音楽
小倉 唯Newシングル「君色のキセキ」発売記念インタビュー

小倉 唯さん新曲「君色のキセキ」は、出演中の『ワンルーム、日当たり普通、天使つき。』のオープニングテーマ! カップリング含め全曲作詞に携わった最新シングル&アニメについて語るインタビュー!!

小倉 唯さんのNewシングル「君色のキセキ」が2024年4月24日に発売! 表題曲は自身もリリーシュカ役で出演中のアニメ『ワンルーム、日当たり普通、天使つき。』のオープニングテーマです。
 
『ワンルーム、日当たり普通、天使つき。』は、主人公・森太郎と、彼のもとに突然やってきた天使・とわの生活を描くラブコメディ。そのオープニングテーマ「君色のキセキ」は、天使のとわがさまざまな出会いによって、毎日が彩っていく様子をイメージした歌詞を、小倉さん自らが手掛けました。さらに、カップリング曲「ココロテレパシー」と「Wild☆Kitty」も小倉さんが作詞に携わっています。
 
ここでは小倉さんに、『ワンルーム、日当たり普通、天使つき。』とリリーシュカの印象、「君色のキセキ」を含めた最新シングルに収録される3曲について、そしてツアーやイベントについてもたっぷり語っていただきました!
 

関連記事
ワンルーム、日当たり普通、天使つき。
高校1年生になり、一人暮らしを始めた徳光森太郎。ある日、ベランダを覗くと清楚で可憐な女の子「とわ」が眠っていた。どこか天然だけど、間違いなくいい子な彼女。その正体は――「天使」だった。行くあてもないとわと始める、とっても甘くて、とってもピュアなワンルーム生活。森太郎は、無垢な天使と少しずつ心を通わせていくけれど……。さらなるワケあり少女が次々と現れて!?天使と高1男子が織りなす癒やされ同居ラブコメ、開幕!作品名ワンルーム、日当たり普通、天使つき。放送形態TVアニメスケジュール2024年4月6日(土)〜2024年6月22日(土)TOKYOMX・関西テレビ放送ほかキャスト徳光森太郎:梅田修一朗とわ:遠野ひかる堤つむぎ:集貝はな和泉のえる:大西沙織リリーシュカ:小倉唯蔓深ひすい:高尾奏音しう:久野美咲スタッフ原作:matoba(掲載月刊「少年ガンガン」スクウェア・エニックス刊)監督:大西健太(オクルトノボル)シリーズ構成・脚本:ヤスカワショウゴキャラクターデザイン:上武優也色彩設計:吉田隼人美術設定:海津利子(スタジオちゅーりっぷ)美術監督:根岸大輔(スタジオちゅーりっぷ)撮影監督:青木睦希(旭プロダクション)編集:本田優規(旭プロダクション)3Dディレクター...

 

『ワンルーム、日当たり普通、天使つき。』は癒しのあるラブコメディ。小倉さん演じるリリーシュカは中二病全開の吸血鬼!

――アニメ『ワンルーム、日当たり普通、天使つき。』の印象をお聞かせください。

小倉 唯(以下、小倉):物語や絵の雰囲気がかわいらしいという印象があって、オープニングテーマを担当させていただけることは嬉しくもあり、楽しみでした。
 
作品は癒しのあるラブコメディになっていて、ヒロインのとわちゃんがかわいいのはもちろん、主人公の森太郎くんが出会う他のキャラも個性豊かです。どんな方が観てもクスッと笑えて、心温まる作品になっていると思います。

――本作で演じているリリーシュカはどんなキャラクターですか。

小倉:中二病全開な吸血鬼で、森太郎くんの同級生です。彼女のような役をこれまで演じたことがほとんどなくて(笑)。かわいらしさはもちろん、一旦しゃべり出すと自分の世界観に浸ってしまうような、中二病感も出せるようにしています。
 
初回のアフレコでのお芝居で、方向性が間違っていないと確認できたので良かったです。あと、中二病のスイッチが入るところは『もっとやっていいですよ』と言っていただいたので、普段しゃべる時よりも私なりの中二病感が出せるように演じました。

――作品の見どころや注目ポイントは?

小倉:キャラクターがみんな魅力的でかわいいところと、作品のテンポが良くて、おもしろい掛け合いが繰り広げられるところです。

「君色のキセキ」は作品に寄り添いつつ、何気ない日常の彩りや、大切な人と過ごす幸せを歌詞に込めて

――オープニングテーマ「君色のキセキ」はどんな楽曲ですか。

小倉:アニメ制作サイドのリクエストに沿って、私と音楽チームの皆さんとでコンペの候補曲から選びました。この曲は明るさの中にちょっと切なさもあって、朝目覚めてワンルームに差し込む光や情景をイメージできたんです。

――ご自身で作詞を担当されていますが、意識された点や苦戦されたところはありますか。

小倉:『恋愛感が出過ぎないように』というオーダーが難しかったです。生活の中での何気ない幸せや、人との出会いで日々が色づいていく……そんな感覚を意識しました。
 
私は朝起きた時に伸びをして、窓から見える空が晴れていて、いい天気だと幸せを感じるので、そんな理想の休日を思い浮かべながら書いた詞です。また、ハッピーな時ばかりではなく、落ち込む時や、気持ちが揺れ動くシーンも入れています。
 
大切な人と一緒に過ごす幸せをテーマにしていますが、その対象は家族や友達など聴く人によっていろいろ想像できるように心がけました。

――タイトルの由来を教えてください。

小倉:私は作詞をする時、まずタイトルから入るタイプで、どんな曲にしようかなと考えた時に浮かんできたのが“色”と“奇跡”というワードでした。
 
この作品はひょんなことから森太郎くんととわちゃんが出会って、そこからさらに仲間が増えて……それもまた“奇跡”じゃないかなと思うんです。
 
タイトル中の「君色」は、とわちゃんに純白のイメージがあったし、何色にも染まっていない無垢な天使がいろいろ出会いを重ねることで、多彩な色が加わって、色づいていくというストーリーを連想しました。
 
今回のアーティスト写真が色のない世界観になっているのは、そんな要素と連動しています。

――キラキラまぶしいサウンドと、弾むような歌声が特徴的です。

小倉:サウンド面でいうと、“天使っぽい音”を散りばめていただいています。例えば天使が翔んだ時のような音とか……。アレンジにもじっくり耳を傾けて楽しんでください。やわらかく伸びやかに歌っていて、声色もかわいらしいトーンを意識しました。

――お気に入りのフレーズを教えてください。

小倉:サビの「出会えた幸せ キラキラするよ世界」は、人との出会いを経て日常がキラキラしていく様子を、「大切にしていきたい カラフルなこの思い出」は、みんなが集まって楽しく団らんしている情景をイメージしています。
 
当たり前のように思うかもしれないけど、それこそが尊い奇跡なんじゃないか……そんな想いを描きました。

――作品の世界観に寄り添いながらも、小倉さんのライブのイメージとも重なりました。

小倉:そうなんです。この曲をライブで歌ったら、みんなとの色がもっと素敵なものになって、絆が深まり、歌詞の内容にマッチするんじゃないかと思っています。

――Bメロの歌詞「わたし(きみが)ここに(いるの)キセキ」の( )部分はライブでお客さんに歌ってもらうんですか?

小倉:そんなイメージでした。だからライブでは( )の歌唱をよろしくお願いします!
 

(C)matoba/SQUARE ENIX・天使つき製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング