アニメ
夏アニメ『白聖女と黒牧師』第2話放送後インタビュー:石川界人

夏アニメ『白聖女と黒牧師』第2話放送後インタビュー:ローレンス役・石川界人さん|セシリアと掛け合うときは「他の人に対する優しさとはまた違うものを意識」

和武はざの先生によって月マガ基地で連載中の漫画『白聖女と黒牧師』。本作のTVアニメが、TOKYO MXほかで2023年7月より放送中です。

アニメイトタイムズでは、本作の出演声優陣にメールインタビューを実施しました。第2回はローレンス役の石川界人さんです。

石川さんはオーディションで、ローレンスではなく別の役を受けていたようで……!?

また、セシリアと掛け合うときに意識していることやアフレコ時のエピソードなど、様々なことを語ってくれました。

あわせて、今回も和武先生による描き下ろしイラストが到着しています。

関連記事
白聖女と黒牧師
とある教会。そこには可愛いけどだらけグセのある聖女さまと、真面目で過保護で料理上手な牧師さまが住んでいました。穏やかな日々の中で、密かに恋する聖女と鈍感な牧師が繰り広げる、"無自覚いちゃラブコメ"。もどかしい二人の関係が行きつく先は――!?作品名白聖女と黒牧師放送形態TVアニメスケジュール2023年7月12日(水)〜2023年9月27日(水)TOKYOMX・BS11ほか話数全12話キャストセシリア:澤田姫ローレンス:石川界人アベル:石谷春貴ヘーゼリッタ:中村カンナメル:戸松遥レベッカ:中原麻衣エリック:小市眞琴ギーゼルベルト:前野智昭フレデリカ:上田麗奈スタッフ原作:和武はざの(講談社「月マガ基地」連載)監督:野呂純恵シリーズ構成:山田由香キャラクターデザイン:中川洋未美術監督:中村千恵子色彩設計:真壁源太撮影監督:杉浦誠一編集:武宮むつみ音楽:川田瑠夏音響監督:土屋雅紀アニメーション制作:動画工房製作:「白聖女と黒牧師」製作委員会主題歌OP:「コイセカイ」ClariSアニメイト通販での購入はこちらED:「トコシエスタ」ササノマリイ公開開始年&季節2023夏アニメ電子書籍『白聖女と黒牧師』電子書籍(コミック)(C)和武はざの・講談社/「白聖女と黒...

原作・和武はざの先生描き下ろしイラスト|第2話放送後「ケーキ」

 

最初はアベルをオーディションで受けていた

――『白聖女と黒牧師』という作品の魅力や、原作や台本をチェックされてご自身が特に気に入ったポイントを教えてください。

ローレンス役・石川界人さん(以下、石川):無自覚いちゃラブコメとあるように、お互いが思い合っているにも関わらず、ちょっとしたすれ違いによって無自覚にいちゃついているように見えてしまうところにキュンキュンします。

また思い合い方がそれぞれ違うのが自分的には大切なところでして、一緒に生活していく中で徐々に気持ちに変化が生まれるところに魅力を感じるので、そういった点においてこの作品はとても魅力的です。

――出演が決まるまでのエピソードと、実際に出演が決まった際の心境をお願いします。

石川:最初はアベルをオーディションで受けていたのですが、ローレンスに決まったと聞いたときは驚きました。

オーディション会場でこっちもやってみてほしいと言っていただけて、その上で任せていただけるということだったので一層やる気が湧きました。

――ご自身の演じるキャラクター「ローレンス」の特徴や魅力、収録の際に意識している点を、お伺いできますでしょうか?

石川:非常に優しく、家事能力の高いキャラクターなのですが、恋愛関係に非常に鈍感です。

この鈍感さによって聖女様を振り回してしまうこともあるのですが、本人は全く気が付いていません。

鈍感さとは未熟さです。それは他人に対しても自分に対しても。演じる際はこの鈍感さを意識しながら演じています。

――ご自身の演じるキャラクター以外で注目しているキャラクター、またその理由もお答えください。

石川:レベッカさんです。レベッカさんのような優しい人がこの街にはたくさんいるのだろうなと思わせてくれますし、親しみある性格に元気をもらえるからです。


 

(C)和武はざの・講談社/「白聖女と黒牧師」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

白聖女と黒牧師の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング