映画
映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』感覚ピエロの挿入歌を使用したPV解禁

映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』感覚ピエロの挿入歌を使用した公開後PVが解禁! 梶原岳人さん、室元気さんが登壇する舞台挨拶の詳細も発表

2023年6月16日(金)から公開されている映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』。

このたび、本作の挿入歌を担当する感覚ピエロの2楽曲を使用したPVが解禁となりました。あわせて、コメントも到着しています。

さらに、2週目の入場者プレゼント情報が公開されたほか、梶原岳人さん、室元気さんが登壇する舞台挨拶の詳細も発表されました。

関連記事
ブラッククローバー 魔法帝の剣
魔法帝を夢見るアスタの前に立ちはだかるのは、歴代魔法帝――魔法が全て世界で、生まれながらに魔法が使えない少年アスタは、逆境を超え己の力を証明するため、ライバルのユノと共に魔道士の頂点「魔法帝」を目指し数々の強敵と戦ってきた。実績を積み重ね、魔法帝への道を歩むアスタの前に現れたのは、最凶と恐れられ封印されていた先代魔法帝コンラートと3人の歴代魔法帝。「帝剣」と共に復活した彼らの目的はクローバー王国の殲滅。「魔法帝を夢見る少年」VS「歴代魔法帝」魔法帝を巡り、全魔法騎士団を巻き込んだ激闘が開始された。作品名ブラッククローバー魔法帝の剣放送形態劇場版アニメシリーズブラッククローバースケジュール2023年6月16日(金)キャストアスタ:梶原岳人ユノ:島﨑信長ヤミ:諏訪部順一ノエル:優木かなユリウス:森川智之コンラート:関俊彦エドワード:大塚芳忠プリンシア:沢城みゆきジェスター:高橋文哉ミリー:飯豊まりえスタッフ原作・総監修・キャラクター原案:田畠裕基(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)監督:種村綾隆キャラクターデザイン:竹田逸子サブキャラクターデザイン:徳永久美子プロップデザイン:髙橋恒星美術監督:前田有紀色彩設計:篠原愛子撮...

感覚ピエロによる挿入歌&映画本編映像を使用した公開後PVが解禁

テレビアニメ第1クール・第6クールのOPを担当した感覚ピエロ。彼らが歌う「Break Together」と「ハルカミライ」が本作の挿入歌に決定しました。

「ハルカミライ」はテレビアニメ「ブラッククローバー」の第1クールOPテーマで、作中で何度も使用されているブラッククローバーには欠かせない1曲。

「Break Together」は、ブラクロと共に歩んできた感覚ピエロが、キャラクターの生き様や世界観を盛り上げるために書き下ろした楽曲となっています。

感覚ピエロ コメント

ブラクロファンの皆様!挿入歌を担当させていただきました感覚ピエロと申します!
第1クール、第6クールのOPを担当させていただいた僕らとしては、本当にすごく思い入れのある作品ですし、一ファンとしてもさらに映画化もご一緒させていただけると聞いたときはただただ嬉しかったです!今回「Break Together」を作っていく中でさらにブラクロへの思い入れが濃く強くなりました!
「Break Together」には、’’一緒に壊していこう’’ という意味も込められています。アスタやヤミ団長の生き様やセリフ、ブラクロの世界観を僕らのサウンド、メロディ、言葉と共に盛り上げれるような1曲になったと思います。手に汗握る、そしてグッと心が前を向ける楽曲になっております!
是非映画館、Netflixでお楽しみください!

映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』公開後PV

入場者プレゼント第2弾「フィルム風クリアしおり」配布决定

6月23日(金)より1週間限定で配布される入場者プレゼント第2弾は、映画の名シーンを再現した「フィルム風クリアしおり」。全5種がランダムで配布されます。

※デザインは変更となる可能性がございます。
※数に限りがございます。無くなり次第終了となります。
※特典制作段階で生じる微細なスレや色ムラ、納品配布時に生じる軽微なシワやキズなど、
ビジュアルイメージを損なわない差異が理由による特典の返品交換はお受けできません。
※特典の製造に由来しない明らかな不備がある場合も、後日返品交換はいたしません。
※絵柄は選べません。

梶原岳人さん、室元気さん登壇の「マグナ先輩と行く!舞台挨拶任務」 の詳細が発表! 

本作の公開を記念して、主人公・アスタ役の梶原岳人とマグナ役の室元気が登壇する舞台挨拶「マグナ先輩と行く!舞台挨拶任務」を開催。

6月24日(土)、新宿ピカデリー及びMOVIXさいたまにて、対決、Twitterからの質問回答、長年の絆を試すなど、盛り上がる内容となっています。

また、入場者プレゼント第2弾に加え、舞台挨拶回限定の追加入場者プレゼントと抽選プレゼントも決定。

追加入場者プレゼントは、映画公開記念スペシャルイラストステッカー。抽選プレゼントはイベント内にて抽選を実施し、各回3名に登壇者のサイン入りグッズが当たります。

「映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』マグナ先輩と行く!舞台挨拶任務」開催情報

登壇者:梶原岳人(アスタ役)、室元気(マグナ役)
日付:6月24日(土)

①新宿ピカデリー 12:25の回 上映後舞台挨拶(任務①洗礼の儀任務)
②新宿ピカデリー 15:40の回 上映前舞台挨拶(任務②10問10答任務)
③MOVIXさいたま 16:00の回 上映後舞台挨拶(任務③10問10答任務)
④MOVIXさいたま 18:55の回 上映前舞台挨拶(任務④絆を示せ任務)

▲映画公開記念スペシャルイラストステッカー(全員プレゼント)

▲映画公開記念スペシャルイラストステッカー(全員プレゼント)

※チケット購入情報などの詳細はこちら公式サイトをご覧ください

映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』作品情報

公開・配信情報

2023年6月16日(金)日本全国ロードショー
Netflixにて全世界配信!

イントロダクション

「週刊少年ジャンプ」連載 心震わす魔法バトルアクション――

原作では明かされなかった「魔法帝」の物語を映画化!

『ブラッククローバー』は、魔法が全ての世界で、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、魔道士の頂点「魔法帝」を目指す、白熱の王道魔法バトルアクション。

「諦めないのがオレの魔法だ!」――その信念を胸に強敵に立ち向かうアスタの姿は、観る者の胸を熱くする。週刊少年ジャンプで連載が始まり、その後TVアニメ化した本作は、日本のみならず、世界中を魅了。そして2023年、ついに映画化が決定した。

制作は『BLEACH 千年血戦篇』『NARUTO -ナルト-』『幽☆遊☆白書』など、「週刊少年ジャンプ」の大ヒットアニメ作品を多数手がけて来たstudioぴえろ。TVシリーズを手掛け、『ブラクロ』の世界を切り拓いてきたスタッフ陣が、満を持して劇場版の制作に臨む。

原作者・田畠裕基の描く『ブラッククローバー』の広大な世界が、いよいよ大迫力のスクリーンで顕現する…!!

映画で描かれるのは原作では明かされなかった魔法帝の物語。

復活した4人の最凶の魔法帝と「帝剣」、彼らの目的は王国の破壊――。

クローバー王国最大の危機にアスタは。そして、アスタが夢見る魔法帝とは―。

全魔法騎士団総力戦!限界を超えた<魔法バトルアクション>が開幕!

夢へと突き進み、決して諦めない姿が、観る者の心を震わせる。

『ブラッククローバー』の全てがここに!

ストーリー

魔法帝を夢見るアスタの前に立ちはだかるのは、歴代魔法帝――

魔法が全て世界で、生まれながらに魔法が使えない少年アスタは、逆境を超え己の力を証明するため、ライバルのユノと共に魔道士の頂点「魔法帝」を目指し数々の強敵と戦ってきた。

実績を積み重ね、魔法帝への道を歩むアスタの前に現れたのは、最凶と恐れられ封印されていた先代魔法帝コンラートと3人の歴代魔法帝。

「帝剣」と共に復活した彼らの目的はクローバー王国の殲滅。

「魔法帝を夢見る少年」VS「歴代魔法帝」

魔法帝を巡り、全魔法騎士団を巻き込んだ激闘が開始された。

スタッフ

原作・総監修・キャラクター原案:田畠裕基(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:種村綾隆
キャラクターデザイン:竹田逸子
サブキャラクターデザイン:徳永久美子
プロップデザイン:髙橋恒星
美術監督:前田有紀
色彩設計:篠原愛子
撮影監督:國井智行
編集:奥田浩史
音響監督:髙桑一
音楽:関美奈子
脚本:ジョニー音田、折井愛
制作:studioぴえろ(「BLEACH 千年血戦篇」「NARUTO -ナルト-」「幽☆遊☆白書」)
製作:映画ブラッククローバー製作委員会
配給:松竹ODS事業室
主題歌:TREASURE「Here I Stand」

キャスト

アスタ:梶原岳人
ユノ:島﨑信長
ヤミ:諏訪部順一
ノエル:優木かな
ユリウス:森川智之
コンラート:関俊彦
エドワード:大塚芳忠
プリンシア:沢城みゆき
ジェスター:高橋文哉
ミリー:飯豊まりえ

公式サイト
公式ツイッター(@bclover_PR)

(C)2023「映画ブラッククローバー」製作委員会 (C)田畠裕基/集英社
おすすめタグ
あわせて読みたい

ブラッククローバー 魔法帝の剣の関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング