アニメ
『キングダム』第5シリーズ 伊藤健太郎・永峰遙ら桓騎軍のキャスト解禁

『キングダム』第5シリーズが2024年1月6日より放送決定! 第2弾キービジュアル&伊藤健太郎さん、永峰遙さん、乃村健次さんら桓騎軍のキャストが解禁

TVアニメ『キングダム』第5シリーズが2024年1月6日(土)24時より、NHK総合にて放送決定!

あわせて、桓騎軍を描いた第2弾キービジュアルが公開されました。

また、伊藤健太郎さん、永峰遙さん、乃村健次さん、佐久間元輝さんら桓騎軍のキャスト陣も解禁され、コメントが到着しています。

関連記事
キングダム 第5シリーズ
紀元前、中国西方の秦国(しんこく)。今は亡き親友・漂(ひょう)と夢見た「天下の大将軍」を志す元・下僕の信(しん)は、少年の頃、秦王の座を巡るクーデターに巻き込まれ、第31代秦王・嬴政(えいせい)と運命的に出会った。秦軍所属の「飛信隊(ひしんたい)」隊長として戦場に身を置く信は、嬴政とともに、誰も成し遂げたことのない「中華統一」を目指し、同世代の将である蒙恬(もうてん)や王賁(おうほん)らと切磋琢磨しながら着実に出世を重ねてゆく。一方、若くして秦王の座に就いた嬴政もまた、じっくりと宮廷内で力を蓄え、ついには相国・呂不韋(りょふい)から国の実権を奪還。これによりいよいよ宿願・中華統一へと本格的に乗り出すこととなる。中華統一に向けた新たな拠点とするため、趙国(ちょうこく)にある「黒羊丘(こくようきゅう)」の攻略を狙う秦軍。信率いる飛信隊も攻略戦に加わるが、この戦いで秦軍の総大将を務めるのは「戦いの天才」と呼ばれ、勝つためならば非道な手段も厭わない桓騎(かんき)だった。対する趙軍総大将は、稀代の天才軍師・李牧(りぼく)から信頼され、「沈黙の狩人(ちんもくのかりゅうど)」との異名を持つ慶舎(けいしゃ)互いに底知れぬ恐...

第2弾キービジュアル(SIDE桓騎軍)が公開

第1弾として公開されたSIDE飛信隊に続き、公開された本ビジュアル。

第5シリーズにて対趙国・「黒羊丘の戦い」で将軍に任命された桓騎が率いる、野盗出身の集団・桓騎軍にフォーカスを当てたビジュアルとなりました。

戦の天才で時には倫理観を度外視した非道な手段もいとわない、カリスマ的な将軍・桓騎(かんき)、弓の名手で戦術面でも異才を発揮する女傑・黒桜(こくおう)、副官として主力部隊を率いる筋骨隆々な巨漢・雷土(らいど)、桓騎の参謀として重要な立ち回りを担当する幹部・摩論(まろん)。

秦国の中でも、一際異彩を放つキャラクターたちが顔を揃えています。

桓騎軍を演じるキャストが解禁

将軍・桓騎の描き下ろしキャラクタービジュアルが初公開され、4名のキャラクターを演じるキャスト陣が解禁となりました。

桓騎役を伊藤健太郎さん、黒桜役を永峰遙さん、雷土役を乃村健次さん、摩論役を佐久間元輝さんが演じます。

また、第5シリーズから雷土役を乃村健次が担当することが発表となりました。

さらに、それぞれのキャラクタービジュアル、発表された4名のキャストよりコメントが到着しています。

桓騎役:伊藤健太郎さんコメント

いよいよ物語の舞台は黒羊丘へ!第5シリーズは桓騎役として否が応でも気合の入るエピソードとなります!信にとって決して受け入れられない戦いのスタイルを見せつける桓騎。王騎将軍とは別の意味で、信のさらなる成長に関わる「何か」を残せればいいなと思います。元野盗としてのスキルを発揮する桓騎一家の面々の躍動をお楽しみに!

黒桜役:永峰遙さんコメント

遂に!お頭の大人の戦いがはじまります!原作漫画にて初めてこの戦いに出会った時の高揚感。
桓騎将軍にしか出来ない戦い方に驚愕しながら、読み進めていくうちに感じた様々な感情をぶつけて、
アニメーションで更にパワーアップしてお届けできるよう、桓騎軍の一員として駆け抜けたいと思います。

雷土役:乃村健次さんコメント

この度、キングダム第5シリーズにて雷土を演じる事になりました。
長い作品に関わる事が出来て光栄です!
自分が雷土を演じるからには、この男がいた、生きた証みたいなものが
表現出来たら最高だと考えています。
出来れば人間臭く演じたいなぁ〜。あっ、願望です。
それでは、放送開始まで楽しみにお待ち下さい!

摩論役:佐久間元輝さんコメント

第5シリーズでは飛信隊と桓騎軍が黒羊で趙軍と激戦を繰り広げます。
桓騎軍は元野盗達で構成され、略奪や虐殺を平然と行う秦軍トップクラスのアウトロー集団です。
僕が演じる摩論はそんな桓騎軍の中では珍しい紳士的なキャラクターですが、
彼もやはり桓騎の部下。一癖も二癖もある所を見せられたらと思います。
奇策満載のキングダム第5シリーズを是非お楽しみに!

『キングダム』第5シリーズ作品情報

放送情報

2024年1月6日(土)24時~放送予定
※放送予定は変更になる場合があります。

第5シリーズあらすじ

紀元前、中国西方の秦国(しんこく)。 
今は亡き親友・漂(ひょう)と夢見た「天下の大将軍」を志す元・下僕の信(しん)は、
少年の頃、秦王の座を巡るクーデターに巻き込まれ、第31代秦王・嬴政(えいせい)と運命的に出会った。

秦軍所属の「飛信隊(ひしんたい)」隊長として戦場に身を置く信は、嬴政とともに、誰も成し遂げたことのない「中華統一」を目指し、
同世代の将である蒙恬(もうてん)や王賁(おうほん)らと切磋琢磨しながら着実に出世を重ねてゆく。
一方、若くして秦王の座に就いた嬴政もまた、じっくりと宮廷内で力を蓄え、
ついには相国・呂不韋(りょふい)から国の実権を奪還。これによりいよいよ宿願・中華統一へと本格的に乗り出すこととなる。
中華統一に向けた新たな拠点とするため、趙国(ちょうこく)にある「黒羊丘(こくようきゅう)」の攻略を狙う秦軍。
信率いる飛信隊も攻略戦に加わるが、この戦いで秦軍の総大将を務めるのは「戦いの天才」と呼ばれ、勝つためならば非道な手段も厭わない桓騎(かんき)だった。
対する趙軍総大将は、稀代の天才軍師・李牧(りぼく)から信頼され、「沈黙の狩人(ちんもくのかりゅうど)」との異名を持つ慶舎(けいしゃ)
互いに底知れぬ恐ろしさを秘めた総大将の下、要所・黒羊丘を巡る攻防戦が始まる!

キャスト

信:森田成一
嬴政:福山潤
河了貂:釘宮理恵
羌瘣:日笠陽子
渕:赤城進
尾平:鳥海浩輔
桓騎:伊藤健太郎
黒桜:永峰遙
雷土:乃村健次 
摩論:佐久間元輝 

スタッフ

原作・監修:原泰久(集英社 「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:今泉賢一
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:阿部恒
美術監督:東潤一
色彩設計:阿部みゆき
撮影監督:髙野弘樹
3DCG制作:ダンデライオンアニメーションスタジオ
編集:柳圭介
音楽:澤野弘之/KOHTA YAMAMOTO
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ
音響監督:ハマノカズゾウ
音響制作:神南スタジオ
アニメーション制作:ぴえろ/スタジオ サインポスト

公式サイト
公式X
公式YouTubeチャンネル

(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

キングダム 第5シリーズの関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング