menu
声優
江口拓也さんソロデビューミニアルバム『EGUISM』発売記念インタビュー

江口拓也さんのソロデビューミニアルバム『EGUISM』発売記念インタビュー|好きな曲調を集め、いつか来るライブで盛り上がるための6曲。“江口イズム”が詰まった1枚!

江口拓也さんのソロデビューミニアルバム『EGUISM』が4月21日リリース! 江口さんは木村良平さん、代永 翼さんとTrignalとして音楽活動をしていますが、待望のソロプロジェクトが始動! 好きな曲調を集めて、自身も共作の形で作詞にも参加。

またいつかソロライブが開催される日を願って、ライブで盛り上がれる曲など全6曲を収録! そんな江口さんにソロデビューのきっかけや、『EGUISM』のコンセプトや全収録曲についてご紹介いただきました!

 


 

アニメイトタイムズからのおすすめ

ソロで得た経験をTrignalへ還元できれば。

——ソロとしてのアーティストデビューを意識したのはいつ頃からですか?

江口拓也さん(以下、江口):Trignalの活動の中でもソロで曲は作っていたので、いつかそれぞれで、例えば「江口拓也の日」、「木村良平の日」、「代永 翼の日」みたいなこともやれるかもしれないね、という話はしたことがありましたが、自分の中で「ここかな」という瞬間はなくて。

でも代永さんの喉のこともあって、落ち着いているこの間に自分の足りない経験値を補ったり、いろいろなことに挑戦していく中で、新たにTrignalに還元できるものがあるんじゃないかと思ったし、代永さんが復活した時におみやげを渡せたらいいなと思ったのがソロデビューを意識したきっかけでした。

——ソロアーティストデビューに至った経緯、決まったときの感想を教えてください。

江口:山手線の駅や、街頭ビジョンで宣伝していただいたり、大々的にプロモーションしていただきましたが、満を持してというより、はじめは軽いノリでした。「やっちゃう?」みたいな(笑)。

決まった後はどうやって楽しいものをみんなで共有するか、ということと、Trignalとは違った角度から挑戦しようと。そしてこれから楽しいことができそうだなという期待感が膨らみました。

——今回のデビューミニアルバムのテーマを教えてください。

江口:「好きな雰囲気の曲調を集めたらこうなりました」です(笑)。たぶんアーティストさんのソロ活動ではそれぞれの主義主張があると思うんですけど、僕には伝えたいことや「こんな自分を理解してほしい」ということも特になくて。

ただ、今の苦しい状況が通り過ぎた時にはライブができると思うので、その空間が楽しいものになるような1枚になればいいなって。そのためには自分自身も楽しめるように、好きな曲調や雰囲気の曲を集めてみようと思いました。

——アルバムタイトルの『EGUISM』の由来を教えて下さい。

江口:まず「江口のISM(主義)」という意味。そして「エゴイズム」という言葉がありますが、僕風にかわいく解釈すれば「わがまま=我がまま」で、時には自分を通す瞬間があってもいいんじゃないかと思っていて。

あと「エグイ」という意味にもとれますが、普通じゃないものを作りたいという想いと、せっかくのソロなのでキャッチーなものをお届けしたいという部分を考えてみたら、このタイトルが浮かんできて。キャッチーなタイトルだなと自分でも思いました(笑)。

——各収録曲についてご紹介お願いします。まず1曲目の「ハローグッバイ」は軽快なサウンドに「泣きたい時にはこの胸を貸してあげるから」などの歌詞が温かくて。2Aではラップっぽいパートも。

江口:各楽曲に「こんなイメージで」という発注をさせていただき、上がってきた2~3曲の中から選んで、詰めていく形で制作していきました。また今回の6曲すべて本多友紀(Arte Refact)さんに作詞作曲していただきましたが、この曲は「寄り添える曲に」とお願いしました。

聞いて気持ちが少しでも楽になってもらえたらいいなと。本多さんから頂いた歌詞が良かったし、僕が口を挟むとすべて同じになってしまう気がして。僕は基本的に「自分は自分、他人は他人」という考え方なので(笑)。でもお任せしたことで、自分だったら恥ずかしくて言えないようなことや流れも入れてくださって、新鮮でした。

——2曲目の「Love Loser」はご自身も共作の形で作詞されていて、ピアノとギターが繊細さとアグレッシブさを表現したサウンドに、片想いに苦しむ主人公の姿が浮かぶ歌詞で。

江口:わかりやすく言うと「中2ソング」です(笑)。「カッコよさそうに、ヤバめなことを言ったらおもしろそう」というテンションで作った曲で、後悔している人の歌です。

作詞は、まず僕が、中2がこじれている歌詞をいくつかピックアップして、本多さんに投げて、その言葉から連想されるストーリーを作って、組み込んでくれました。

いろいろなことにとらわれて、視野が狭くなった主人公を、両手でカギかっこを作った状態で例えて、「 」から「LとL」→「Love Loser」という発想からこの内容になりました。ノリとテンションの曲なので、楽しく歌えました。

——3曲目の「素敵な夜に」はバンドサウンドのミディアムナンバーですね。

江口:「僕らは一人きりじゃないからずっとずっとこの場所から歌い続ける」は音楽活動やファンの皆さんへの想いが詰まっている気がします。ミニアルバムの中にゆったりした曲が欲しかったのと、ライブで歌った時にもいい雰囲気になればいいなと思って。「自分は自分、他人は他人」だけど、「この曲を聞いている時は共通事項で繋がれることがあるかもね」という希望の歌です。

本多さんにすべて作詞していただいて、僕が使わないような言葉は修正していただきましたが、本多さんの世界観で作っていただきました。

——4曲目の「Good Unite Infinity」は、曲調は楽しく、歌詞もキャッチーで。6曲の中でもかなり異質かもしれないですね。

江口:これは景気よく飲もうじゃないかという歌です。歌詞の中で「GUI GUI」と歌っていますが、「お酒を飲んで!」と強要しているわけではなく、タイトルの略なので(笑)。この曲は本当に語感だけで、言葉を選ばずに言えば「頭の悪い曲」が欲しかったんです。

普段当たり前にできた「騒いで、飲んで」も、今の状況では難しいので、早く「騒いで、飲んで」ができるようになってほしいという希望の歌です。

物事を楽しめる人だけではなく、苦手な人がいると思いますが、テンションの曲なので、ライブに来たらとそういう空気を味わうだけでも楽しんでもらえるんじゃないかなと。みんなと一緒に盛り上がるために作った曲でもあります。

——5曲目の「Life goes on」も共作での作詞曲です。ギターロックにのせて、「自分のペースでGoing」や「ゴールまでの道をただ好き勝手に走ればいい」など勇気づけられる歌詞で。

江口:この曲も、歌詞の中に散りばめたい言葉を本多さんにお送りして、その単語から連想されるストーリーの曲を作っていただきました。冒険者を連想させる主人公による前向きな歌です。自分でも何かを始めたり、目指す人たちの背中を押せるような気持ちで歌ったし、少しでも聞いてくださった方の力になれたらいいですね。

 

リード曲「Love&Smile」は江口さんの人生観とソロ活動への決意表明!?

——最後を飾るリード曲「Love&Smile」も共作詞曲で、カントリー感のあるさわやかな曲調と歌い方ですね。

江口:ある意味、僕の人生観と、ソロを始める上での気持ちを表明した曲です。「こんな風に楽しんでいきたいな」という想いを散りばめて。タイトルの「Love」も「Smile」も僕自身は日常であまり使うことがない言葉ですし、歌詞の中にも入っていませんが、本多さんが仮で入れてくれたタイトルで、見た目がかわいいからもらっちゃおうと(笑)。

歌詞の中にある「Pay it&Forward」は「&」がないのが正しいんですけど、受けた恩や与えられたことを、他の誰かに返していって、それが繋がっていけば、平和な世の中になるんじゃないかという考え方で。

実はこの部分に「Love&Smile」が入っていたんですけど、意志表明の曲でこの言葉を入れるのは恥ずかしいなと(笑)。ただこういう生き方をすれば、「Love&Smile」があふれるんじゃないかな、あふれたらいいなと思って、タイトルにしました。

——2月の「Kiramune Online Fan Meeting 2021」でソロ曲を披露されたそうですが、感想をお聞かせ下さい。

江口:「Love&Smile」を歌いましたが、レコーディングでしか歌っていなかったので、不思議な緊張感がありました。

いつもはライブで披露する時はお客さんの反応を目の前で感じられて、「ここで盛り上がってくれるのか?」とか「こんなふうに楽しんでくれるんだ」と確認できることで、ライブでの歌い方がどんどん確立されていくし、レコーディングとは違った表現の仕方になったりすることもあります。

今回はオンラインということで、目の前にお客さんがいないので、「どんなふうに楽しんでくれているんだろう?」と想像しながら歌いました。

——その後は、どんな反響があったのでしょうか?

江口:僕が曲を初披露したことに驚いていた方が多かったようです。その時はまだアルバムタイトルも発表されていないし、収録曲もわからない状態なのに、「リード曲を歌います!」なんて、大胆ですよね(笑)。

でもみんながすごく驚きながらも喜んでくれていたようなので、サプライズをして良かったなと思います。そして、いつか生で聞いていただく機会が来ることを願っています。

——「Love&Smile」のMVはビルの屋上で、優雅に楽しんでいる姿の江口さんが。

江口:僕は『男はつらいよ』が好きで、寅さんのように自由人でありたいなと思っていて。そこで寅さんみたいに街ぶらして、道行く人と乾杯してという映像にしたかったけど、ご時世的に難しくて。

でも楽しそうに日常を送っている登場人物を表現できたらと。また歌詞に「エンドロールに乾杯しよう」とありますが、人生のエンドロールが流れている時に乾杯できたらいいなという思想があるので、飲み会的な要素を今回リモート飲みという形で入れました。その相手としてディレクターの桑原さんと本多さんにご登場いただきました。

——ジャケットはアーティスティックなビジュアルですね。

江口:僕はあまのじゃくのところがあって、本当の色を見せないようにしようと。豪華盤に至っては「顔が見えないじゃん! こっち向いてよ!」みたいな(笑)。ジャケットを一瞬見たら「オシャレじゃん」というイメージで撮りたくて、撮影チームも肌感覚やノリも合っていたので、楽しく作ることができて良かったです。

 

目標は生バンドでのライブやツアー! 自分のエゴを大切にしつつ、何が生まれるのか楽しみ

——ソロ活動の中で挑戦してみたいことがあれば教えてください。

江口:最終的にはライブを目指したいし、ツアーでいろいろな場所に行きたいです。ライブも生バンドで歌えたら楽しそうだなと思うので、実現できたらいいですね。

——今回の収録曲にはなかったバラードへの挑戦は?

江口:僕はバラードの人ではないんですよね(笑)。歌う曲はいつもアップテンポで、自分自身も休まる時間がないくらいの性格なので。

でもアーティスト活動の中では必要なことだし、こういう機会がなければ自分で歌おうとは思わないので、曲を作る過程でバラード曲のおもしろさを知って、いつか「バラードを歌いたいです」となるかもしれません。

——ソロ活動を始めたことで可能性が広がりましたね。

江口:いろいろな化学反応も楽しめると思うし、自分のエゴみたいなものを大切にしながら、ソロ活動をできたらいいなと。自分自身、どう表現され、どんなものが生まれるのか、わからないので、今後が楽しみです。

——このアルバムを楽しみにしている方へメッセージをお願いします。

江口:江口のISMが詰まった1枚になったかなと思います。状況が落ち着いた時、ライブができたらいいなと思っています。それにはまだ曲数が足りないので、少しずつ曲を作っていきたいです。

そしてソロを続けるためには皆さんの応援次第ですので、手に取って聞いていただきたいです。今回CDを聞いた人しか楽しめない要素もありますので、CDで楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

 

CD情報

江口拓也『EGUISM』
2021年4月21日発売
発売:バンダイナムコアーツ / Kiramune Project

 


豪華盤(CD+BD) 3,630円(税込)

 


通常盤(CD) 2,200円(税込)

 

アニメイト特典

【5月7日までにマイページへ通知】江口拓也 デビューミニアルバム「EGUISM」発売記念 生配信イベントシリアルコード
※通販でご購入の際には店舗と配布方法が異なります。必ずご確認ください。

◆◇◆江口拓也 デビューミニアルバム「EGUISM」発売記念 生配信イベントシリアルコード◆◇◆
【5月5日(水・祝) まで】に対象商品をご注文いただいたお客様に、江口拓也 デビューミニアルバム「EGUISM」発売記念 生配信イベントシリアルコードと申し込み案内を【5月6日(木)~5月7日(金)】にマイページ内の【お客様へのメッセージ(赤枠)】欄へご連絡いたします。
シリアルコード通知時に、ご案内メールも合わせてお送りいたします。

▼イベントについて
江口拓也 デビューミニアルバム「EGUISM」発売記念 生配信イベントについて詳しくはこちらから江口拓也 デビューミニアルバム「EGUISM」発売記念 生配信イベントを検索してご確認ください

▼シリアルコードの配布について
○シリアルコード配布条件
【 2021年5月5日(水・祝)23時59分 】までに下記対象商品をご注文のお客様
1商品につき1個

○シリアルコード通知予定日
2021年5月6日(木)~5月7日(金)
マイページ内の【お客様へのメッセージ(赤枠)】欄をご確認ください。

○対象商品
【アルバム】江口拓也/EGUISM 豪華盤 初回限定生産
【アルバム】江口拓也/EGUISM 通常盤

○応募受付期間
2021年3月1日(月) ~ 2021年5月10日(月)23:59

○応募方法
お送りする通知の案内に従い、申し込みを行ってください。

○注意事項
※対象商品はいかなる理由があっても、返品・キャンセルは受け付けておりません。
万が一返品・キャンセルがある場合は、当店のご利用に制限をかけさせていただきますので、ご注意ください。

※詳しくはこちらをご確認ください

 

▲複製サイン入り2L判ブロマイド

▲複製サイン入り2L判ブロマイド

 

関連リンク

江口拓也Kiramune公式サイト
http://kiramune.jp/artist/eguchi/

(C) Kiramune Project
おすすめタグ
あわせて読みたい

江口拓也の関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング