menu
映画

アニメ映画『すずめの戸締まり』新海誠監督×野田洋次郎氏×陣内一真氏が音楽について語る公式鼎談&映像が公開!

『君の名は。』『天気の子』に続く、新海誠監督の3年ぶりとなる最新作『すずめの戸締まり』が2022年11月11日(金)より公開中。

このたび、新海誠監督×野田洋次郎氏×陣内一真氏が本作の音楽について語る公式鼎談と映像が公開されました! 3名が集結し作品について語るのは今回が初めてとなっています。

アニメイトタイムズからのおすすめ


新海監督×野田氏×陣内氏が作品の核を担う音楽について語る!

公開から11日間(昨日11月21日(月)まで)で観客動員数300万人、興行収入43億円を突破! 圧倒的な映像美と、豪華キャスト陣の熱演、目を見張るほどのアクションシーンなど、見どころにあふれている今作を彩るもう一つの大きな要素、それは「音楽」です。

新海監督作品3作連続でタッグを組むRADWIMPSが、世界で活躍する映画音楽作曲家・陣内一真氏と共作で音楽を担当するという、新たな座組で生み出された数々の楽曲たち。

彼らの紡ぐ音楽を新海監督は「どの映画もそうかもしれませんけど、この映画に音楽がなかったとしたら観客は何を受け取ったのか、何を受け取っていい映画なのか整理がつかなかったかもしれないなと思いました。ポジティブにも取れるし、逆にすごく重いものとしても受け取ってしまうような内容も含んでいるから、僕たちが思っていること――出来れば世界をこういう風に感じてほしい、ということを音楽が伝えてくれているとは思います」と語っており、全幅の信頼を寄せていた様子。

更に、今作で主題歌「すずめ」を歌ったのはオーディションで見出された十明(とあか)氏。彼女の魅力的な声について野田氏は「インタビューで「なんで十明さんの声だったんですか?」って聞かれて思ったんですけど、(オーディションの時に)うまい人はいっぱいいたじゃないですか。こう歌ってと言われたら歌える器用な人もいっぱいいて。でも、十明はどっちかって言うとまったく器用ではなかった。それでも「なんで彼女だったんだろう」って思ったときに、たぶん探してた声って、時代性がない声というか、時代を超える声だったというか。100年前もこの人はたぶん歌ってたんじゃないかな、100年後もこの声がどっかで歌われてるんじゃないかと感じるような声だったんだと思います」と、新時代の歌姫についてコメント。

そして、楽曲制作から本編のダビング作業を経て、陣内氏は「監督がよく耳に届く音っておっしゃっていたのが印象的で、耳に届くものっていうのは面白い一音だったり、メロディーだったり、そこはコード進行ではなくて、主張のしっかりあるキャラクターになれるものということなんですよね。今までそこまで求められることが自分はなかったので、そういった意味で自分にとってはちょっと今までにない制作っていう感じでした」と語り、今作ならではの制作を振り返りました。

“音楽”に特化した3人の鼎談全文は映画公式サイトでお楽しみください。

映画公式サイトはこちら

鼎談映像はこちら

 

アニメ映画『すずめの戸締まり』作品情報

大大ヒット公開中!!

イントロダクション

扉の向こうには、すべての時間があった―――『君の名は。』『天気の子』の新海誠監督 最新作

全世界が最新作を待ち望むアニメーション監督・新海誠。

少年少女の物語を、美しい色彩と無二の音楽で紡ぎ出す新海ワールド”は、国境や世代の垣根を超え多くの人々を魅了し、生み出してきた作品は高く評価されている。

空前の大ヒットを記録した『君の名は。』、そして続く『天気の子』は日本を代表する世界的アニメーション映画として、エンターテインメントの力を見せつけた。

最新作『すずめの戸締まり』は、日本各地の廃墟を舞台に、災いの元となる“扉”を閉めていく少女・すずめの解放と成長を描く現代の冒険物語。

見たこともない風景。人々との出会いと別れ。驚きと困難の数々。

それでも前に進むすずめの物語は、不安や不自由さと隣り合わせの日常を生きる我々の旅路にも、一筋の光をもたらす。

過去と現在と未来をつなぐ、“戸締まり”の物語。その景色は、永遠に胸に刻まれる。

ストーリー

九州の静かな町で暮らす17歳の少女・鈴芽(すずめ)は、「扉を探してるんだ」という旅の青年に出会う。

彼の後を追うすずめが山中の廃墟で見つけたのは、まるで、そこだけが崩壊から取り残されたようにぽつんとたたずむ、古ぼけた扉。なにかに引き寄せられるように、すずめは扉に手を伸ばすが…

やがて、日本各地で次々に開き始める扉。

その向こう側からは災いが訪れてしまうため、開いた扉は閉めなければいけないのだという。

―――星と、夕陽と、朝の空と。迷い込んだその場所には、すべての時間が溶けあったような、空があった―――

不思議な扉に導かれ、すずめの“戸締まりの旅”がはじまる。

スタッフ

原作・脚本・監督:新海誠
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:土屋堅一
美術監督:丹治匠
音楽:RADWIMPS 陣内一真
主題歌:「すずめ feat.十明」 「カナタハルカ」RADWIMPS
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
制作プロデュース:STORY inc.

キャスト

原菜乃華
松村北斗
深津絵里
染谷将太
伊藤沙莉
花瀬琴音
花澤香菜
神木隆之介
松本白鸚

公式サイト
公式ツイッター

(C)2022「すずめの戸締まり」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

すずめの戸締まりの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2023年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング