アニメ
『仮面ライダーガッチャード』本島純政×松本麗世 インタビュー

『仮面ライダーガッチャード』主人公・仮面ライダーガッチャード/一ノ瀬宝太郎役・本島純政さん×九堂りんね役・松本麗世さんインタビュー| 演技を駆動させるのは、気持ちというエンジン――ふたりが1年間でガッチャしたい目標とは?

令和仮面ライダーの第5作目となる新番組『仮面ライダーガッチャード』が、2023年9月3日(日)よりテレビ朝日にていよいよ放送開始となります。

本作のテーマは「錬金術師」。高校生の一ノ瀬宝太郎が、錬金術の粋を集めて造られた101体の人工生命体(モンスター)「ケミー」を巡る戦いへと巻き込まれていきます。宝太郎は101体のケミーすべてを「ガッチャ(※)」できるのでしょうか!?
(※「ゲット」や「やったぜ!」を意味する英語のスラング)

アニメイトタイムズでは、本作の放送開始を記念して、メインキャストにインタビューを実施! 主人公・一ノ瀬宝太郎/仮面ライダーガッチャード役の本島純政さん、ヒロイン・九堂りんね役の松本麗世さんに、演じる役や撮影現場でのエピソードについてお話を伺いました。

関連記事
仮面ライダーガッチャード
令和ライダー第5作目の新ライダーはカードをあやつる《錬金術師》!!“カード”を多彩にあやつる“錬金術師”の仮面ライダー!つかめ!最高のガッチャ!錬金術…。卑金属から貴金属を錬成する、その秘術(錬金術)によって生み出された人工生命体<ケミー>を生み出していた。その数、101体。ケミーは<ライドケミーカード>に封印、慎重に保管されていたのだが何者かによって一斉に解放されてしまった!人間の悪意と統合すれば怪人マルガムへと変貌してしまう…。現代の世に放たれたケミーを回収せよ!悪意と統合したマルガムを倒し、ライドケミーカードに封印せよ!作品名仮面ライダーガッチャード放送形態特撮シリーズ仮面ライダースケジュール2023年9月3日(日)~テレビ朝日系列にてキャスト一ノ瀬宝太郎/仮面ライダーガッチャ―ド:本島純政九堂りんね/仮面ライダーマジェード:松本麗世黒鋼スパナ/仮面ライダーヴァルバラド:藤林泰也銀杏蓮華:安倍乙鶴原錆丸:富園力也ミナト:熊木陸斗一ノ瀬珠美:南野陽子九堂風雅:石丸幹二加治木亮:加部亜門枝見鏡花:福田沙紀アトロポス:沖田絃乃クロトー:宮原華音ラケシス:坂巻有紗グリオン:鎌苅健太【声の出演】ホッパー1:福圓美里スチームライナ...

目指すは「ガッチャ!」のトレンド入り!?

――今までに「仮面ライダー」シリーズで思い出に残っている作品はありますか?

本島純政さん(以下、本島):初めて観たのは『仮面ライダーオーズ/OOO』です。濃い人間ドラマが描かれていて、「仮面ライダーってこんなにすごいんだ!」と驚きました。欲望をテーマにしているのですが、全体的に暗すぎず、楽しく観られる作品です。『仮面ライダーガッチャード』も明るいストーリーが特徴なので、少しだけ通じる面があると思いました。

松本麗世さん(以下、松本):私は小さい頃に兄と「仮面ライダー」シリーズを観ていました。『仮面ライダー電王』と『仮面ライダーキバ』の変身ベルトを持っていて、兄と一緒にヒーローごっこをした思い出があります。

――りんね役に決まって、お兄さんも喜んでいるのではないでしょうか。

松本:そうなんです!たくさん自慢しました(笑)。

――それでは、お二人の演じるキャラクターの印象とご自身との共通点をお聞かせください。

本島:一ノ瀬宝太郎は前向きな性格で、失敗を恐れずにどんどんチャレンジしていく人物です。僕自身も周囲からよく明るいと言われるので、通じるところがあると思っています。

僕がオーディションに受かった理由をプロデューサーさんに聞いたら「ちょっと抜けているところが宝太郎と似ているから」と言われました。そのときは「俺、抜けてるんだ!?」と思ったのですが、どうやらそういうところも似ているみたいです(笑)。

松本:(本島さんが抜けているところ)たくさんあります(笑)。

――松本さん演じる九堂りんねについては、いかがでしょう?

松本:りんねは、少しだけツンデレなところがあります。思わず照れ隠しをしてしまう一面は、唯一似ているかな?と思っています。

――松本さん自身とは似ていない役柄ですか?

松本:自分とは違う部分の方も多いですね。でも、その違いにやりがいがあって、新しい自分を見つけるチャンスだと思っています。今はりんねとしっかり向き合って、りんねでいられるように頑張っているところです。

――衣装(錬金服)も素敵ですよね。気に入っているポイントはありますか?

松本:この衣装の好きなところは、細かいところまでこだわって作られているところです。服の後ろのデザインやインナーにもワンポイントが入っているんです。

見えない部分にまで手が込んでいて、本当にすごいなって思います。指輪も格好良くて気に入っています。

主人公・宝太郎の口グセ「ガッチャ!」とは?

――宝太郎の口グセ「ガッチャ!」が気になります。どんな場面で使うのでしょうか?

本島:ケミーと呼ばれるモンスターをゲットしたときや自分の気分が上がったときに「ガッチャ!」と言います。英語のスラングで「ゲット」や「やったぜ!」という意味なのですが、宝太郎もそのままのニュアンスで使っています。

――思わず言いたくなる言葉なので、「ガッチャ」流行りそうですね!

本島:Twitterのトレンドに入ったら嬉しいですね!

――ケミーのお話が出ましたが、本作にはケミーの力を宿した多数の「ライドケミーカード」が登場しますよね。お気に入りの一枚を教えてください。

本島:「ホッパー1」ですね!声が可愛いんですよ。元々好きだったのですが、福圓さんの声を聞いてからさらに愛着が沸きました。個人的には「ホッパー1」と「スチームライナー」の組み合わせが、一番落ち着きますね。

松本:私も「ホッパー1」が大好きです!可愛い!

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング