アニメ
『ザ・マージナルサービス』杉田智和&中村悠一インタビュー【連載第8回】

意味がありそうで、まったくなかった過去話。間違いなくギャグ回だった第7話を振り返り! 『THE MARGINAL SERVICE』杉田智和さん&中村悠一さんインタビュー【連載第8回】

ジャパン澁宿という架空の世界を舞台に、≪境界人≫と呼ばれる”伝説上の生き物”が起こす事件を解決する≪マージナルサービス≫というチームの活躍と、≪境界人≫たちの謎やドラマを描いたオリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE(ザ・マージナルサービス)』が放送中!

第7話ではボルツとロビンの過去が明らかに。しかしそれと同時に、ふたりは因縁の相手だったことが発覚。犬猿の仲のふたりはついに本気でぶつかり合うことになりました。

アニメイトタイムズでは、本作のインタビュー連載を毎週掲載中。第8回はボルツ・デクスターを演じる杉田智和さんと、ロビン・ティンバートを演じる中村悠一さんに再び登場いただき、“ギャグ回だった”という第7話について語っていただきました。

関連記事
THE MARGINAL SERVICE
ある日、地球はグレイ型エイリアンに襲われた。エイリアンの攻撃になすすべもなく壊滅状態の航空自衛隊を救ったのは、実在するはずのない人間の顔を持つ“伝説上の生き物”だった。国家はその事件で彼らが地球で共存していたことを初めて認識することとなり、彼らを≪境界人≫と呼び監視下においた。そして数年後……移民や不可解なテロ事件が発生し、混沌とする世界にある機関が発足された。それが≪マージナルサービス≫≪境界人≫専門の犯罪を取り締まり、その存在を徹底的に隠蔽する機関である。舞台はジャパン澁宿……集められた精鋭たちがジャパンの誇り“ニッカポッカ”をまとい、日夜≪境界人≫と対峙しながら地球を守る物語である。作品名THEMARGINALSERVICE放送形態TVアニメスケジュール2023年4月11日(火)~2023年6月27日(火)日本テレビほか話数全12話キャストブライアン・ナイトレイダー:宮野真守ゼノ・ストークス:森川智之ボルツ・デクスター:杉田智和ロビン・ティンバート:中村悠一ライラ・キャンディハート:名塚佳織サイラス・N・空閑:下野紘セオドア・トンプソン:三木眞一郎ペック・デズモント:内山昂輝ラバー・スーツ:内田雄馬イザベラ・ソーン:甲斐田裕子イヅナ・レン:三宅健太リリ...

前回のインタビューはこちら

関連記事
互いの配役に「逆じゃね?」 正解がわからない収録エピソードの数々│『THE MARGINAL SERVICE』下野紘さん&内山昂輝さんインタビュー【連載第7回】
ジャパン澁宿という架空の世界を舞台に、≪境界人≫と呼ばれる”伝説上の生き物”が起こす事件を解決する≪マージナルサービス≫というチームの活躍と、≪境界人≫たちの謎やドラマを描いたオリジナルTVアニメ『THEMARGINALSERVICE(ザ・マージナルサービス)』が好評放送中!第6話では、サメの≪境界人≫に襲われた≪マージナルサービス≫のメンバー。ほぼ不死身のペックに爆弾を持たせ、サメの口の中で爆発させる作戦を遂行。しかし、サメの≪境界人≫が脳腫瘍を患っていると察したサイラスは医者として治療することに。アニメイトタイムズでは、本作のインタビュー連載を毎週掲載中。第7回にご登場いただくのはサイラス・N・空閑役の下野紘さんとペック・デズモント役の内山昂輝さんです。放送されたばかりの第6話の振り返りと次回の第7話の見どころ、好きな映画について語っていただきました。下野さんと逆では? 内山さんのペック役に衝撃!?――作品に対する印象や感想をお聞かせください。サイラス・N・空閑役 下野紘さん(以下、下野):普通のアニメとは違ってぶっ飛んでるなって(笑)。第6話まで収録しても、いまだにこの作品の全容やどこに向かっているのか全然わからなくて。でもまだ過去が明かされて...

過去話に見せかけてなにもありませんでした

ーー第7話を振り返った感想を教えてください。

ボルツ・デクスター役 杉田智和さん(以下、杉田):意味がありそうで、まったく意味がなかったお話でした。

ロビン・ティンバート役 中村悠一さん(以下、中村):過去話に見せかけてなにもありませんでしたね(笑)。ただ全話を通して、台本を読んで笑ったのはこの回が初めてです。もう、ボルツの犬への執着が怖くて。なんで犬のことで撃たれなきゃいけないんだと。

ーー(笑)。

杉田:殺意を向けるのは余程ですね。

中村:でも、よくよく見たら犬との付き合いは浅いんですよね。おそらく、一晩二晩の話だったという(笑)。≪マージナルサービス≫の絆の薄さがわかってしまいました……。

杉田:あの野良犬を勝手に思い出の犬と思い込んでいたんじゃないか?とすら心配になります。

中村:ゼノはあの犬で間違いないと言っていましたけどその可能性はありそう。

杉田:僕は敢えて真実は聞きませんでした。でもそのシーンを録っているときすごく笑ってもらえたのでコメディとしては正解だったのかもしれません。果たしてコメディシーンなのかはまた別の話ですが。

中村:僕らはコメディのつもりではなく全力で演じましたので(笑)。

ーー犬(アーニー)とマリアの両方が生きているのは驚きの展開でした。

中村:マリアは隠し通路で逃げたと言っていましたが、一緒に行けば良かったのに……と。なによりロビンを囮にしていたろくでなしだと思うんですけどね。ロビンは生きていたことを知ってホッとしていたのですごく良い人なんでしょう。

ーーたしかにそうですね(笑)。

中村:悪女に利用されていたんだぞと。でも、そういう意味では新しい一面を見れたのかもしれないですね。

杉田:付き合いが良い優しいやつです。

中村:ボルツは怖いけどね。

杉田:やはり狂人でした。そして『THE MARGINAL SERVICE』のスタッフはどうしても『コマンドー』と『ジョン・ウィック』をやりたかったんですね。

中村:犬のシーンは『ジョン・ウィック』ですね。でも『ジョン・ウィック』で殺しに行ったのは知らないヤクザであって、ロビンは仲間だから(笑)。

杉田:そうそう(笑)。

ーータコ型≪境界人≫との戦いでは噛み付いて倒すという力技を見せてくれました。

杉田:そもそもなんでタコだったんでしょう。ファミコンの『ドラえもん』かな?

中村:そんなネタはやらないでしょ。

ーータコというと女の子が多い作品に登場するイメージがありますが……。

中村:触手が便利ですからね。

杉田:海でイカとかタコに襲われているOVAがよくありますね。

中村:なぜか水着だけを狙ってくるやつですね。

ーー(笑)。でもタコは筋肉に良いと言いますからその繋がりもあるのかもしれませんね。

杉田:タコは体全部が筋肉でタンパク質の塊ですからね。鍛えている身からするとタコはいいやつです。

中村:たしかに。でも結局、元ネタとかはなさそうですね。

ーータコは不明ですが、第6話にはサメが登場しました。

杉田:サメ映画は外せないジャンルですね。サメと竜巻が合体した作品もあるくらいですから。

中村:今はもうバリエーションが多すぎて……。一応、『ジョーズ』を参考にしているみたいですが、サメ映画あるあるなんじゃないかなと。でもペックに爆弾を持たせてサメを撃退するところとセットで面白かったですね。ただ、人権問題だと思いますけど(笑)。

ーー(笑)。

中村:そういうテーマの作品だったと思うんですけどね(笑)。

杉田:命の価値観が孫悟空と同じになっていますね。でぇじょうぶだ、ペックを投げつければなんとかなる、と。

(C)THE MARGINAL SERVICE PROJECT
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング