menu
音楽

新アイドルコンテンツ『HeavenlyHelly』1stアルバム発売!【Inferno Teller】の「双子の番犬」ダーリョン役の日向朔公さん、エルゴン役の野辺シュウさんインタビュー 最新曲は「エルゴンのダーリョンに対する気持ちが表れたものに」【連載第4回】

『HeavenlyHelly』(ヘヴンリーヘリー)は、声優×音楽×マルチエンターテイメントプロジェクト。神の怒りを買い、人間界に堕とされた天使と悪魔たちが、それぞれ元の世界に戻るために、堕天使=【FAB-EL(ファブエル)】、堕悪魔=【Inferno Teller(インフェルノテラー)】という2つのグループにわかれて、アイドルを目指すという新しいアイドルコンテンツです。

人間界から離れた彼らが何故アイドルを目指すこととなったのか、何故人間界に堕とされることとなったのか……現在YouTubeでは第3章が展開中。

そして、5月25日には、初となる2枚のアルバム『天国から堕ちた天使』(FAB-EL)、『地獄から堕ちた悪魔』(Inferno Teller)がリリースされます。本作にはこれまで発表してきた曲と最新曲、さらに第1章のボイスドラマをパッケージ。入門編としてもオススメの1枚です。

アルバム発売を記念して、アニメイトタイムズでは『HeavenlyHelly』のインタビューを順次公開。今回は堕悪魔=【Inferno Teller(インフェルノテラー)】のダーリョン役の日向朔公さん、エルゴン役の野辺シュウさんのインタビューをお届けします。

アニメイトタイムズからのおすすめ

堕悪魔とは?

──『HeavenlyHelly』のプロジェクトのお話や、おふたりが所属するアイドルグループ・【Inferno Teller】について聞いたとき、おふたりはどのようなイメージを浮かべましたか?

エルゴン役・野辺シュウさん(以下、野辺):堕天使は想像のつく言葉だと思うんですけど、堕悪魔は聞き慣れない単語だと思うんです。堕天使は天使だけど悪いことをしてしまったから堕ちてしまった存在なんだろうなと思って。じゃあ堕悪魔は何をしたら“堕”がつくんだろんだろうと(笑)。悪魔なのに良いことをしてしまったのかな、じゃあ良いヤツグループじゃん!というイメージでした。実際堕天使チームと比べると、みんなそこまで突っ張ったキャラクターはいなくて。みんな良いやつって感じがするよね。

ダーリョン役・日向朔公さん(以下、日向):あるよね。うちらのチームはリーダーに忠誠心の強いメンバーが揃ってるので統率は取れているのかなと思ってます。

──現実世界のユニット内の雰囲気はどうです?

野辺:そのままというか(笑)。リーダー的存在のダンセル役の坂田(将吾)さんが芸歴でも先輩で、統率を取ってくれていて。くだけた関係ではありますけど、結果としてリアルの関係性としても同一しているなって。

日向:似ているところは似てるけど、キャラクターと違う面を持ち合わせたメンバーもいて。うちのチームは性格のギャップが強めな気がします。ダンセルはきりっとしたカリスマ性のあるリーダーだけど、将吾くん自身はわりとふざけるところもあって(笑)。

野辺:本人はボケたことに対してツッコんでほしいらしいんですけど、敢えて僕らはツッコまないという(笑)。僕やザイール役の(佐藤)悠雅さんがたまにツッコむけど、僕らがスルーすると誰もツッコまない。

──(笑)。お話を聞いているとすごくバランスの良いユニットなんですね。

野辺:そうですね(笑)。ダーリョンはぐいぐいくるタイプだけど、朔公ちゃん自身は一歩引いてみんなを見てくれているところもあるし。バランスが良いのかなって。

ダーリョン、エルゴンを演じるにあたって

──“双子の番犬”と呼ばれるダーリョン、エルゴンを演じるにあたって、どのように役作りをされているのでしょうか?

日向:僕の担当しているダーリョンはキャピキャピしてるかわいいキャラクターなんですが、この作品にはもうひとり“かわいい”担当がいるんです。それがFAB-ELのジェリーちゃん(CV. 草野太一)。そのふたりって同じかわいいでも正反対で、ジェリーちゃんが作ったかわいさだとしたら、ダーリョンは素でかわいいをしている子なんですよね。素直な気持ちで言葉を発しているので、相手を嫌な気持ちにさせようってつもりはなくて。だから演じる上で嫌味が出ないようにというのは気をつけています。そういったディレクションをいただきながらキャラクターづくりをしていきました。

──日向さん自身は、ダーリョンのどんなところに共感しますか?

日向:自分の好きなことを好きってハッキリと言えるところ。僕も「こういう服装やメイクが好きです、これが自分です」って言えるタイプなので、そういうところが似てるなって思います。

──好きなことを好きって言えるって素敵なことですよね。

日向:そうなんです! すっごく素敵だなって。

──野辺さんはエルゴン役を演じるにあたって、どのようなことを意識されていますか?

野辺:エルゴンは悪魔の中でも冷静で、基本的には常識人なんですが、ダーリョン第一主義みたいなところがあって。ダーリョンのことがとにかく大好きなんですよね(笑)。双子の場合、何もしてなくても相手の気持ちが分かったり、似ていたり……っていう、お互いに通ずる部分もあると思うんですけど、僕自身は弟がひとりいるだけなので「双子の感情ってどういうものなんだろうな」って気になって。見た目的には一卵性じゃないだろうと判断して、二卵性双生児についていろいろ調べてみたんですが、性格にはギャップがあることが多いようなんです。それで「そこまで同じような考え方ではないのかな」って思って……そんなことを考えながら、キャラクターを改めて見直しました。自分の中でエルゴンは無口なキャラクターではあるんですが、内面の熱い想いを出していけたらいいなと。

──日向さんはご兄弟はいらっしゃいますか?

日向:妹が2人います。ダーリョンが弟ということもあって、僕の場合はそこまで気にして無くて。ダーリョンはキャラも確立してますし。

野辺:うんうん。

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング