増岡弘|アニメキャラ・プロフィール・出演情報・最新情報まとめ

声優増岡弘(ますおかひろし)さんは、8月7日生まれ、埼玉県出身。『サザエさん』のフグ田マスオ〈2代目〉役をはじめ、『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさん役など、人気作品のキャラクターを多く演じています。こちらでは、増岡弘さんのプロフィールと関連記事を紹介します。

プロフィール

職業 声優
名前 増岡弘
ふりがな ますおかひろし
性別 男性
生年月日 1936年8月7日
星座 しし座
没年月日 2020年3月21日
血液型 B型
出身地 埼玉県
所属事務所 東京俳優生活協同組合
代表作 サザエさん(フグ田マスオ〈2代目〉)
それいけ!アンパンマン(ジャムおじさん)
忍たま乱太郎(板井野飛田)
ドラゴンボールZ(亀仙人〈2代目〉)
南国少年パプワくん(チャッピー)
エスパー魔美(佐倉十朗)
・魔法のプリンセス ミンキーモモ(フェナリナーサの王様)
サイボーグ009(ジェロニモジュニア/005)
受賞歴 第12回(2017年度)声優アワード 功労賞

出演アニメキャラクター

サザエさん|フグ田マスオ〈2代目〉


[ みんなの声(2020年更新)]
・他のキャラと迷いましたが、私の中では増岡弘さんといえば、マスオさんです。家族にも他の人達にも優しいのはマスオさんの持ち味なのに、亡くなってしまい、とても残念です。ご冥福をお祈りします。(40代・女性)

関連記事
サザエさん
作品名サザエさん放送形態TVアニメスケジュール1969年10月5日(日)~フジテレビ系列にて18:30から放送中キャストフグ田サザエ:加藤みどり磯野カツオ:大山のぶ代→高橋和枝→冨永みーな磯野ワカメ:山本嘉子→野村道子→津村まことフグ田マスオ:近石真介→増岡弘→田中秀幸フグ田タラオ:貴家堂子→愛河里花子磯野波平:永井一郎→茶風林磯野フネ:麻生美代子→寺内よりえ波野ノリスケ:村越伊知郎→荒川太郎→松本保典波野タイコ:落合美穂(逢川亮子)→恵比寿まさ子→塚田恵美子→小林さやか波野イクラ:桂玲子伊佐坂難物:はせさん治→峰恵研→伊井篤史→岩田安生→中村浩太郎→牛山茂伊佐坂お軽:山田礼子伊佐坂甚六:竹村拓伊佐坂浮江:落合美穂(逢川亮子)→潘恵子→冨永みーな→川崎恵理子中島くん:白川澄子→落合るみ花沢さん:秋元千賀子→山本圭子→渡辺久美子穴子さん:立壁和也(たてかべ和也)→若本規夫サブちゃん:二又一成スタッフ原作:長谷川町子(長谷川町子美術館)プロデューサー:渡辺恒也(フジテレビ編成部) 田中洋一(エイケン)制作:フジテレビ エイケン主題歌OP:「サザエさん」宇野ゆう子ED:「サザエさん一家」宇野ゆう子(C)長谷川町子美術館『サザエさん』公式サイト

それいけ!アンパンマン|ジャムおじさん


[ みんなの声(2020年更新)]
・アンパンマンの中で一番好きなジャムおじさん。あの優しい顔に穏やかな声…今でも凄く癒されてます。増岡さんにとっても似合ってました。ジャムおじさんのパン作りだけではなく、アンパンマン号を上手く操作したり等カッコイイ、ジャムおじさんの姿も伺えました。増岡さんが旅立たれてしまったのは本当に残念でなりませんが、ずっとジャムおじさんを後任の山寺宏一さんを見守っていて下さいね。(40代・女性)

関連記事
それいけ!アンパンマン
ジャムおじさんが作ったパン生地に、命が宿って誕生した正義の味方『アンパンマン』。お腹がすいている人や困っている人がいれば、どこへでも助けに飛んでいく。そんなアンパンマンを倒すため、バイキン星からやってきた『ばいきんまん』は、みんなを困らせる事ばかりする。アンパンマンは、愛と勇気の心で、仲間たちと共に立ち向かう!作品名それいけ!アンパンマン放送形態TVアニメスケジュール1988年10月3日~日本テレビ系列にてキャストアンパンマン:戸田恵子ばいきんまん:中尾隆聖ジャムおじさん:増岡弘→山寺宏一(2代目)バタコさん:佐久間レイめいけんチーズ:山寺宏一カレーパンマン:柳沢三千代しょくぱんまん:島本須美ドキンちゃん:鶴ひろみ→冨永みーな(2代目)ホラーマン:肝付兼太→矢尾一樹(2代目)メロンパンナ:かないみかロールパンナ:冨永みーなクリームパンダ:長沢美樹スタッフ監督:永丘昭典脚本:翁妙子/中島次郎/中村修演出:永丘昭典/大賀俊二/奥脇雅春/前園文夫/松山竜一郎/中村孝一郎キャラクターデザイン:山田みちしろ総作画監督:前田実作画監督:前田実/笠原章音楽:いずみたく/近藤浩章主題歌OP:「アンパンマンのマーチ」ドリーミング公開開始年&季節1988...

エスパー魔美|佐倉十朗


[ みんなの声(2020年更新)]
・魔法少女の佐倉十朗さんはどんな魔法を使えるのか 部屋を清潔やほうきに乗るのが楽しい(20代・男性)

関連記事
エスパー魔美
郊外の中学校に通う普通の少女・佐倉魔美は、ある日ピンチに陥っていたクラスメートの高畑君を助けようとした際、突如超能力に目覚める。元来お節介焼きな彼女はその目覚めた能力を人助けに使おうと決心し、ただひとり秘密を共有する高畑君の協力を仰ぎながら様々な事件に対応していく。時には失敗もしつつ、折々にめぐり合う人々との交流を通して多くの経験を積み重ね、人間的に成長していくハートフルストーリー。作品名エスパー魔美放送形態TVアニメスケジュール1987年4月7日(火)~1989年10月26日(木)テレビ朝日ほか話数全119話キャスト佐倉魔美:横沢啓子高畑和夫:柴本広之コンポコ:小粥よう子佐倉十朗:増岡弘佐倉菜穂子:榊原良子竹長悟:佐々木望桃井のり子:渕崎ゆり子間宮幸子:江森浩子番野兆治:塩屋翼水谷先生:村山明スタッフ原作:藤子・F・不二雄チーフディレクター:原恵一作画監督(総作画監督):富永貞義、堤規至(第8話-)作画監督補:堤規至(第1話-第7話)美術監督:川井憲撮影監督:斉藤秋男録音監督:浦上靖夫音楽:田中公平クラシック音源:コロムビアレコードプロデューサー:木村純一・小泉美明(テレビ朝日)、別紙壮一・茂木仁史(シンエイ動画)シリーズ構成:...

南国少年パプワくん|チャッピー


[ みんなの声(2020年更新)]
・チャッピーの声がまさかの増岡さんで当時はめちゃくちゃびっくりしました。 あのベテラン声優さんが『ワウ!!』しか言わないとか贅沢なキャスティングです。 チャッピーめちゃくちゃ可愛かったな。(40代・女性)


サイボーグ009|ジェロニモジュニア/005


関連記事
サイボーグ009
サイボーグ009、初のテレビシリーズ。超能力が使える赤ん坊001。足のジェットで空を飛ぶ002。聴覚視覚が強化された003。全身に武器が仕込まれた004。怪力の005。口から火炎を吹く006。変身能力を持つ007。水中を自由に動ける008。万能型の009。改造手術によってさまざまな能力を身に付けたサイボーグ戦士たちが事件を解決していく。原作と異なり、007が子供の姿で活躍している。作品名サイボーグ009放送形態TVアニメスケジュール1968年4月5日(金)~9月27日(金)テレビ朝日ほか話数全26話キャスト009/島村ジョー:森功至003/フランソワーズ・アルヌール:鈴木弘子007/グレート・ブリテン:曽我町子006/張々湖:永井一郎001/イワン・ウイスキー:白石冬美002/ジェット・リンク:石原良004/アルベルト・ハインリヒ:大竹宏、内海賢二005/ジェロニモ・ジュニア:増岡弘008/ピュンマ:野田圭一ギルモア博士:八奈見乗児スタッフ企画:宮崎慎一(NET)、江藤昌治、旗野義文原作:石ノ森章太郎キャラクターデザイン:木村圭市郎音楽:小杉太一郎選曲:宮下滋アニメーション制作:東映動画主題歌OP:「サイボーグ009」東京マイスタージンガーED:「戦いおわって」ボーカル・ショップ公開開始年...

ドラゴンボールZ|亀仙人〈2代目〉


関連記事
ドラゴンボールZ
天下一武道会の壮絶な闘いから5年。大人になった孫悟空は、結婚したチチとの間に息子の悟飯をもうけ、平穏な日々を過ごしていた。だが、ある日突然、宇宙からやって来た謎の男によって、平和はもろくも崩れ去ってしまう。ラディッツと名乗る彼は、強靱な尻尾を持ち、悟空やクリリンさえも一撃で吹き飛ばしてしまうほどのパワーを持っていた。このラディッツこそ、惑星ベジータを出身地にもつ戦闘民族サイヤ人にして、星が滅亡した際に生き残った、孫悟空の実の兄だった! ラディッツは力なき悟飯を人質に取り、自分たちの仲間に加わるよう悟空に迫る。サイヤ人の狙いは地球人を絶滅させ、星を我がものにすること。邪悪な野望に手を貸すことなど出来るはずがない。悟空は宿命のライバル・ピッコロとコンビを組み、ラディッツとの闘いに挑む!作品名ドラゴンボールZ放送形態TVアニメシリーズドラゴンボールスケジュール1989年4月26日(水)~1996年1月31日(水)フジテレビほか話数全291話キャスト孫悟空、孫悟飯、孫悟天:野沢雅子ピッコロ:古川登志夫クリリン:田中真弓ベジータ:堀川りょうラディッツ:千葉繁ナッパ:飯塚昭三ブルマ:鶴ひろみヤムチャ:古谷徹トランクス:草尾毅界王様:八奈...

忍たま乱太郎|板井野飛田


関連記事
忍たま乱太郎
時は戦国時代。由緒正しいヒラ忍者の家に生まれた乱太郎は、戦で両親を亡くしながらもたくましく生きているきり丸、堺の豪商の息子であるしんべヱ達とともに、忍術学園で立派な忍者になるため、「忍者のたまご=忍たま」として日々勉強していた。だけど乱太郎達三人組は、授業も試験もドジばかり。そこに忍術学園の変わった先生やくの一の女の子達、個性的な上級生達も加わって、いつもドタバタな日常が訪れる。そんな乱太郎達の毎日は“明るく楽しくゆかい”なのだ!作品名忍たま乱太郎放送形態TVアニメスケジュール1993年4月10日~第30シリーズ放送中キャスト乱太郎:高山みなみきり丸:田中真弓しんべヱ:一龍斎貞友大川平次渦正:浦山迅山田伝蔵:大塚明夫土井半助:関俊彦食堂のおばちゃん:巴菁子ヘムヘム:島田敏ユキ:國府田マリ子トモミ:江森浩子シゲ:むたあきこ稗田八方斎:飯塚昭三スタッフ原作:尼子騒兵衛「落第忍者乱太郎」より監督:河内日出夫シリーズ構成:浦沢義雄音楽:馬飼野康二キャラクターデザイン:新山恵美子美術監督:本山景子撮影監督:佐々木和宏音響監督:大熊昭アニメーション制作:亜細亜堂アニメーションプロデューサー:松山竜一郎プロデューサー:小原早織制作統...

魔法のプリンセス ミンキーモモ|フェナリナーサの王様


関連記事
魔法のプリンセス ミンキーモモ
昔は地上に存在していた魔法の国フェナリナーサ、しかし人々が夢と希望を失って行くにつれて地上を離れて行ってしまった。王様はそれがさびしくてなりません。そこで、娘の“ミンキーモモ”を地球へ送り出したのです。地上でモモが人々に夢を与えることにより、王宮の王冠にハッピーティアと呼ばれる宝石が一つはまり、それが12個そろえばフェナリナーサは地上に戻って来る事が出来るのです。フェナリナーサのプリンセス・ミンキーモモが人々に夢と希望を与えるため、シンドブック、モチャー、ピピルと共に、大人になる魔法を使って夢を叶えてゆきます。作品名魔法のプリンセスミンキーモモ放送形態TVアニメスケジュール1982年3月18日(木)~1983年5月26日(木)テレビ東京系列ほか話数全63話キャストミンキーモモ:小山茉美王様:増岡弘王女様:塚田恵美子パパ:納谷六朗ママ:土井美加シンドブック:田ノ中勇モチャー:木藤玲子ピピル:三田ゆう子カジラ:千葉繁スタッフ企画:佐藤俊彦構成:首藤剛志総監督:湯山邦彦キャラクターデザイン:芦田豊雄、みさきのあ、服部あゆみ美術監督:新井寅雄色彩設定:永江由利音響監督:藤山房延撮影監督:福田岳志(三晃プロダクション)編集:辺見俊夫、山...


誕生日(8月7日)の同じ声優さん

山本圭子(やまもとけいこ)
上田燿司(うえだようじ)
阿座上洋平(あざかみようへい)
増岡弘(ますおかひろし)
平田広明(ひらたひろあき)
富樫美鈴(とがしみすず)

8月誕生日の声優一覧

最新記事

増岡弘 関連ニュース情報は8件あります。 現在人気の記事は「8月誕生日の声優一覧」や「シリーズ・コンプリート BD-BOXの発売を記念して、『魔法のプリンセス ミンキーモモ』が一夜限りの復活! 第1期・第26話「妖魔が森の花嫁」を、TOKYO MXにて12月28日(水)23時より放送!!」です。
おすすめタグ
増岡弘 関連ニュース

増岡弘の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

ディズニープラス独占最速配信
今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次