アニメ
『名探偵コナン 黒鉄の魚影』関係者の打ち上げ出席ツイートが話題に 【注目トレンド】

『名探偵コナン 黒鉄の魚影』大ヒット打ち上げパーティー開催! 古谷徹さんら関係者の出席ツイートが話題に【注目トレンド】

大人気シリーズの第26弾である、劇場版『名探偵コナン 黒鉄の魚影』が劇場版シリーズ初の興行収入100億円、さらには6月25日までの73日間で131億円を突破!

昨日6月27日には、そんな本作の興行収入100億円突破を記念し、関係者によるパーティー「100億円突破ありがとう感謝パーティー」が開催されました。

また、出席者である安室透役・古谷徹さんらキャストはじめ、立川譲監督のTwitterでは、原作・青山剛昌先生の還暦祝いやマグロの解体ショーなど、パーティーを楽しむ様子が投稿されました。

これを見たファンからは「最高です!おめでとうございます」「すごいメンツだ!」「素敵です〜!」などのお祝いのコメントが多数寄せられ反響を呼んでいます。

 

関連記事
名探偵コナン 黒鉄の魚影
東京・八丈島近海に建設された、世界中の警察が持つ防犯カメラを繋ぐための海洋施設『パシフィック・ブイ』。本格稼働に向けて、ヨーロッパの警察組織・ユーロポールが管轄するネットワークと接続するため、世界各国のエンジニアが集結。そこでは顔認証システムを応用した、とある『新技術』のテストも進められていた―。一方、園子の招待で八丈島にホエールウォッチングに来ていたコナンたち少年探偵団。するとコナンのもとへ沖矢昴(赤井秀一)から、ユーロポールの職員がドイツでジンに殺害された、という一本の電話が。不穏に思ったコナンは、『パシフィック・ブイ』の警備に向かっていた黒田兵衛たち警視庁関係者が乗る警備艇に忍び込み、施設内に潜入。すると、システム稼働に向け着々と準備が進められている施設内で、ひとりの女性エンジニアが黒ずくめの組織に誘拐される事件が発生…!さらに彼女が持っていた、ある情報を記すUSBが組織の手に渡ってしまう…。海中で不気味に唸るスクリュー音。そして八丈島に宿泊していた灰原のもとにも、黒い影が忍び寄り…決して触れてはいけない玉手箱(ブラックボックス)が開かれたとき封じ込めた過去がいま、洋上に浮かび上がる―作品名名探偵コナン黒鉄の...

 

関連ツイート

 

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

ディズニープラス独占最速配信
今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング