映画
『永久少年 Eternal Boys NEXT STAGE』完成披露上映会公式レポ

『永久少年 Eternal Boys NEXT STAGE』完成披露上映会公式レポートが到着! 平川大輔さん、福山潤さん、佐々木望さんが登壇

2023年6月9日(金)より全国の映画館で公開となる『永久少年 Eternal Boys NEXT STAGE』。

このたび、6月2日(金)に新宿ピカデリーにて開催された、本作の完成披露上映会の公式レポートが到着しました!

上映会には、平川大輔さん、福山潤さん、佐々木望さんが登壇。イベント内で行われた一問一答コーナーでは、3人の意外な一面が明かされ、大きな盛り上がりを見せました。

関連記事
永久少年 Eternal Boys NEXT STAGE
武道館ライブから数ヶ月。活動終了の危機を脱したおっさんアイドル「永久少年(エターナルボーイズ)」は、新曲の発表に向け練習に励んでいた。そんな彼らの元に国民的アイドルグループ「Gentlemen」が出演するテレビドラマと、同期のライバルグループ「StoryofLove」と共演するアイドルシャッフル運動会への出演オファーがやってくる。さらに国民的音楽番組Wステでの新曲披露も決定し、順風満帆に見えたアイドル活動。しかし、次々に発生するトラブルに慌てふためくメンバーたち……おっさんアイドルは困難を乗り越え、無事に次なるステージへと踏み出すことができるのかー!?作品名永久少年EternalBoysNEXTSTAGE放送形態劇場版アニメシリーズ永久少年EternalBoysスケジュール2023年6月9日(金)キャスト真田健太郎:平川大輔石田直樹:小西克幸浅井悠:福山潤今川剛:浪川大輔山中大輔:森川智之ニコライ朝倉:東地宏樹柿崎誠:佐々木望萬田福子:野一祐子ぺぺちゃん:千菅春香宇喜多蓮:花守ゆみり爽田佐和緒:森久保祥太郎藍染悦郎:寺島拓篤井伊蓮司:笠間淳葉小坂初:KENN吾妻創輝:小林千晃小鳥遊賢人:仲村宗悟小田桐信長:河本啓佑神楽坂咲楽:堀江瞬東十条知架:石谷春貴リン・ジュンジェ:...

完成披露上映会の公式レポートが到着!

自身が演じたキャラクター名の入った応援うちわを手に登場した3人。会場を見渡し、柿崎の横断幕を発見すると「すごーい!」と声を揃える。本作の劇場公開については3人ともギリギリまで知らされておらず、「(TVシリーズ収録の)最終回近くで新作があるというお話を伺って。『あの続きをどうするの?』というのが率直な感想でした」と話した平川。

アフレコでは「なるほど、こう来たかという感じでした」と微笑み、「純粋に驚きましたし、すごくうれしかったです」と心境を明かした。「NEXTがあるのは知っていたけれど、劇場公開されると知ったのは本当に直前でした」と振り返り、「こういうサプライズはいいですよね」とニッコリの福山。

「武道館を埋められなかったエタボだから、どんなストーリーになるのか。満福芸能プロダクションの崩壊から始まるのかなと考えたりもしましたが、彼らの日常にまた出会えるのは素直にうれしいです」と続編公開の喜びを噛み締めていた。

佐々木は「TVシリーズ終了後に特別編集版という謎の物体があって(笑)。その後本作が公開になるというので『劇場版がふたつあるの?』と混乱しました」と劇場版公開までの道のりへの素直な感想を説明した。

福山が「きっと楽しんでいただける!」と太鼓判の本作は、「テレビドラマ」「バラエティ番組」「国民的歌番組」にまつわる3つのエピソードが描かれる。「『バラエティ』は浅井が活躍する回です」とニヤリ。

続けて「いろいろなタイプのバカを演じてきたけれど、久しぶりのバカは“体力バカ”でした。最近、頭のいい人を演じることも増えていて、少し寂しい思いをしていましたが、35歳にして大人の余裕が全然出てきていない、誰よりもガキ。なんなら、自分の息子のほうが大人な役です。浅井があんな感じなので親の反動で息子がああなる、みたいなところも楽しんでいただければ」と浅井の魅力をアピールしていた。

イベント前に本編を観たばかりという平川が「本作にもニコちゃんのお漬物が数回登場します。そのうちの1回にすごい描写があります。一時停止して観ちゃったくらいすごい描写なので、ぜひ注目してください」とおすすめすると、佐々木から「劇場で一時停止はできない…」とツッコミも。

しかし、漬物の描写に感動した平川の興奮はなかなかおさまらず、「一家に一人、ニコちゃんが欲しくなるほど、すごいお漬物です。乳酸菌は大事ですし、ぬか漬けはサイコーです。すぐに(体の)あちこちがバキバキになるから…」と永久少年らしいトークを続行。

「アイドルのトークでここまでお漬物が語られることはない」というMCのコメントに福山は「本作には僕らの心の叫びが入っています」と補足し、それこそが永久少年の魅力だと胸を張る3人に会場からは応援のような拍手が湧き起こっていた。

佐々木は「ポスターに柿崎がいないのがショッキングでした。でも、本編には出ていてちゃんと存在感も出しています。プロデューサーという立ち位置で(エタボを)ちゃんと見て、遠隔指令を出しているので(メンバーではなくなったけれど、エタボとの)一体感は伝わるはずです」と柿崎の存在をアピールしつつも「でも、ポスターにはいないけれど…」と再びちょっぴりしょんぼりした様子。

平川が「透かしたら見えるかも」と話すと「コメントが昭和っぽい」とMCが反応。すかさず福山が「炙らないでね」と会場に呼びかけると、佐々木が「炙り出しって、昔よくありましたよね」とコメントを付け加えるなど、流れるようなトークでイベントを盛り上げた。

真田役については「とにかく普通の人です」という説明があったと明かした平川。「普通の概念は人それぞれだから、僕の中の普通をやろうと思って40歳の頃を思い出し演じました。だらしない息を入れてみたらOKが出て。そこから『これはやりやすいぞ!』という感じでした」と真田のキャラを掴んだ時の様子を丁寧に振り返った。

ホスト、アイドル、プロデューサーと立場を変えてきた柿崎については「いろいろな経験をしていて、持っている引き出しが多い人。エタボに入った頃は(気持ちの)整理がついていない感じだったけれど、自分はプロデューサーに向いていると分かったのはすごく賢いと思いました。物事を客観的に見ることができる人なのでプロデューサー業は確かに向いていると思いますが、自分としてはまだまだアイドルを続けて欲しかったなあ。“本心の読めないおっさん”と言われているとおり、得体が知れない印象もあるので、シーンごとに『ここではどういう真意なんだろう?』と考えながら演じていました」と柿崎の演じ方を丁寧に解説。

するとMCからは「佐々木さんが演じるから、いつのまにか東大に入って卒業していた、なんてことも説得力あるかも!」と、佐々木本人の経歴に重ねた柿崎の新たな転身先?!のアイデアも飛び出していた。

「永久少年」のイメージを一新させるためにメンバーが努力する姿が描かれる本作にちなみ、イベントでは平川、福山、佐々木の3人にもイメージを一新してもらうべく「意外な一面お見せします!」と題した一問一答に答えるコーナーも。

「自宅での意外な過ごし方」という質問に平川は「きっちり部屋を綺麗にしてそうと言われがちだけど、掃除が苦手で“どっ散らかって”います(笑)。でも、最近トイレ掃除に目覚めてトイレだけはめちゃめちゃ掃除しています」と告白。さらに「手で掃除するという人もいるらしいけれど、最近、いけるなと思い始めています」と変化も明かす。

佐々木から「おすすめの洗剤や器具はあるの?」と質問されると「綿棒」と答えた平川は、綿棒で細かなところまで綺麗にしているとジェスチャー付きで話し、「(床から)浮いているトイレがあると知って。掃除しやすそうなのでめちゃめちゃ欲しいです」とトイレ掃除への熱い思いを語っていた。

福山は「僕はこんな感じなので、家でも喋りまくっていると思われがちだけど、その通りです」と笑顔。意外な一面はないと思わせたが「私生活で何をしているのかを知られないようにしています」と秘密主義であるとし、「住んでいる場所を同業者は誰も知らないです。住んでいる場所を訊かれたら、嘘の場所を教えています(笑)。最小限の人間しか僕の住所は知らないです。バレ始めたら引っ越します」という徹底ぶり。

さらに洋服を誰かに譲る際、家に取りにくるよう伝えるときは引っ越す直前の場合だけとも話す福山に、「おすすめの架空の住所は?」とここでも追加質問をした佐々木。すると福山は「代々木か初台と言っておけば大丈夫」と回答。「それで本当にそこに住んでたら面白いよね」と佐々木が返すと、会場のあちこちから笑い声が漏れていた。

意外な一面は自分では分からないという佐々木だったが「家にジムを作って筋トレにめちゃくちゃハマっていることとか?」と回答。「自宅ジム、憧れます!」と目を輝かせる福山に「家では浅井のように鍛えている時期がありました」と答えた佐々木は、ダンベル、ベンチプレス用のベンチ、エアロバイク、縄跳び、マット、懸垂器具などがあると自宅ジムの詳細を明かし、「でも、ちょっとやらなくなると懸垂機具は洗濯物干しになります」と会場の笑を誘った。しかし福山は納得といった様子で「コートもかけられる(高さがある)し、ちょうどいいよね」とニヤッとしながらも、「僕も自宅ジム欲しいな」と盛り上がっていた。

3人のトークがあまりにもよく広がっていくため、「ツヤのある一面は?」が最後の質問に。平川は「ツヤというか、テカリはあります。顔、おでこ、Tゾーン、Uゾーンのテカリは気になるお年頃です」とアイドルっぽく?!答える。

福山は「お髪(おぐし)です。金髪にしたらニコライとほぼ同じ感じです。伸ばしているときは『切らないの?』と訊かれたけれど、ここまで伸びるとヘアケアに関する質問をめちゃくちゃされます」と回答。

ツヤ髪は髪の根元から乾かすことがポイントとし「髪の根元を乾かすためにしっかりストレッチするようになりました」と前屈したり、脇腹を伸ばしたりと、実際にストレッチをしながら髪の根元を乾かす様子を披露する福山の姿に、会場は笑い声と大きな拍手に包まれた。

佐々木は「自分ではわからないなあ、なんだと思います?」と二人に答えを求める。平川が「やっぱり声じゃないでしょうか?僕は柿崎推しなので」と話すと、すかさず福山も「僕も柿崎推しです」と二人とも佐々木演じる柿崎がお気に入りキャラだと判明。佐々木は「うれしいな」と喜んでいた。

そして、「ケアにはあまり気をつかう方ではないんですが、柿崎に影響されて顔のパックをやってみました。パックしてると顔認証ができないんですよね。笑えないし、うまくしゃべれないし、慣れないと結構不自由だなと思いました」とコメント。福山から「でも、ぷるっぷるになるよね?」と訊かれた佐々木は「継続しないとダメなんじゃないかな?」とアイドルらしい?!美容トークも交わしていた。

最後の挨拶で平川は「エタボの新たな一面を観ていただけることになりました。泥臭くてカッコ悪いけれど、そういうところがちょっとかっこいいよね、と思っていただけたらうれしいです」と満面の笑みで新作をアピールし、イベントを締めくくった。

『永久少年 Eternal Boys NEXT STAGE』完成披露上映会イベント概要

日時:2023年6月2日(金)18:50~19:20(30分間)
会場:新宿ピカデリー シアター3
登壇者:平川大輔(真田健太郎役)、福山潤(浅井悠役)、佐々木望(柿崎誠役)※敬称略

『永久少年 Eternal Boys NEXT STAGE』作品情報

2023年6月9日(金)全国ロードショー

STAFF

原作:満福芸能プロダクション
監督:migmi
シリーズ構成:うえのきみこ
キャラクター原案:ma2
キャラクターデザイン:朝井聖子
音響監督:田中 亮
音楽:橋本由香利
アニメーション制作:ライデンフィルム
制作:永久少年プロジェクト

CAST

真田健太郎:平川大輔
石田直樹:小西克幸
浅井悠:福山潤
今川剛:浪川大輔
山中大輔:森川智之
ニコライ朝倉:東地宏樹
柿崎誠:佐々木望
萬田福子:野一祐子
ぺぺちゃん:千菅春香
宇喜多蓮:花守ゆみり
爽田佐和緒:森久保祥太郎
藍染悦郎:寺島拓篤
井伊蓮司:笠間淳
葉小坂初:CVKENN
吾妻創輝:小林千晃
小鳥遊賢人:仲村宗悟
小田桐信長:河本啓佑
神楽坂咲楽:堀江瞬
東十条知架:石谷春貴
リン・ジュンジェ:ランズベリー・アーサー

公式サイト
公式ツイッター(@eternalboys)

(C)満プロ/永久少年プロジェクト
おすすめタグ
あわせて読みたい

永久少年 Eternal Boys NEXT STAGEの関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング