映画
映画『仮面ライダーギーツ』星乃夢奈×青島心 女性キャストインタビュー

映画『仮面ライダーギーツ 4人のエースと黒狐』鞍馬祢音/仮面ライダーナーゴ役・星乃夢奈さん×ツムリ役・青島心さん女性キャストインタビュー | 映画の英寿とツムリは距離感が近い!? それぞれが演じるキャラクターの変化とは?

2023年7月28日(金)より公開中の映画『仮面ライダーギーツ 4人のエースと黒狐』(映画『王様戦隊キングオージャー アドベンチャー・ヘブン』と同時上映)。

本作では、最強の主人公・浮世英寿が4人に分裂!? その様子はどこか普段と違っていて……? 桜井景和、鞍馬祢音、吾妻道長、ツムリはもちろん、晴家ウィン、我那覇冴、丹波一徹らも参戦し、未来人・メラとメロが仕掛ける≪世界滅亡ゲーム≫に立ち向かいます。

史上最強のプレイヤー・仮面ライダーX(クロス)ギーツの登場など、見どころ盛りだくさんの本作は、夏休みにぴったりなアツい作品となっています。

そんな本作の公開直前に、鞍馬祢音/仮面ライダーナーゴを演じる星乃夢奈さん、ツムリを演じる青島心さんのおふたりにインタビューを実施!

4人に分裂した英寿との共演や、TVシリーズ撮影時の裏話、演じるキャラクターの変化した部分など、集大成となる映画に向けたそれぞれの想いを伺いました。

関連記事
仮面ライダーギーツ 4人のエースと黒狐
突如世界が4つに分裂してしまった!? それぞれの世界へ飛ばされてしまう桜井景和、鞍馬祢音、吾妻道長、ツムリ。そして、何故かそれぞれの世界に現れる、どこか様子が違う4人の英寿!?なんと英寿も4人に分裂してしまったのだ! その原因とは、未来人によって始められた≪世界滅亡ゲーム≫。英寿と世界の危機に、仮面ライダータイクーン、ナーゴ、バッファ、さらに、ケイロウ・ロポ・パンクジャックも参戦!奇想天外な展開に現れたのは——黒いギーツ!? 英寿、そして世界の運命はいかにーー!?作品名仮面ライダーギーツ4人のエースと黒狐放送形態実写映画シリーズ仮面ライダーギーツスケジュール2023年7月28日(金)キャスト浮世英寿/仮面ライダーギーツ:簡秀吉桜井景和/仮面ライダータイクーン:佐藤瑠雅鞍馬祢音/仮面ライダーナーゴ:星乃夢奈吾妻道長/仮面ライダーバッファ:杢代和人ツムリ:青島心晴家ウィン/仮面ライダーパンクジャック:崎山つばさ我那覇冴/仮面ライダーロポ:小貫莉奈丹波一徹/仮面ライダーケイロウ:藏内秀樹ジーン:鈴木福メロ:工藤遥メラ:長田庄平(チョコレートプラネット)スタッフ原作:石ノ森章太郎脚本:高橋悠也監督:中澤祥次郎音楽:佐橋俊彦アクション監督:...

関連記事

関連記事
映画『仮面ライダーギーツ 4人のエースと黒狐』仮面ライダーギーツ役・簡秀吉さん×仮面ライダータイクーン役・佐藤瑠雅さん×仮面ライダーバッファ役・杢代和人さん×仮面ライダーパンクジャック役・崎山つばささん男性キャストインタビュー | みんなで作り上げた4人の英寿、キャスト陣が語るTVシリーズとの違いとは?
2023年7月28日(金)より公開中の映画『仮面ライダーギーツ4人のエースと黒狐』(映画『王様戦隊キングオージャーアドベンチャー・ヘブン』と同時上映)。本作では、最強の主人公・浮世英寿が4人に分裂!? その様子はどこか普段と違っていて……? 桜井景和、鞍馬祢音、吾妻道長、ツムリはもちろん、晴家ウィン、我那覇冴、丹波一徹らも参戦し、未来人・メラとメロが仕掛ける≪世界滅亡ゲーム≫に立ち向かいます。史上最強のプレイヤー・仮面ライダーX(クロス)ギ―ツの登場など、見どころ盛りだくさんの本作は、夏休みにぴったりなアツい作品となっています。そんな本作の公開直前に、浮世英寿/仮面ライダーギーツ役・簡秀吉さん、桜井景和/仮面ライダータイクーン役・佐藤瑠雅さん、吾妻道長/仮面ライダーバッファ役・杢代和人さん、晴家ウィン/仮面ライダーパンクジャック役・崎山つばささんにインタビューを実施!4人の英寿の役作りや、映画とTVシリーズの違い、1年間の撮影の中で成長した部分など、キャストのみなさんが作品にかける思いを伺いました。関連記事4人の英寿はみんなで作り上げた――いよいよギーツの集大成と言える映画が公開されます。まずは台本を読んだときの感想をお聞かせ...

集大成として絆を表現したい

――いよいよギーツの集大成と言える映画が公開されます。まずは台本を読んだときの感想をお聞かせください。

星乃夢奈さん(以下、星乃):コメディー要素が多めなので、一言でいうと「面白い!」ですね。テレビ本編でシリアスな内容を書き続ける中、楽しいお話も並行して書ける高橋さん(脚本・高橋悠也氏)の凄さを改めて感じました。新キャラクターや映画ならではの展開も楽しめて、面白さと感動がぎゅっと詰まった作品だと思います。

青島心さん(以下、青島):4人に分裂した英寿は別人かと思うくらいキャラが変わるので「どうなるんだろう?」という未知数な部分と、集大成として、1年間過ごしてきたみんなとの絆を表現できたらいいなという思いがありました。前半はコメディー寄りなんですが、終盤はアフレコの時点でウルウルしてしまうくらい感動しました。

――4人に分裂した英寿との共演はいかがでしたか?

青島:アニメやドラマに出てくるキャラクターをヒントに膨らませていったんじゃないでしょうか。私の想像の100倍面白い演技を見せてくれて、みんな笑いをこらえるのに必死なくらい楽しい現場でしたね。

星乃:私は知恵の英寿と一緒でした。考え方や発言は格好良いんですが、それに見合った行動をしないんです。アフレコで声を入れるときに、初めてその映像を見たんですが「本当に英寿じゃないなこれ!」って(笑)。

――(笑)。いつも完璧な英寿がどこか抜けているのは、見ていて不思議な気持ちになります。

星乃:そうですね。やっぱりみんなを前向きにしてくれるいつもの英寿がいいです。あとは、大変な状況でも、それぞれの場所から同じゴールを目指して進んでいくという仲間同士の団結が描かれていて、素晴らしいと思いました。

――本作では、TVシリーズでリタイアした我那覇冴/仮面ライダーロポも復活します。TVシリーズでは、星乃さん演じる鞍馬祢音との友情が印象的でしたね。

星乃:懐かしい気持ちになれますし、久しぶりに帰ってくる仮面ライダーたちの参戦は見どころだと思います。映画の台本に「我那覇冴/仮面ライダーロポ」の文字を見つけたときは嬉しかったです! TVシリーズで一番冴と関わりが深かったキャラクターは祢音でしたから。

休憩中も、りっちゃん(我那覇冴役・小貫莉奈さん)と仲良くしていたので、ロポが脱落するシーンは、祢音の気持ちもありつつ、(私自身も)撮影で会えなくなると思うと涙が止まらなくて……。そもそも女の子が少ないうえに、ここちゃん(青島さん)と一緒のシーンも実は少ないんですよ。なので、女性の仮面ライダーが来たときはいっぱいお話ししていました。

――ツムリと英寿の関係性がどうなっていくかも気になります。

青島:ツムリが英寿を見る目線は他の仮面ライダーたちへのそれとは少し違うので、その部分は映画でも引き継ぐようにしています。加えて今回は「英寿」と呼び捨てにしたり、タメ口で話したりする場面もあって、本編よりもさらに距離感の近い2人になっていると思います。より人間味が増して、感情の乗ったツムリを演じることができました。

(C)2023 映画「ギーツ・キングオージャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)テレビ朝日・東映AG・東映
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング