音楽
佐々木李子&高尾奏音が語るAve Mujicaの強み【インタビュー】

共犯者=ファンと創造するAve Mujicaの世界。完成されたステージを届けるハードルと自由自在が故の醍醐味。佐々木李子さん&高尾奏音さんが1st LIVEまでの道のりを振り返る【中編】

その姿は気高く美しく、どこか妖しげ。ミュージカルを見ているかのような、ミステリアスかつゴシックなライブを展開してきたAve Mujica。2024年1月27日、神奈川・横須賀芸術劇場にて行われた【Ave Mujica 1st LIVE「Perdere Omnia」】も大盛況のうちに幕を閉じた。

Ave Mujicaは、『バンドリ!』プロジェクトの新バンドとして、2023年4月10日に突如誕生。映像やSNSを通じて提示される“謎”をユーザーが紐解くという、現実と仮想が交差したコンテンツ展開が話題を呼んだ。TVアニメの中では『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』最終話で登場。来年1月に放送予定の続編『BanG Dream! Ave Mujica』でスポットが当たる。

アニメイトタイムズでは佐々木李子(Gt.&Vo.、ドロリス/三角初華役)、高尾奏音(Key.、オブリビオニス/豊川祥子役)にインタビュー。中編ではさらに踏み込んだ質問を。愛が深いメンバーだからこそ、Ave Mujicaに対する分析力も鋭い。その解像度の高さにしびれる内容となった。

バックナンバー

関連記事
「このメンバーに出会えたのは奇跡的。誰1人欠けてほしくない、自慢のみんなです」Ave Mujicaが紡ぐ音楽の世界を佐々木李子さん&高尾奏音さんと共に紐解く【前編】
その姿は気高く美しく、どこか妖しげ。ミュージカルを見ているかのような、ミステリアスかつゴシックなライブを展開してきたAveMujica。2024年1月27日、神奈川・横須賀芸術劇場にて行われた【AveMujica1stLIVE「PerdereOmnia」】も大盛況のうちに幕を閉じた。AveMujicaは、『バンドリ!』プロジェクトの新バンドとして、2023年4月10日に突如誕生。映像やSNSを通じて提示される“謎”をユーザーが紐解くという、現実と仮想が交差したコンテンツ展開が話題を呼んだ。TVアニメの中では『BanGDream!It’sMyGO!!!!!』最終話で登場。来年1月に放送予定の続編『BanGDream!AveMujica』でスポットが当たる。アニメイトタイムズでは佐々木李子(Gt.&Vo.ドロリス/三角初華役)、高尾奏音(Key.オブリビオニス/豊川祥子役)にインタビュー。全3回に渡るインタビューで、ここまでの道のりを振り返ってもらった。…ようこそ。AveMujicaの世界へ「まさかくそ親父というセリフを言うとは」ーー『BanGDream!It’sMyGO!!!!!』、及びAveMujicaを語る上で、高尾さんが演じるオブリビオニス/豊川祥子はキーとなる人物です。オブリビオニス/豊川祥子役・高尾奏音さん(以下、高尾):祥子は全ての物語を始めた女の子です。...

音だけでなく、動きでもつながりたい

ーーAve Mujica 0th LIVE「Primo die in scaena」(2023年6月4日(日)、東京・中野サンプラザ)の時はどのような準備をされていたのでしょう。

オブリビオニス/豊川祥子役・高尾奏音さん(以下、高尾):(佐々木さんの綴った)ノートを囲んでいた思い出があります。

ーーインタビュー前編でお話されていた、例のノートですね。

ドロリス/三角初華役・佐々木李子さん(以下、佐々木):みんなでご飯に行ったときに、一生懸命考えていました。ただ、そのときはまだローブを着ていて、どっしりとした世界観を届けようという方向性でした。リハーサルでも常に本気で本番を想定して練習して、スタッフさんからも「もっとこうしてみたら?」というアドバイスもいただけるので、それも取り入れながら挑戦した記憶があります。

私はまだ緊張や不安が大きくて、0th LIVEのときは自分が動くので精一杯でした。映像を見たときに、「もう少しみんなと絡むシーンや魅せどころを増やしたい」という気持ちがあったんです。9月にオープニングアクトとして出演させていただいたRoseliaさんのライブや1st LIVEでは、また0th LIVEとは違った大きな世界を表現できるような動きを取り入れていました。

高尾:確かに0th LIVEのときは、それぞれが自分の演奏に集中しているという印象が強くて。それによって世界観を表現しているという面ももちろんあるんですけど、それを経てメンバー同士でも「演奏中に音だけじゃなくて、動きでも繋がれたらいいね」と話し合っています。ステージを終えるたびに「パフォーマンス力も向上させよう」という気持ちになっていますね。ライブのたびに、進化しているなと。

佐々木:もっとAve Mujicaを大きくしたいという気持ちが増していますね。

ーーメンバー自身もAve Mujicaの活動を楽しんでいるという。

高尾:もし私がAve Mujicaのメンバーじゃなかったとしたら、いちファンとして、Ave Mujicaを応援していただろうなと。ファンとしてもメンバーとしても、両方の視点で見て楽しいですね。

ーー高尾さんの居ないAve Mujicaは想像し難いですけども。

佐々木:そうだよ! 絶対居てほしい。

高尾:居なくならないです! ここに居ます(笑)。

ーーでも、それだけAve Mujicaの世界観に惹かれているということですね。

高尾:そうですね。大好きです!

おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング