アニメ
『杖と剣のウィストリア』追加声優に関智一・遊佐浩二、キャラクターPV解禁

『杖と剣のウィストリア』追加声優に関智一さん・遊佐浩二さん、コメント到着! メインキャラたちのスキルやボイスが聞けるキャラクターPV解禁

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の大森藤ノ氏が原作を担当し、気鋭の漫画家・青井 聖氏の美麗なイラストとともに世界観をダイナミックに描く、“剣と魔法”の学園ファンタジーコミック『杖と剣のウィストリア』。同作のTVアニメが、2024年7月よりTBS系全国28局ネットにて放送開始予定です。

このたび、メインキャラクターたちのスキルやボイスも聞くことが出来るキャラクターPVが解禁となりました。

また、キャラクターPV内では、ウィルのルームメイトで魔道具(マジックアイテム)の制作が得意なロスティ・ナウマンや、ウィルたちが通う魔法学院の教師であるワークナー・ノーグラムとエドワルド・セルフェンスなど新キャラクターも解禁。ワークナー役を関智一さん、エドワルド役を遊佐浩二さんが演じることも明らかになりました。

関連記事
杖と剣のウィストリア
原作:大森藤ノ(『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』)×漫画:圧倒的画力!新進気鋭の才能・青井聖×監督:𠮷原達矢(『チェンソーマン』アクションディレクター)×キャラクターデザイン:小野早香(『クロスアンジュ天使と竜の輪舞』)×音楽:林ゆうき(『僕のヒーローアカデミア』)至高の布陣で贈る、杖と剣のハイファンタジー・アクション!原作ライトノベルがシリーズ累計1,500万部を突破、2023年現在、TVアニメも第5期まで製作が決定している大ヒット作『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の大森藤ノが原作を担当し、気鋭の漫画家、青井聖の美麗なイラストとともに世界観をダイナミックに描く、“剣と魔法”の学園ファンタジーコミック『杖と剣のウィストリア』。現在「別冊少年マガジン」にて連載中の話題作が待望のTVアニメ化決定。一人前の魔導士をめざして魔法学院に入学した少年ウィル。努力家の彼には魔導師として致命的な弱点があった。それは、“魔法がまったく使えない”こと。同級生や教師から冷たい視線を浴び、時にはくじけそうになりながらも、強い気持ちで邁進していくウィル。杖は使えなくとも剣を執り、魔法至上主義の世界で戦い抜く。自...

メインキャラクターたちのボイスが聞けるキャラクターPVが公開!

 本作は魔法絶対至上主義の世界で、魔法が使えない少年ウィル・セルフォルトが“至高の五杖(マギア・ヴェンデ)”を目指すストーリー。

そんな主人公のウィルを取り巻くメインキャラクター達のキャラクターPVが公開となりました。

コミックのコマとともに、キャラごとのキャッチコピーやスキル、そして印象的なセリフをキャラクターボイスで聴くことが出来ます。

新キャラクター&キャスト公開!

ロスティ・ナウマン(CV:???)

ウィルのルームメイトの魔工科生徒。魔道具(マジックアイテム)の制作が得意。ウィルの頼みならどんなことでも受け入れる優しい性格だが、ウィルへの愛情が強すぎるあまり、ウィルに近づく人物を警戒する一面も。

ワークナー・ノーグラム(CV:関智一)

魔法学院教師。担当は「魔法生物学」。授業はとても厳しいが、補習でフォローするのは生徒たちへの優しさゆえ。学院内では数少ないウィルの理解者で、ダンジョン討伐から戻ったウィルに単位を得られるヒントを与えてしまう甘い部分もあるが、魔導士としての能力は高い。

■関智一さんコメント
まず最初にキャラクターを拝見して、久しぶりの線の細い良い男だ! と、ワクワクしました!

と、同時にドキドキ緊張感も覚えました(笑)

原作のストーリーも作画もとても綺麗で一読して引き込まれましたので、毎回演じるのが楽しみです。

エドワルド・セルフェンス(CV:遊佐浩二)

魔法学院教師。担当は「闇魔法学」と「魔源学史」。魔法絶対至上主義を信条とし、魔法が使えないウィルに冷たく当たる。高度な呪文を自由に操るのはもちろん、下位呪文さえ応用し強烈な攻撃を繰り出すなど魔導士としての腕前は一流。かつて塔を上り詰め“至高の五杖(マギア・ヴェンデ)”に最も近づいたことがある“到達者”の一人でもある。

■遊佐浩二さんコメント
ありがたいことにお話をいただきました。

役柄を心配されていたのか「この役ですが大丈夫ですか?」と聞いてくださいましたので原作を読ませていただきましたが非常にやりがいのあるお役を任せていただき感謝しております。

精一杯努めさせていただきます。

TVアニメ「杖と剣のウィストリア」作品情報

2024年7月よりTBS系全国28局ネットにて放送開始予定

キャッチコピー

幼き日の約束を果たす為、少年は塔の頂を目指す――

イントロダクション

原作:大森藤ノ(『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』)×漫画:圧倒的画力!新進気鋭の才能・青井 聖×監督:𠮷原達矢(『チェンソーマン』アクションディレクター)×キャラクターデザイン:小野早香(『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』)×音楽:林ゆうき(『僕のヒーローアカデミア』)

至高の布陣で贈る、杖と剣のハイファンタジー・アクション!

原作ライトノベルがシリーズ累計1,500万部を突破、2023年現在、TVアニメも第5期まで製作が決定している大ヒット作『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の大森藤ノが原作を担当し、気鋭の漫画家、青井 聖の美麗なイラストとともに世界観をダイナミックに描く、“剣と魔法”の学園ファンタジーコミック『杖と剣のウィストリア』。

現在「別冊少年マガジン」にて連載中の話題作が待望のTVアニメ化決定。

一人前の魔導士をめざして魔法学院に入学した少年ウィル。努力家の彼には魔導師として致命的な弱点があった。それは、“魔法がまったく使えない”こと。

同級生や教師から冷たい視線を浴び、時にはくじけそうになりながらも、強い気持ちで邁進していくウィル。杖は使えなくとも剣を執り、魔法至上主義の世界で戦い抜く。自分だけに与えられた力を信じて。そして、大切な人との約束を守るためにーー

監督は𠮷原達矢(『チェンソーマン』アクションディレクター)。原作の要である剣と魔法のバトルをハイクオリティなアクションとして描き出す。

キャラクターデザインおよび総作画監督に小野早香(『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』)。

音楽は林ゆうき(『ハイキュー‼』『僕のヒーローアカデミア』)が担当。制作プロダクションはアクタスとバンダイナムコピクチャーズの共同体制。尖鋭のスタッフが本作のために集結した。

落ちこぼれの少年が剣で魔法に挑む。杖と剣が交わる魔剣譚が今はじまる!

STAFF

原作:大森藤ノ
漫画:青井 聖
監督・シリーズ構成・脚本:𠮷原達矢
キャラクターデザイン・総作画監督:小野早香
モンスターデザイン:須永賴太/原田吉朗/あきづきりょう
プロップデザイン:あきづきりょう
色彩設計:中野尚美
美術監督:前田有紀
美術:スタジオイースター
撮影監督:大槻綾子
撮影:アニモキャラメル
CG監督:安部保仁
編集:吉武将人
音響監督:森下宏人
音響:神南スタジオ
音楽:林 ゆうき
音楽プロデュース:ランティス
アニメーション制作:アクタス×バンダイナムコピクチャーズ

CAST

ウィル・セルフォルト:天﨑滉平
エルファリア・アルヴィス・セルフォルト:関根明良
コレット・ロワール:天野聡美
シオン・アルスター:水中雅章
ユリウス・レインバーグ:柿原徹也
リアーナ・オーウェンザウス:Lynn
イグノール・リンドール:河西健吾
キキ:いなせあおい
ロスティ・ナウマン:???
ワークナー・ノーグラム:関 智一
エドワルド・セルフェンス:遊佐浩二

公式サイト
公式X(@Wistoria_PR)
公式TikTok

原作情報

■『杖と剣のウィストリア』
原作:大森藤ノ
作画:青井 聖

★「別冊少年マガジン」にて連載中
★コミックス:最新9巻まで好評発売中

(C)大森藤ノ・青井聖・講談社/「杖と剣のウィストリア」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング