menu
ブルーロック
トレンド

1月25日は『アイドリッシュセブン』和泉一織さんのお誕生日──彼の台詞から見る一織さんの魅力! 公開されたミニ動画にも注目集まる!【注目トレンド】

1月25日はバンダイナムコオンラインが提供するスマートフォン向けアイドル育成アプリゲーム『アイドリッシュセブン』に登場するアイドル・和泉一織さんのお誕生日です。おめでとうございます! Twitterでは日付を超えた直後からマネージャー(作品ファン)によって一織さんをお祝いするツイートが多数寄せられ、話題になっています。

和泉一織さんは、IDOLiSH7のメンバーでグループ最年少の17歳。なんでも卒なくこなし、普段はスマートで大人びた雰囲気ですが、時折見せるグループやメンバーへの強い愛情、そして実はかわいいもの好きという年相応の一面も魅力的なアイドルです。

また、その頭脳を活かしてグループのプロデュースも同時におこなっており、IDOLiSH7は常に冷静で聡明な彼のプロデュースによってデビュー当初からチャンスを確実にものにしてきました。

毎年様々な誕生日企画が実施されている本作ですが、今年は誕生日のアイドルがサポートメンバー2人とともにミニ動画の撮影に挑戦する「RabbiTube mini」! 一織さんは高校のクラスメイトでもあるIDOLiSH7の四葉環さんとŹOOĻの亥清悠さんとともにかわいいペンギン歩き動画を披露しています。

この動画にファンからは「高校生組可愛すぎる」「尊すぎた」「他のアイドルのも楽しみ!」など多くの反響が寄せられ、一織さんを祝う声と共にトレンド入りして話題になっています。

本稿では、魅力あふれる高校生アイドル・一織さんの台詞から彼の魅力が伝わる3つをご紹介! 一織さんの台詞からはグループへの強い想いとプロデューサーとしての決意が感じられます。

※本記事には作品のネタバレが含まれます。
 

アニメイトタイムズからのおすすめ


和泉一織さんの魅力が伝わる台詞3選

「IDOLiSH7を、ゼロを超えるアイドルにしてみせます」

 
こちらは人気絶頂の最中、突然失踪した伝説のアイドル・ゼロのプロデューサー・九条鷹匡に言った台詞です。姿を消したゼロを恨み、ゼロを超えるアイドルを自分の手で作り出そうと躍起になっている九条に対し、一織さんは「おじさんの出る幕はない」と辛辣な一言を放ち、新しい伝説を作るのは自分とIDOLiSH7であると宣言します。

一見、大口をたたいているようにも見えますが、常に冷静沈着な一織さんができもしないことを言うことはないでしょう。自分のプロデュースに絶対の自信があることはもちろんですが、センターの七瀬陸さんをはじめ、メンバーの魅力や才能を評価し、信頼しているから言える言葉です。
 

「私がいる限りIDOLiSH7は存在し続けます。終わらせたりしません。」

この台詞は、一織さんがIDOLiSH7をプロデュースしていると知った九条鷹匡に、IDOLiSH7は長くは続かないと言われた際に返した際のもの。九条は、圧倒的な歌唱力と訴求力を持つ七瀬さんがゼロに似ているところがあるとその魅力を評価しつつも、長くは続かないことを予言のように一織さんに言い聞かせます。

しかし、センターである七瀬さんを誰よりも評価し、陰に日向にその活躍をサポートしようと努めている一織さんは、自分がいる限り七瀬さんもIDOLiSH7も存在し続けると言い切るのです。その言葉通り、様々な不安要素を退けたIDOLiSH7は長く活動を続け、昨年末に行われた大型音楽番組「ブラック・オア・ホワイト」で見事勝利を手にしたのでした。
 

「IDOLiSH7を守るためなら、悪魔に魂を売り払って契約したっていい。口だけじゃない。本当です。」

最年少の自分がプロデュースすることをメンバーに隠していた一織さんが、グループメンバーで実の兄でもある和泉三月さんにそのことを打ち明けた際の台詞からは、一織さんのIDOLiSH7に対する強い想いが感じられます。

彼は聡明すぎるがゆえに、同級生たちといっしょにゲームやスポーツに夢中になることはできず、そのことにどこか寂しさや孤独を感じていました。しかし、IDOLiSH7のプロデュースは人生で初めて夢中になれるほど楽しく、情熱をかけられるものだったのです。

大切な人たちを成功に導くことが自分のやりたいことであり、IDOLiSH7は自分のすべてだと語る一織さん。普段あまり感情を表に出すことのない一織さんが熱い気持ちを語った印象的なワンシーンです。
 

おわりに

自身もアイドルとして活動しながら、同時にプロデュースも手掛ける器用さと聡明さを持つ一織さん。すでに類いまれな才能を持っている彼ですが、まだまだ高校生というのが驚くべきところ。これから様々な経験を積んで、さらに優秀なプロデューサーに成長していくとともに、アイドルとしても磨きがかかっていくと思うと楽しみで仕方ありません。

今年5月に公開となる『劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』でも一織さんは輝きに満ちたパフォーマンスを見せてくれることでしょう。公開が待ち遠しいですね!
 
 

関連ツイート

 

関連動画


 
 

1990年生まれ、福岡県出身。小学生の頃『シャーマンキング』でオタクになり、以降『鋼の錬金術師』『今日からマ王!』『おおきく振りかぶって』などの作品と共に青春時代を過ごす。結婚・出産を機にライターとなり、現在はアプリゲーム『アイドリッシュセブン』を中心に様々な作品を楽しみつつ、面白い記事とは……?を考える日々。BUMP OF CHICKENとUNISON SQUARE GARDENの熱烈なファン。

この記事をかいた人

わたなべみきこ
出産を機にライターになる。『シャーマンキング』『鋼の錬金術師』『アイドリッシュセブン』と好きなジャンルは様々。

担当記事

もっと見る
おすすめタグ
あわせて読みたい

アイドリッシュセブンの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2023年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023冬アニメ何観る
2023年冬アニメ最速放送日
2023冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング