Time』再配信記念:冨永みーなさんインタビュー前編|6人6様の声優へのなり方や仕事の取り組み方がわかり、声優志願の方にも参考に!

声優の冨永みーなさんが男性声優を毎回お招きして歩みや魅力をひも解いていくトーク番組『冨永みーなのPrecious Time』の期間限定の再配信が4月よりRakuten TVにてスタート!

冨永みーなさんは『サザエさん』のカツオ役をはじめ、多くのアニメや外画への出演するほか、『開運!なんでも鑑定団』などのナレーション、ラジオDJ、音楽活動など多岐に渡って活躍。2018年に声優生活45周年を迎えた声優界のトップランナーの1人。

そんな冨永さんが現在活躍中で、冨永さんが興味を持っている男性声優を招いて、歴史や魅力をひも解くトーク番組が『冨永みーなのPrecious Time』。2020年からRakuten TVにて配信が始まり、浪川大輔さん、森久保祥太郎さん、吉野裕行さん、三木眞一郎さん、関智一さん、速水 奨さんをゲストにお招きしていましたが、今年の2月に好評のうちに配信終了。たくさんの再配信を望む声に応えて、4月1日から5月31日まで期間限定で再配信されることが決定しました!

それを記念して、冨永みーなさんへの独占インタビューを前後編に渡ってお届けします。前編の今回は『冨永みーなのPrecious Time』が始まったきっかけや番組の内容、ゲスト6人を選んだ理由などについてお話ししていただきました!

アニメイトタイムズからのおすすめ

声優45周年がきっかけに同名イベントを開催! そこから配信番組へ

――『冨永みーなのPrecious Time』という番組が生まれた経緯をお聞かせください。

冨永みーなさん(以下、冨永):2018年に声優45周年を迎えて、ずっとやっていなかったライブを自分で企画して開催したらたくさんのファンの方が来てくださって。今までライブや舞台などやっていなかったのに。そこからファンの皆さんと一緒にイベントができたらいいなと思ったことと、せっかく長く声優のお仕事をさせていただいてきたので、自分のライブだけではなく、今のファンの方たちが喜んでくださることや、私だからできることはないかなと考えた時、ゲストをお呼びしてお話をうかがうトークイベントはいいんじゃないかと。

今は大きな会場でライブやイベントをされる声優さんも少なくないけど、そんな方が小さな空間で、もっとプライベートなお話をお聞きできたら、その声優さんのファンの方も喜んでもらえるんじゃないかとおせっかいな考えが浮かんで。

そこでかつて同じ事務所に所属していた後輩の浪川大輔さんに相談したら「おもしろそうですね」と快諾してくれたので、浪川さんを迎えて『Precious Time』というトークイベントをやってみました。とても楽しいイベントになったので、続けていきたいなと思いましたが、新型コロナなど諸事情が重なって、なかなか開催することができなくて。

そんな折、配信の形でお届けするのはどうかなと思いついて、Rakuten TVさんをプラットホームにした配信番組として『冨永みーなのPrecious Time』が2020年に始まりました。

――『冨永みーなのPrecious Time』がどんな番組なのか、改めてご紹介をお願いします。

冨永:毎回、ゲストをお招きして、幼少期から声優になった経緯、デビュー時代の想い出、そして現在と、年表を見ながら歴史をひも解いていく「Precious History」が軸になっています。アニメ作品があって、キャラクターがあって、そこに演じる声優がいるわけですが、ご自身についてじっくり語っていただく機会はなかなかと思うので、ご自身の歴史を振り返っていただきながら、趣味や好きなこと、大切にしていることなどをご紹介しています。

そしてカバンの中身は気になると思うし、見られたらファンの方も喜んでくださるコーナーもあります。お招きしたゲストの方の魅力を掘り下げつつ、普段は見られない表情や聞けないお話をお届けして、私にとっても、ゲストの方にとっても、ファンの方にとっても「Preciousな時間に」がコンセプトの番組です。

 

お招きした男性声優6人をゲストに選んだ理由とは?

――1stシーズンに登場された浪川大輔さん、森久保祥太郎さん、吉野裕行さん、三木眞一郎さん、関智一さん、速水奨さんにゲストのオファーをされた理由やご自身との関係性をそれぞれお聞かせください。

冨永:浪川さんは私も所属していた児童劇団の後輩であり、トークイベントにもお付き合いいただいたので、1回目は彼を呼ぶしかないと。

第2回のゲストの森久保さんはがっつり共演したことはないんですけど、共通の友人である山寺宏一さんや渕崎ゆり子さんからよく森久保さんのお話を聞いていたので、私の中ではすっかり知り合いみたいな感じで。だから一度じっくりお話ししてみたいなと思って、お声がけさせていただきました。

第3回の吉野さんはこちらが一方的にご出演されているアニメ作品を見ていて、「すごいな」と思いつつ「どんな人だろう?」と興味が湧いた方で。あと松野太紀さんが主宰する「タチヨミ」という朗読劇にも出演されていて、改めてすごいなと。お芝居の作り方や人となりをのぞくことで、謎が解けるかなと思ってお願いしました。

第4回の三木さんもなかなか共演できない方で、私とは路線が違うなと思っていて。活躍の場や出演するアニメ作品の傾向が違うので、ここでお会いしないともう会えないかもしれないと思って。

第5回の関さんは国民的アニメに出演しているという共通点があり、特撮好きとおうかがいして、かつて『ウルトラマンレオ』に出演していた私がオファーしたらOKしてくれるんじゃないかと(笑)。

第6回の速水さんはゲストの中では唯一年上の先輩で、以前に共演経験があったので、再会という意味と、ものすごい勢いでいろいろなことに挑戦されているのでそのパワーの原動力を知りたくて。そして今後、年上として下の子たちを見ていくもの同士ということでお呼びしました。

――6人のゲストは皆さん、バイタリティーがあって多才で、しっかりとした芯を持っているところが共通しているなと思いました。

冨永:そう言われれば、そうかも。だから興味を持ったのかな。そういう方だからこそ、たくさんのファンをひきつけるのかもしれませんね。

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022冬アニメぼしゅう
2022冬アニメも声優で観る!
2022冬アニメ最速放送日
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング