音楽
愛美ニューアルバム「LIVE IT NOW」発売記念インタビュー

愛美さんが約2年ぶりにニューアルバムをリリース! 「LIVE IT NOW」発売記念インタビュー|「愛美が感じた“今”を表現したアルバムです」

愛美さんが6月12日(水)にリリースしたニューアルバム「LIVE IT NOW」。7月から始まるソロ再始動後初の声出しライブツアー「AIMI LIVE TOUR 2024 “LIVE IT NOW”」にリンクする作品とあって、ライブで盛り上がりそうな楽曲がずらり。

2023年に「3クール連続オープニングテーマタイアップ」を掲げてリリースされたシングル3曲のほか、リードトラックには絶賛オンエア中のTVアニメ『出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした』エンディング主題歌の「メリトクラシー」。さらに、新録楽曲も!

アルバムタイトルに込めた“今を生きる”という想いをはじめ、今回のアルバムについてじっくりとお話を聞きました!

関連記事
出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした
「ようやく探しに行くことができる。前世から待ち望んだ平穏な暮らしを。」神の恩恵『ギフト』を得られず、出来損ないと呼ばれた少年・アレン。しかし、彼の正体は――前世の記憶と力を持つ元英雄だった⁉実家である公爵家から追放されたのをいいことに、自由気ままな旅を始めようとするアレンだったが、元婚約者の暗殺未遂に遭遇することになり......⁉今世こそのんびりしたい元英雄の、望まぬヒロイック・ファンタジー開幕!作品名出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした放送形態TVアニメスケジュール2024年4月1日(月)〜2024年6月17日(月)テレビ東京ほか話数全12話キャストアレン:蒼井翔太リーズ:栗坂南美アンリエット:鬼頭明里ノエル:雨宮天ミレーヌ:愛美ベアトリス:潘めぐみアキラ:伊瀬茉莉也クレイグ:子安武人ブレット:逢坂良太カーティス:子安光樹スタッフ原作:紅月シン『出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした』(TOブックス刊)原作イラスト:ちょこ庵漫画:烏間ル監督:古賀一臣シリーズ構成:池田臨太郎脚本:大草芳樹キャラクターデザイン・総作画監督:細田沙織美術監督:渡辺紳撮影監督...

“今を生きる”という大きなテーマで制作!

――前作「AIMI SOUND」から約2年ぶりとなるニューアルバム「LIVE IT NOW」。まずは、今作のコンセプトからお伺いさせてください。

愛美さん(以下、愛美):今回は「LIVE IT NOW」ということで、“今を生きる”という大きなテーマで作りました。アルバム制作と同時にライブツアーも決定していたので、それも鑑みて「ライブって今の瞬間を楽しむ空間だよね」とか「今を大切にしていきたい」とか。愛美が今いいと思った感性で作った音楽、いろんな“今”の要素を詰め込んだ感じです。

タイトルには最初から“LIVE”という単語は入れたいなと思っていました。ライブという意味の“LIVE”もだし、ここ数年は生きるということをすごく考えたこともあったので、“LIVE”を軸にいろいろと考えました。

――前作「AIMI SOUND」を経ての“今”というつながりも感じられますね。

愛美:そうですね。「AIMI SOUND」は、それまでの歩みやご縁をかたどって作ったアルバムで、過去も含めた“自分”に焦点を当てていましたが、それに対して今回の「LIVE IT NOW」では、そこから先に進んで愛美が感じた“今”を表現しました。続編みたいな感じもありますね。

 

――リードトラックは、愛美さんもミレーヌ役で出演中のTVアニメ『出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした』(通称『できそこ』)のエンディング主題歌「メリトクラシー」。すでに、おなじみといった楽曲ですね。

愛美:これは、すりぃさんが『できそこ』の世界観にあわせて、すてきな楽曲を作ってくださいました!

ロックではあるんですけど、ちょっとトリッキーな面もあったりして、愛美としても新しいサウンド感だし、さすがのヒットメーカー・すりぃさんの楽曲なので耳に残る曲だなと。絶対にこの曲をいい歌にしたいと意気込んでレコーディングしました。

――ロックなのにポップというか、独特の世界観の楽曲でMUSIC VIDEO(初回限定盤の同梱Blu-rayに収録)も不思議なかわいさがありました。特に印象的だったのが、踊っている愛美さんの表情。真顔からの笑顔がツボでした(笑)。

愛美:それもディレクションがあったんですよ。でも、私的にはすごく助かったというか(笑)。振り付けを教えてもらったのが撮影当日だったので、それを覚えるのに必死すぎて、リップシンクとか同時に歌ってと言われたらどうしようって。実は内心パニックだったんです。

監督から「ここは真顔で」と言われて、ホッとしました(笑)。結果的にすごくコミカルで不思議な映像になりましたよね。

おすすめタグ
あわせて読みたい

愛美の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング