menu
ブルーロック
アニメ

冬アニメ『犬になったら好きな人に拾われた。』ポチ太役・梅田修一朗さんインタビュー|ポチ太との共通点は、あることをきっかけに積極的になれた部分。エッチな描写だけではなく人間ドラマも楽しめる作品【連載第2回】

もし男子高校生が転生したら犬になって、同級生の女の子に飼われたり、他の女の子に取り合いされるとしたら……? そんな男子にとっての夢を叶えた、古川五勢先生による漫画『犬になったら好きな人に拾われた。』(『月刊少年マガジンR』連載)。本作のTVアニメが2023年1月6日(金)より放送中です!

第1話では、気が付いたら犬のポチ太になっていた主人公が、雨の中、クラスメイトの犬飼加恋に拾われ、一緒にお風呂に入りドキドキ。今後ポチ太はどうなるのでしょうか?

アニメ放送を記念し、アニメイトタイムズでは、キャストへの連続インタビュー企画をお送りしています!

第2回は主人公のポチ太を演じる梅田修一朗さんです。初めて作品に触れた感想やポチ太の印象などを語っていただくとともに、前回、加恋役の会沢紗弥さんからお預かりした質問にもご回答いただきました。

関連記事
犬になったら好きな人に拾われた。
作品名犬になったら好きな人に拾われた。放送形態TVアニメ放送スケジュール2023年1月6日(金)~TOKYOMXほかキャストポチ太:梅田修一朗犬飼加恋:会沢紗弥猫谷ミケ:相良茉優月城うさぎ:小坂井祐莉絵スタッフ原作:古川五勢(講談社「月刊少年マガジンR」連載)監督:安ドウタカシヴィジュアルディレクター:斉藤久キャラクターデザイン・総作画監督:森田和明デザインワークス:岩田竜治 森前和也 輿石暁 柄谷綾子 鷲北恭太美術監督:地蔵本拓嗣美術設定:地蔵本拓嗣 小野寺美幸 秋山真理子色彩設計:ながさか暁撮影監督:加納篤編集:木村祥明音響監督:吉田光平音響効果:鈴木潤一朗 静岡佑紀音楽:菊池達也(marble)アニメーション制作:Quad主題歌OP:「逆境☆不惑☆フラクション」橋本みゆき、榊原ゆい、RitawithAiRI、Ayumi.、片霧烈火、川村ゆみ、佐咲紗花、Duca、中恵光城、のみこ、美郷あき、yozuca*、rino、riya(eufonius)アニメイト通販での購入はこちらED:「レッツゴー・マイ・ハウス!!!」犬飼加恋(CV.会沢紗弥)&猫谷ミケ(CV.相良茉優)&月城うさぎ(CV.小坂井祐莉絵)アニメイト通販での購入はこちら公開開始年&季節2023冬アニメ電子書籍『犬になったら好きな人に拾わ...
アニメイトタイムズからのおすすめ


ポチ太のお芝居はほとんどがモノローグで不思議な感覚。エッチな描写だけではなく人間ドラマも楽しめる作品

――先日放送されたアニメ第1話を振り返ってみての感想と、印象深かったシーンをお聞かせください。

ポチ太役・梅田修一朗さん(以下、梅田):ポチ太になって、雨の中で犬飼さんに拾ってもらったシーンから始まって、これから犬として『犬ひろ』の世界に入っていくんだなとワクワクしたことを覚えています。

ポチ太自身は犬になったことにしばらく気が付かなくて、犬飼さんと一緒にお風呂に入ったとき、鏡に映った姿を見てようやく気が付くんですよね。

――かわいいクラスメイトが目の前で服を脱いだり、お風呂に入る様子を見て、ポチ太がドキドキしている心境がモノローグに詰まっていましたね。

梅田:ポチ太のお芝居はほとんどモノローグなので……めちゃめちゃ声を出していて不思議な気分でしたが楽しかったです。

――原作を読んだり、演じてみて感じた作品の印象や魅力をお聞かせください。

梅田:ドキドキするシーンが多いですし、ちょっとエッチな描写も魅力的に描かれている作品ですが、ポチ太には決してやましい気持ちがあるわけではなく、偶然だったり、助けようと思ってやった結果がたまたまラッキースケベな方向に行ってしまっているだけなんです。

彼自身の純粋さや優しさが随所に見られますし、犬としていろいろなキャラと触れ合うことでその人の本心が垣間見えたりもして。犬飼さんが抱えている想いや、猫谷の犬飼さんへの想いが、彼女たちの成長や変化にもつながって、人間ドラマとしても楽しめる、温かさがある作品だなと思います。

――前回登場いただいた加恋役の会沢紗弥さんが「誰しも一度は妄想する理想のシチュエーション」とおっしゃっていましたが、梅田さんはこんな妄想をしたことがありますか?

梅田:え、え~と……それは観葉植物になりたいという話と同じですよね。お部屋で好きな人の生活を眺めてみたいと。確かに会沢さんが言っていた通りですね(笑)。

もし自分がポチ太と同じようなシチュエーションになったら、きっとポチ太に近い反応をしてしまうと思います。「絶対見ちゃダメだ!」と目をそらそうとしちゃうかも。

オーディション合格の要因は愛犬と過ごした時間? ポチ太との共通点は、あることをきっかけに積極的になれた部分

――どんな思いや準備でオーディションに臨まれましたか? また、出演が決まったときの感想は?

梅田:オーディションのお話をいただいてから、審査に応募するためのテープを録るまでのスケジュールが短かったんです。マネージャーさんから「こんな案件があるので、受けてください。つきましては明日録ります」と(笑)。急いで原作を読んで、僕自身、犬が好きで飼っていたこともあり、ポチ太の真っすぐさも理解できたので、翌日、マネージャーさんと同じ熱量で、二人三脚で録音しました。

ポチ太の真っすぐなシーンやハプニングのシーンが課題で、ポチ太の鼻にパンツが引っかかるシーンなんかは、ただただ全力でした。

「僕なりのポチ太が録れた」と思えたものをお送りしたところ、原作の古川(五勢)先生やスタッフの方から「一番ポチ太のイメージに近かった」とおっしゃっていただけて、すごく嬉しかったです。報告を受けたときは「やった!」と思わずジャンプしてしまいました(笑)。

――短時間の中で、しかもテープオーディションだけでポチ太役に選ばれるなんて、よほどピッタリだったんでしょうね。

梅田:子供の頃から犬と一緒に過ごしていたことも大きかったのかもしれません。

トイプードルを飼っていたんですが、自分をまるで人間だと思っているような子で、まさに兄妹みたいに育ってきたので、「こんなときはこんな表情や反応をするだろうな」とすぐに頭に浮かんできて。ふうこ(トイプードルの名前)に感謝ですね。

――演じるポチ太の印象やご自身と似ている点、違う点、共感できるところなどをお聞かせください。

梅田:ポチ太は犬になる前は、内気でコミュニケーションも苦手でしたが、犬になってからは言葉がしゃべれない代わりに、思ったことをすぐに行動に移せるようになっていて。

僕もお芝居に出会うまでは人との付き合いが苦手で、自分をうまく出せなかったんですが、お芝居をするようになってから、自分が思ったことを言葉に出す大切さや、相手がどう思っているのかを考えられるようになって。そういった劇的な変化を得られたり、違う自分になれた点で似ているなと思いました。

違う点としては、ポチ太はエッチなハプニングに巻き込まれたときに「ダメだ!」と言いながらもその場に身を任せますが、僕なら耐えられず逃げてしまうと思います。ポチ太のほうが思い切りが良さそうなので、そこは見習いたいです。決してエッチな意味でなく、積極性という意味で(笑)。

――ポチ太は女の子たちを助けようとするシーンが多いので、紳士的だなと思いました。

梅田:そうですね。紳士で思い切りがいい人を目指して頑張ります(笑)。

――演じる際に意識されたことやどんなディレクションを受けたのか、お聞かせください。

梅田:ポチ太自身が恥ずかしいと思うシーンに対してのディレクションが本当におもしろくて。女の子たちの下着が見えそうになって、「股抜け!」と言いながらその場を抜け出そうとするところで、「忍者みたいに言えるかな」とか。自身にふりかかるハプニングを回避しようとしたり、葛藤するところの色付けがめちゃめちゃおもしろいです。

「お手」などを要求するところでも、監督独特の表現をされていて。犬飼さん役の会沢(紗弥)さんへのディレクションも、ポチ太に対してかわいいと言うシーンで「『くわいい』みたいにもっと溶けた感じで」とか、『犬ひろ』の振り切れた演出をしていただけたのが印象深かったです。

――梅田さんは今まで動物の役を演じたことはありますか?

梅田:モブで入って、「犬の鳴き声を1つください」とか言われたことはありますが、こんなにハッキリと犬として……言葉をしゃべっていますが(笑)、演じるのは初めてです。動物を演じられるのは声優でしか体験できないことだと思っていたので、この作品で犬をやらせていただけて嬉しかったです。

(C)古川五勢・講談社/犬ひろ製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

犬になったら好きな人に拾われた。の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2023年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023冬アニメ何観る
2023年冬アニメ最速放送日
2023冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング