アニメ
春アニメ『おとなりに銀河』先行上映会より公式レポート到着!

春アニメ『おとなりに銀河』先行上映会に声優の八代拓さん・和久井優さん・遠藤璃菜さん・長縄まりあさんが登壇! 作品の見どころをコメント

累計300万部突破の人気マンガ「甘々と稲妻」作者・雨隠ギド先生による最新作『おとなりに銀河』のTVアニメが、ついに今週2023年4月8日(土)25時30分よりTOKYO MX、BS11にて放送開始となります。

4月1日(土)には先行上映会が開催され、出演声優の八代拓さん、和久井優さん、遠藤璃菜さん、長縄まりあさんが登壇しました。今回、当日の模様を記した公式レポートが到着したので、ここに公開しましょう。

TVアニメ「おとなりに銀河」先行上映&トークイベントレポート

4月8日より放送がスタートするTVアニメ「おとなりに銀河」の先行上映&トークイベントが、4月1日池袋HUMAXシネマズにて開催されました。雨隠ギド先生の人気コミック(『good!アフタヌーン』連載・講談社刊)を原作とする本作は、売れない漫画家×異種族の姫による“婚姻契約”から始まるハートフルラブコメディ。

第1話、第2話の上映後、八代 拓さん(久我一郎役)、和久井優さん(五色しおり役)、遠藤璃菜さん(久我まち役)、長縄まりあさん(久我ふみお役)が登壇し、アニメ本編の雰囲気を引き継いだようにほっこりとするトークを繰り広げました。

「早速みんなを、“家族”を呼び込みたいと思います」というMCを務める八代さんの声でキャストが揃い、トークイベントがスタート。

「収録時も作品さながらの温かい雰囲気で録らさせていただいて、実際にそれが形になってどうでした?」と、完成した本編について八代さんが尋ねると、「温かい作品がこんな風にアニメーションとして完成していくんだなというのを目の当たりにして、すごく感動してウルっときちゃいました」と和久井さん。遠藤さんも「感動して泣いていました」と、キャスト陣も作品の描く優しい世界に胸を打たれた様子でした。

また、久我一郎と五色しおりの恋模様について、「アフレコのときもキュンキュンしていましたが、色がついてもっとドキドキしました」と言う長縄さんは、「恋っていいなと思いました!」としみじみと語り、会場の笑いを誘いました。

アフレコ現場では、現役高校生である遠藤さんに、三人が最近の高校生事情をよく聞いていたそう。遠藤さんが「私は流行に乗っているJKではないのですが」と謙遜しつつも、“おしゃピク(おしゃれなピクニック)”など最近の流行ものについて話し、それを三人が「なるほどね~」と勉強をしていく和やかなやり取りを、舞台上でも実際に見せてくれました。

続いて話題は、それぞれが演じるキャラクターに。五色しおりについて、「自称お姫様ですけれども、すごく等身大な女の子。熱血なところや、頭の中の妄想が膨らんでワーッとなっちゃうところも魅力だと思います」と和久井さん。好きなものに対して熱くなるギャップは、演じていて楽しかったとも語っていました。

八代さんは、頑張り屋さんの久我一郎の原点が“受け入れ体質”にあるのではないかと考察。「受け入れているばかりだから、逆に何かを伝えようとか欲求を叶えようとしたときにどうするのかというのは、一郎くんがこれから模索していく部分で、五色さんと築いていく部分だったりするのかなと思います」と期待を膨らませました。

そんな久我一郎の妹である久我まちは、しっかり者の小学3年生。両親を亡くし、兄と弟を支えなければというところで、役作りではちょっと大人っぽく作ってしまったという遠藤さん。「監督から『まちは子供だから幼さや無邪気さを残して』とディレクションがあったので、テストと本番で結構変わりました。そこが大変でしたね」と、アフレコの苦労を振り返りました。

末っ子の久我ふみおを演じる長縄さんは、「皆さんから愛される可愛いふみおくんにしたい」という思いで臨んだとのこと。無口なキャラクターだからこそ、ここぞというセリフは、「三人が会話しているのをそばで黙って聞いていても、思うことはあるじゃないですか。それを凝縮に凝縮を重ねて保管しておいて、セリフに込めました」と語りました。

また、指宿ちひろ、護国正弘、護国桃香などその他のキャラクターにも触れ、佐野優大役を福山 潤さん、⾺⾨紅葉役を松井恵理⼦さん、古牧京吾役を花井美春さんが務めるという新情報も解禁されました。

そして話題は、作品を彩るOP&ED主題歌に。松本千夏さんの歌うOPテーマ「となりあわせ」は、アフレコ時に聴いていたそうで、「曲だけで癒されていたのですが、イラストが付いたら最高も最高の最高になってしまった!」と、興奮気味に語る長縄さん。「(OP映像内で)デートシーンが多くて、個人的にうれしかったです!」と言う遠藤さんと、「『おにぃーッ!』ってなったよね!」(長縄)、「なった!」(遠藤)と、妹&弟ペアで兄の恋に盛り上がっていました。

EDテーマ「Near Stella」を五色しおりとして歌った和久井さんは、レコーディング時のエピソードを披露。アニメ本編を何話かアフレコし、五色しおりが身体に馴染んだ状態でのレコーディングだったので、「自然体で歌えました」とのこと。また、緊張しがちな和久井さんのために、スタッフがいろいろと話を振って緊張をほぐそうとしてくれたこともありがたかったと語りました。

告知コーナーを挟んだ後、笑顔あふれたイベントはエンディングへと突入。キャスト陣から、会場に集まったファンへメッセージが贈られました。

(長縄)「温かくて“大好き”が詰まった、本当に素敵な作品で『もう、どうしましょう!?』という気持ちになります(笑)。本編を観続けていただければ、もっともっと『どうしましょう!?』というくらい温かい気持ちになると思いますので、ぜひ一緒にほんわかしてください!」

(遠藤)「観た後、体温が上がっているんじゃないかと思うくらい、ほっこりして心が温かくなる作品です。私は観ていると、性格が優しくなった気がします(笑)。それくらい心に届く作品だと思いますし、その魅力を今日はこうして皆さんに届けられたんじゃないかなと思います」

(和久井)「温かいの一言だけでは表せないような、大人の皆さんにこそ刺さる部分もたくさんあると思います。日々忙しく過ごしている中で、忘れてしまいがちな心の機微が丁寧に丁寧にすくい上げられているような作品です。心を込めて作りましたので、それが皆さんにも伝わったらいいなと思っています」

(八代)「温かさ、キュートさを感じられるのは言わずもがなで、生きていく中での大事なことにハッとさせられるシーンも結構あるなと感じています。例えば、何かをシンプルに伝える難しさや大切さって、意外と目を背けがちだけれど、実は大事じゃないですか。そうした日常生活に潜んでいる大事なことが描かれているので、そんなところも愛して観ていただけたらうれしいです」

最後はキャスト全員で声をあわせて「ありがとうございました!」と言うことに。八代さんが「『本日は本当に』と言いますから、その後に『ありがとうございました』と言いましょう」と、兄のように優しく先導し、それに「わかりました!」と素直に従う三人の姿は、まるで久我家のやり取りを見ているかのよう。最後までほんわかと心が温まるイベントとなりました。

撮影/江藤はんな(SHERPA+) 取材・文/新庄圭

TVアニメ「おとなりに銀河」作品情報

INFORMATION

“ここに広がるのは、温かくて優しい未知の日常。ほんわかハートフルラブコメ開幕!“

TVアニメ「おとなりに銀河」2023年4月8日(土)25:30~ TOKYO MX、BS11ほかにて放送開始!!

【放送情報】
TOKYO MX、BS11:4/8(土) 25:30〜
AT-X:4/9 (日) 22:00〜

【配信情報】
dアニメストア、U-NEXT:4/8 (土)24:00〜 地上波先行配信
Lemino、アニメタイムズ:4/13 (木)24:00〜
Amazonプライム・ビデオ、hulu、ABEMA、ニコニコ他:4/14 (金)24:00〜
その他配信サイトでも順次配信

※放送・配信日時が変更になる可能性がございます

STAFF

原作:雨隠ギド(講談社「good!アフタヌーン」連載)
監督:木村隆一 
シリーズ構成:市川十億衛門
キャラクターデザイン:大滝那佳
プロップデザイン:宍戸久美子
美術監督:平良亜梨沙
色彩設計:大塚眞純
撮影監督:鯨井 亮
編集:本田優規
音響監督:田中 亮
アニメーション制作:旭プロダクション

OPテーマ「となりあわせ」松本千夏
EDテーマ「Near Stella」五色しおり(CV.和久井優)

CAST

久我一郎:八代 拓
五色しおり:和久井優
久我まち:遠藤璃菜
久我ふみお:長縄まりあ
指宿ちひろ:高橋李依
護国正弘:杉田智和
護国桃香:日笠陽子
佐野優大:福山 潤
馬門紅葉:松井恵理子
古牧京吾:花井美春

公式サイト
公式ツイッター(@otonariniginga)

COMICS

コミックス「おとなりに銀河」

1巻〜5巻 大好評発売中!

★購入はこちら

毎月7日発売の「good!アフタヌーン」にて大人気連載中!(講談社刊)
https://otonari-anime.com/comics/

おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング