menu
映画

『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』予告編第2弾が解禁! 劇場版オリジナルキャラクター・トワ役に女優・福本莉子さん、ヒイロ役に声優・内田雄馬さん、ラキュア役に木村昴さんが決定!

シリーズ累計発行部数3,000万部突破の大人気異世界ファンタジー『転生したらスライムだった件』(通称『転スラ』)。初の劇場版作品『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』が2022年11月25日(金)に公開となります。

このたび、最新映像となる予告編(第2弾)が解禁! さらに、劇場版オリジナルキャラクターの情報も解禁されました。

謎の力を持つ女王トワ役は女優・福本莉子さん、大鬼族(オーガ)の生き残り・ヒイロ役は声優・内田雄馬さん、行商人のラキュア役は木村昴さんが務めます。また、声優陣よりコメントも到着しました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

予告編(第2弾)公開!

今回解禁となった最新映像(予告編第2弾)では、突然現れた大鬼族(オーガ)の生き残りであるヒイロが、かつてベニマルたちの兄貴分だったことが明かされると、ベニマルとの少年時代の仲睦まじい様子や、久々の再会に涙するシオンらが続けて映し出され、大鬼族(オーガ)の一同から慕われている関係性が伺えます。

ラージャ小亜国の使者としてテンペストへやってきたヒイロは、「このままではラージャ小亜国は滅んでしまう。どうか力を貸していただきたい」とリムルたちに懇願すると、続いてラージャ小亜国の女王で謎の力を持つトワが登場。ラージャ小亜国では、自然界でありえない組成の呪毒に侵されていることが発覚し、トワの持つティアラが国民を毒から守ることが明かされるのですが、それはトワにとっては命を蝕む危険な力なのでした……。さらに、「必要なのは、混沌と悲劇!」と大胆に言い放つラキュアが映し出されます。果たしてラージャ小亜国を狙う影とは一体……!?

「みんな、準備はいいか」とのナレーションと共にリムルの力強い眼差しが映し出され、おなじみのキャラクターたちの活躍にも期待が高まる映像となっています。

 

場面カット

劇場版オリジナルキャラクター声優陣よりコメントが到着

トワ役・福本莉子さん

「転スラ」は本当にたくさんの方に愛されている作品なので、劇場版で新しく参加させていただけることを、とても光栄なことだと感じています。

それと同時に共演する方々がプロの声優さんたちばかりなので、その中でひとり女優として参加することに不安もありましたが、でも「頑張るぞ!」という気持ちで収録に臨みました。

私が演じたトワは、女王として自分を犠牲にしても国や仲間を守る、優しさと強さにあふれた女性です。映画ではお馴染みのキャラクターたちももちろん活躍していますし、私が演じる“トワ”と“ヒイロ”の二人の関係性もとっても素敵なので、この二人の絆にも注目していただけたら嬉しいです。

仲間を大切に想う気持ちや、人との絆を感じられる作品になっていますので、ぜひご家族やお友達と観に来て下さい。

ヒイロ役・内田雄馬さん

「転スラ」がとても人気があって、すごく話題になっている作品だというのは存じ上げていたので、今回のお話をいただいた時は非常に光栄でしたし、「頑張らなくては!」と気合が入ったのを覚えています。

僕が演じるヒイロは、大鬼族(オーガ)の一族としての誇りや、自分たちの守りたいものや大切なもののために戦う、強い信念を持っているキャラクターです。

今回初の劇場版ということで、「転スラ」をまだ知らない方もこの劇場版から知っていただきたいなと思いますし、もちろん「転スラ」を知っている方は、劇場版の中で様々なキャラクターの関係値やこの世界のあり方も含めて丁寧に描かれていますので、ぜひ「転スラ」の壮大な世界への入り口として、劇場版を楽しんでいただけたら嬉しいです。

ラキュア役・木村昴さん

「転スラ」がすごく人気のある作品でファンも多い作品だということは知っていたので、最初にお話をいただいたときは、「え!あの? あの転スラですか!?」と、すごくテンションが上がって嬉しかったのを覚えています。

日頃から「転スラ」を応援してくださっている方も非常に多いと思うので、そんな皆さんも絶対に盛り上がる楽しい映画になっていますし、この映画を機会に「転スラ」を見てみようと思っている方にも、充分に楽しんでいただける作品になっていると思います。

私が演じているラキュアは、一癖も二癖もある非常に個性的なキャラクターですので、ラキュアにもぜひご注目いただきながらご覧いただけたら嬉しいです。

『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』作品情報

公開情報

2022年11月25日(金)より、全国ロードショー!

STORY

【魔国連邦】(テンペスト)の西に位置する【ラージャ小亜国】。

かつては金の採掘で栄えていたが、今はその繁栄は見る影もなく、湖は鉱山毒に侵され、国は危機的状況に陥っていた。

女王「トワ」は、王家に代々伝わるティアラの魔力を使い、毒を取り除いて民を守っていたが、その代償としてティアラにかけられた呪いを全身に受けてしまい、命を蝕まれていた。

そんな中、テンペストに突如現れた、大鬼族(オーガ)の生き残り「ヒイロ」。

ベニマルたちの兄貴分だったというヒイロは、トワに命を救われ生き延びていたのだった。自分を救ってくれたトワと【ラージャ小亜国】を守るため、テンペストのリムルに助けを求めに来たヒイロは、ベニマルと運命の再開を果たす。

ラージャの危機を救うため、そしてトワにかけられた呪いの謎を解くため、リムルたちはラージャへ向かうが…。

そこには驚くべき陰謀が待ち受けていた!

STAFF

原作:川上泰樹・伏瀬・みっつばー「転生したらスライムだった件」(講談社「月刊少年シリウス」連載) 
ストーリー原案:伏瀬
監督:菊地康仁
脚本:筆安一幸
キャラクターデザイン:江畑諒真
モンスターデザイン:岸田隆宏
総作画監督:田中雄一
コンセプトアート:富安健一郎(INEI)
美術デザイン:ボワセイユ レミ、佐藤正浩
美術監督:佐藤 歩
美術:スタジオなや
色彩設計:斉藤麻記
モニターグラフィックス:生原雄次
CGIプロデューサー:町田政彌
編集:神宮司由美
撮影監督:佐藤 洋
撮影:チップチューン
音響監督:明田川 仁
音楽:藤間 仁(Elements Garden)
アニメーション制作:エイトビット
配給:バンダイナムコフィルムワークス

CAST

リムル:岡咲美保
ヒイロ:内田雄馬
トワ:福本莉子
ベニマル:古川慎
智慧之王:豊口めぐみ
ヴェルドラ:前野智昭
シュナ:千本木彩花
シオン:M・A・O
ソウエイ:江口拓也
ハクロウ:大塚芳忠
クロベエ:柳田淳一
リグルド:山本兼平
ゴブタ:泊明日菜
ランガ:小林親弘
ゲルド:山口太郎
ガビル:福島潤
ディアブロ:櫻井孝宏
ラキュア:木村昴

『転スラ』ポータルサイト
公式ツイッター(@ten_sura_anime)
公式Instagram
公式TikTok
劇場版公式サイト

(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編の関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング