menu
アニメ

アニメ『トモダチゲーム』美笠天智役 濱野大輝さんインタビュー|不気味さと怖さ、サスペンス性が増した第2話、印象的だったのは空気を読まない四部の言動!?【連載 第3回】

人気コミック原作のアニメ新番組『トモダチゲーム』(原作:山口ミコト・漫画:佐藤友生/『別冊少年マガジン』連載中)が2022年4月5日から放送が始まりました。

普通の高校生の友一と、仲のよい友人の志法、天智、誠、ゆとりが謎のゲーム『トモダチゲーム』に参加することになり、緻密な心理戦とトリック、そこに人間ドラマも絡んでいくサスペンス作品です。

第2話では、5人の中に裏切りものがいるとわかった友一が、「コックリさんゲーム」のカラクリを暴き、空中分解しそうだった5人が立て直し、何とかクリアしました。息つく間もなく第2ゲーム「陰口スゴロク」が始まり、今度は当人しか知らない秘密が次々と暴露され、5人の中の恋愛感情も明らかに。より物語のハードさを増していった2話でした。

アニメ『トモダチゲーム』の放送開始を祝して、アニメイトタイムズではインタビュー連載をお届けしています。第3回は 美笠 天智役を演じる濱野大輝さんです。

放送されたばかりの2話を振り返っていただきつつ、『トモダチゲーム』の魅力と3話の見どころをご紹介していただきました。そして前回登場いただいた志法役の宮本侑芽さんからの質問にもお答えいただきました!

関連記事
トモダチゲーム
何よりも友情を大切にする高校生・片切友一は、仲の良い友人・沢良宜志法、美笠天智、四部誠、心木ゆとりと充実した日々を送っていた。しかし、とある事件をきっかけに、突如5人は多額の借金返済ゲームに巻き込まれていく。「友達を疑わないこと」、それが唯一“トモダチゲーム”をクリアする方法。固い友情で結ばれた彼らにとって、それは簡単すぎるゲームのはずだったが――累計発行部数370万部突破の大人気コミック、待望のアニメ化! 大切な友達か、それとも金か。人間の本性が暴かれる、極限の心理ゲーム開幕!作品名トモダチゲーム放送形態TVアニメ放送スケジュール2022年4月5日(火)~日本テレビほかキャスト片切友一(かたぎりゆういち):小林千晃美笠天智(みかさてんじ):濱野大輝沢良宜志法(さわらぎしほ):宮本侑芽四部誠(しべまこと):大野智敬心木(こころぎ)ゆとり:天野聡美マナブくん:高山みなみ水瀬マリア:上田麗奈月野:伊藤静玉井レイコ:水樹奈々門倉十蔵:稲田徹鬼瓦百太郎:谷山紀章柱谷千聖:柿原徹也紫宮京:小野賢章丹羽万里:小野大輔スタッフ原作:山口ミコト漫画:佐藤友生(講談社『別冊少年マガジン』連載)監督:小倉宏文シリーズ構成・脚本:猪原健太キャラクターデ...
アニメイトタイムズからのおすすめ

『トモダチゲーム』の不気味さと怖さ、サスペンス性が増した第2話。印象的だったのは空気を読まない四部の言動!?

――先日放送された第2話を振り返った感想と印象的なシーンをお聞かせください。

美笠天智役 濱野大輝さん(以下、濱野):いきなり『トモダチゲーム』に参加させられた5人でしたが、第1ゲームの「コックリさんゲーム」は友一の機転もあり、何とかクリアしました。ただ5人の間に亀裂も見えて、第2ゲームの「陰口スゴロク」ではそれがさらに大きくなってしまった。「コックリさんゲーム」では全員の答えが一致しなかった時は「勘違いかな?」とも思える部分がありましたが、「陰口スゴロク」では5人の中に明確に悪意を持っている人物がいることがわかってきましたね。『トモダチゲーム』の不気味さや怖さと、サスペンス味が増した2話だったと思います。

それとは別に、志法が友一に告白したり、四部と天智も志法が好きであることを口に出したり。ただの仲良し5人組だったけれど、それぞれが抱えていた感情が急に浮き彫りになり、高校生らしからぬドロドロ感も増してきました(笑)。現実にもありそうだからちょっと怖い描写も多かった気がしますし、「この5人はここからどうなるんだろう?」という不安と好奇心も入り混じって、更におもしろさに拍車がかかっていくことを予感された方も多いのではないでしょうか?

個人的には、戸惑っていた彼らも徐々にしゃべるようになってそれぞれのパーソナルな部分が見えてくる中で、四部君が空気を読まない発言を繰り返して1人でヘイトを集めていくのが印象的でした(笑)。

――原作やドラマ、実写映画等をご覧になった感想は?

濱野:ドラマや映画など、実写作品は俳優さんが演じられることによって、その方自身のイメージも強く出ますし、マンガとして2Dで描かれていたものが立体的に見られるので、視聴者の方にとってもわかりやすくなっているのかなと思いました。

一方、僕らが演じるアニメ版は原作の雰囲気を活かした表現になっていると思います。その上で、『トモダチゲーム』は友一のゲス顔など各キャラクターが表情で心情を表すシーンが多いのですが、アニメではその描写がよりパワーアップしている気がするし、細部に渡ってのこだわりも感じます。スピード感もかなりあって、毎回あっという間に終わってしまう、疾走感がある、スリリングなアニメだなと思いました。

30分のアニメなのに、1時間ドラマを見ているくらいの満足感もあって、実際、セリフの分量も30分もののアニメと比べて多いんです。僕らも「視聴者の方にそのスピード感にのっていただけるような演技をしなくては」と毎回気合を入れながら収録に臨んでいます。

――設定資料やキービジュアル、PVなどをご覧になった印象をお聞かせください。

濱野:最初にティザーサイトが立ち上がって、マナブくんのボイスが公開され、そしてPVでは各キャラの紹介や水樹奈々さんのOP曲も流れていて、各キャラごとのPVと、パズルのピースが1つずつはまっていく感覚でした。放送に向けてどんどん盛り上がっていき、1話が始まり、2、3話……とお話が進んでいくごとにより盛り上がっていく布石になるなと予感しました。

また原作ファンの方は、「マナブくんを誰が演じられるのだろう?」と気になったと思いますが、演じるのが高山みなみさんと発表された時、驚いた方も多かったんじゃないでしょうか? 制作スタッフの皆さんの視聴者の方の予想を超えた、すごい作品を作ろうという意気込みも感じました。

そしてPVのラストが1話終盤の友一のセリフ「お前ら、沢良宜の下着の色、知ってるか?」で終わっていたのを見て、『トモダチゲーム』のメインキャスト陣5人のグループチャットでは「あれが最後でいいのか!?」と盛り上がったことを覚えています(笑)。

 

(C)山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

トモダチゲームの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022春アニメ募集
2022春アニメ最速放送日
2022春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング