ドラマCD『ラヴヘブン』第1巻より、キャストインタビューが到着!

7月30日発売予定のドラマCD『ラヴヘブン』第1巻より、キャストインタビューが到着! 鈴木達央さん・三木眞一郎さん・宮田幸季さん・竹本英史さん・会一太郎さんのコメントを大公開!

 乙女向けコンテンツプロジェクト『ラヴヘブン』。そのプロジェクト第二弾となるドラマCDシリーズ第1巻が、フロンティアワークスより2014年7月30日発売(予定)です。

 そしてこの度、キャストインタビューが到着しました。インタビューに参加したのは、鈴木達央さん、三木眞一郎さん、宮田幸季さん、竹本英史さん、会一太郎さんの5名。ここにその模様を公開しましょう!

◆「ラヴヘブン」ドラマCD第1巻キャストインタビューを公開!
──収録を終えてのご感想をお願いします。

織田信長役・鈴木達央さん(以下、鈴木):とにかく楽しい収録でした。ゲームの方は未体験なのですが、頂いた資料の中から織田信長というキャラクターを広げながら、皆さんを芝居を掛け合わせていくうちに、どんどん面白いケミストリーが生まれ、とてもセッション感溢れるグルーヴしたドラマCDになったと思います。なので、是非たくさんの方に聴いて頂けたら嬉しいです。

シェイクスピア役・三木眞一郎さん(以下、三木):楽しい収録でした。何より、全員揃っての収録というのが昨今なかなかないことなので、全員揃っての収録はいいものだなと改めて実感しました。

鄭和役・竹本英史さん(以下、竹本):僕の役は、まだゲームには登場していないキャラクターということで、全く白紙の状態で今回の収録に参加させて頂いたんですけども、非常にやりがいのあるお仕事でした。挑み甲斐のある、難しい役を頂き、どうなるかと思いましたが、キャストの皆さんもスタッフの皆さんも一緒に楽しんで収録できたので、僕もすごくやりやすかったです。そういう感じがCDに出ていればいいですね。聴いたお客さんにも、「このCD楽しいな〜」と思って頂けるようなものになっていると思いますので、是非楽しんで下さい。

エジソン役・宮田幸季さん(以下、宮田):エジソンを楽しくやらせて頂きました。登場人物が少なかったので、より各キャラクターの見せ場や聴かせどころも多かったので、非常に演じがいありました。ゲームの方は、今後もしかしたらエジソンにも声が付くかもしれないそうです。ドラマCDを収録したことによってまたエジソンをやるのが楽しみになってきました。是非またゲームの方で音声が収録できたらいいなと思います。

ネコ役・会一太郎(以下、会):他のキャラとは違って、ネコはナビゲーター的な要素があって、皆さんをツッこんだりツッこまなかったり、翻弄されたりされなかったり……。貴重な体験ができました。僕は収録前にゲームを触ってみて、ネコがものすごい可愛いキャラクターデザインで、果たしてこれが僕にできるのだろうかという挑戦でもありましたので、良い引き出しが増えました。是非ゲームも、これからもプレイして行きたいと思います。よろしくお願いします。

──フリートークの司会の手ごたえはいかがでしたか?

会:司会ってあまりやったことなくて緊張しました。回答者側のことが多かったので……。

竹本:フリートークに回答者とかあるの?(笑)

会:お題だけポンと渡したら回るのかと思っていたら、意外と回らないものなんですね。司会って大変なんだなと思いました……。

竹本:あー。そう思ってたんだ! じゃあ、なんかスイマセンでした!(笑)

一同:スイマセンでした~(笑)

会:えっ!? 今俺なんか悪いこと言いました!?(笑)

一同:(笑)

会:司会も精進します。ネコの役も、ぶれないように、愛嬌があるように頑張らせて頂きます。

──スマホで、世界を救うために頑張って戦っている乙女たちに、メッセージをお願いします。

鈴木:僕も何個かアプリゲームをやったことがあるんですけど、そこで学んだことは、『課金することは別に悪いことではない』ということです。やりたいことはやっちまえばいいんじゃないかって思います(笑)どこかに、『アプリゲームに課金してるとわかると女子は引く』みたいなことが書いてあったんですけど、今回はやってる側が女子ですからね。気にしないでガンガンいっていいんじゃないですかね! 僕は結構ゲームにのめり込むタイプでして(笑)僕たちの演じるキャラクターが育って欲しいという願いを込めて、そんな人たちを一人でも多く増やして行きたいと思っています。いけるところまでいって欲しいなと思っております。

三木:僕の時代は、100円玉を握りしめてゲームセンターへ行って遊んで、お金が無くなったら帰るって感じだったんです。今、(鈴木)達央くんが言っていましたけど、自分の中で握りしめる金額さえ決まっていればいいんじゃないかと思います。女性の方が、通勤通学の時間を使って世界を救うために戦ってくださっているというのであれば本当にありがたいことですし、その世界を救ってくださらないことには、このドラマCD続きも出ないかもしれません(笑)ですので、これから出るドラマCDを聴いてくださって、「面白いなと思ってくれた方は、是非よりいっそう世界を救うためにプレイして頂ければと思います。

竹本:ゲーム好きはこの業界にも多いですから、我々も基本的に皆さんと同じ立場の勇者サイドでございます。勇者仲間として言いたいことっていうのは、「金が無ければ時間を使え。時間が無ければ金を使え」世界を救う方法はこの二つしかないぞ! 俺も日々、時間か金を使ってるぞ! みんなもある資産を全部使って……。

鈴木:それだと、さっき三木さんが言っていたことを全部ぶっ潰す形ですけど、大丈夫ですか?(笑)

一同:(笑)

鈴木:これは竹本さん個人の見解ですって書いておかないと(笑)

竹本:「一緒に世界を救おうぜ! 待ってるわよ!!」by 鄭和

宮田:今回の登場人物は、ネコを含め5キャラだったんですけど、他にも魅力的なキャラクターがいっぱいいます。是非それぞれのキャラクターと恋に落ちて頂けたらと思います。どうせなら通勤通学中だけでなく、ゲームのボイスが付いたキャラクターは、家でじっくり音声を楽しんで頂きたいですね。“ながらスマホ”は危険なので! それだけは注意してくださいね。このドラマCDは、通勤時間で聴きながら何度もリピートして聴いて下さいね。

会:昔、歴戦のガチャ戦士が言っていました。「あなたが回しているのはガチャではない。経済だ」と。その勢いで適度に楽しんで頂ければと思います。パズルゲームですので、腕があれば何とかなると思います! お金の力に頼るのもいいですし、自分の腕を鍛えてもよろしいんじゃないかと。ゲームに行き詰まったときには、スマホにはいろいろな機能もついていますので、スマホでドラマCDを聴いて頂いて、ゲームもやって、朝のラッシュを乗り切って頂けたらと思います。僕らの仕事は、朝のラッシュとは縁遠い仕事だったりしますので、ラッシュに耐えている方は尊敬します。是非ラッシュに負けず、仕事に負けず、ストレスに負けず、頑張って下さい! たまに僕らがその支えになれると嬉しいです。

──ドラマCDを楽しみにしている皆様へメッセージをお願いします。

鈴木:今回のCDは、アプリゲームとの連動企画もあります。織田信長は、プレイアブルキャラクターでもあるので、皆さんが想像している、想像通りというよりかはその斜め上をいけたらいいなと思いながら演じていました。今回声が付くことになって、また「ラヴヘブン」の世界が皆さんの中で広がったら嬉しいなと思います。是非是非ドラマCDとしても楽しめますし、ものすごく刺激的な収録だったので、皆さんに聴いて欲しいですね。ドラマCDを聴きつつ、アプリで遊びつつ、とにかく全てを楽しんで頂けたら嬉しいです。ありがとうございました。

三木:「ラヴヘブン」をプレイされている皆さん、ありがとうございます。たくさんの方がプレイされているお陰で、このようなCDドラマも制作できました。CDドラマですけれど、基本はパラレルワールドみたいな感じなので、はっちゃけた部分が非常に多く、ゲームをプレイされている方はより楽しめる作品になっていると思います。逆にこのCDから「こういうゲームがあるんだ」と知った方も、このCDと一緒にゲームも楽しんで頂けると嬉しいです。是非両方併せて楽しんで頂きたいです。よろしくお願いします。

竹本:このドラマCDをお聴きくださる皆さんには、是非とも気持ちのいい、楽しい時間を過ごして頂けたらと思います。キャスト、スタッフ共に、とても楽しい時間を過ごしました。今回とても楽しい収録だったんですけど、楽しい収録だったが故の過ちというか、リテイクなんかがたくさんありました。そこがまたすっごく面白かったので、そういうのが味わえるのはやっぱりイベントしかないのかなー? ゲームから始まって、ドラマCDがあって、イベントへと繋がって行けば、三木さんのすごいお芝居とかが生で聴けると思うので……。

三木:何にもないよ(笑)

一同:(笑)

竹本:度肝を抜かされる自己紹介とかありますから(笑)あそこでキャストがすごくはじけたっていうのがありますから! そういうのは製品のドラマCDには入らないんですけど、すげー面白いやつとかを是非皆さんにライブでお届けしたいので、是非ゲーム、ドラマCDを一緒に盛り上げて頂けますと嬉しいです。いずれ生で皆さんとお会いできる機会があればいいなと思っております。その一助となれるように私、鄭和も頑張っていきたいと思いますので、皆さんとこれから長い間楽しんでいきましょう。ありがとうございました!

宮田:ドラマCDならではの、ドタバタ劇で楽しいお話です。笑いながら聴いて頂きたいと思います。ゲームをする前の予習として、ドラマCDを聴いて下さいね。 信長とシェイクスピアには声が付いています。今後、ゲームでネコと鄭和とエジソンにももし音声が付くことがあれば、ゲームでも楽しんで頂きたいですね!

会:ニャー。(元のゲームが無料でもプレイできます。皆さんが全員ゲームをやっているとは限らず、このドラマCDから入る人もいるでしょう。ゲームのダウンロードは簡単にできるので、ちょっと触れるだけでもいかがでしょうか。ネコはすぐ出てきますので、それを見るだけでもいかがですか? 是非皆さんゲームをプレイしようぜ!)


◆CD発売情報

■ドラマCD「ラヴヘブン」第1巻
発売日:2014年7月30日発売予定
定価:本体3,000円+税
発売元:フロンティアワークス

<キャスト>
織田信長:鈴木達央、シェイクスピア:三木眞一郎、エジソン:宮田幸季、鄭和:竹本英史、ネコ:会一太郎

<初回封入特典>
プロジェクト第1弾 ・ 乙女パズルゲームのダウンロード特典コード

<アニメイトオリジナル特典>

織田信長 ・ シェイクスピアのミニキャライラスト使用 缶バッジセット

■ドラマCD「ラヴヘブン」第2巻
発売日:2014年発売予定
定価:本体3,000円+税
発売元:フロンティアワークス

<キャスト>
アーサー王:櫻井孝宏、坂本龍馬:吉野裕行、ネコ:会一太郎 ほか

<初回封入特典>
プロジェクト第1弾 ・ 乙女パズルゲームのダウンロード特典コード

<アニメイトオリジナル特典>
アーサー王・坂本龍馬のミニキャライラスト使用 缶バッジセット

>>ゲーム『ラヴヘブン』公式サイト
>>『ラヴヘブン』公式ツイッター(@Love_Heaven_PR)

(C)ラヴヘブンプロジェクト/フロンティアワークス
(C)ラヴヘブンプロジェクト/Ambition
おすすめタグ
あわせて読みたい

ラヴヘブンの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集