「プリティ」で「メタル」な演奏に大興奮! 高梨康治さんライブレポ

「プリティ」で「メタル」な演奏のオンパレードにキュアメタラー大興奮! 「高梨康治CureMetalNite-vol.1-」レポート

 2014年8月23(土)・24日(日)の二日間、表参道 GROUNDにて「高梨康治CureMetalNite-vol.1-」が開催された。このライブは『プリキュア』シリーズや、『NARUTO-ナルト-疾風伝』などの人気作品に楽曲を提供している高梨康治さんが主催する「プリティ」で「ロックロール」なステージである。

 本稿ではキュアメタルゴッドこと高梨康治さんらバンドメンバーの演奏で盛り上がった24日(日)の本公演ライブの模様をレポートしていく。

●開幕から怒涛のキュアメタル炸裂!

 ライブが開始すると早速、高梨さんを始めとするバンドメンバーがステージ上に集結! 初っ端から『燦然!プリキュアオールスターズ』『プリキュア♪ハートフルビートロック!』『暗黒の挑戦者』など人気楽曲をぶちかます! キュアメタラー(キュアメタルのファン)は、それに応えるようにキュアメタルライトを振ったり、ヘヴィメタルではお馴染みのメロイック・サインを掲げていた。

 ロックな演奏の後は「激しい演奏と、ゆる~い喋りが恒例ですね」と切り出し、高梨さんらしいトークで観客達の笑いを誘っていた。また高梨さんは映画『プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち』に登場する「桃園ラブ」の「失敗しても大丈夫、やりなおせばいいんだよ」というセリフが大好きなようで、「会場のみんなも、失敗してもいいんだよ!」とコメント。そしてバンドメンバーには「でも、俺達は失敗しちゃだめだね」と続けて会場を沸かした。

●スペシャルゲスト・工藤真由さん登場!

 ライブ中盤には、『プリキュア』シリーズで主題歌を数多く担当する「くどまゆ」こと工藤真由さんが登場。『プリキュア~永遠のともだち~』『MOON~月光~ATTACK』を歌い上げた。ド迫力な演奏に、工藤さんの可愛いくも力強い歌声が合わさる。これにはキュアメタラーも大興奮! 工藤さんが奏でる「キュアメタル」に盛大なコールを繰り広げた。

 また、2014年12月には工藤さんと同じく『プリキュア』シリーズで主題歌を担当している池田彩さんとの、ツーマンライブも開催されることも発表され会場のファン達からは喜びの声が上がっていた。

●後半戦スタート! そして高梨さんの想いに涙

 工藤さんが一旦ステージをはけ、ここからは高梨さんが曲を提供している『プリキュア』以外の作品の楽曲が演奏される。ショルダーキーボードを掲げたKeyboardSoloから『FAIRY TALE』より『ドラゴンフォース』、『NARUTO-ナルト-疾風伝』メインテーマ『疾風伝』などを披露。さらに再び『プリキュア』シリーズから変身シーンで流れる『プリキュア・スマイルチャージ』『プリキュア・ハートキャッチオーケストラ』の演奏も行われた。

 そして最後の曲『プリキュアオールスターズ大活躍!』へ。最後の楽曲に「え~」とガッカリするキュアメタラー達だったが「大丈夫、この後アンコールがあるから」と高梨さんが暴露。「それ言ってもいいの?」とメンバーに心配されるが、「なんでもありでしょ!」と高梨さんらしい回答をして会場を盛り上げた。

 曲が終わりバンドメンバー達はステージを後にする。先ほどの宣言通り、鳴り響くアンコールで高梨さんが登場。そして改めて、高梨さんより、満園庄太郎さん(Bass)、藤澤健至さん(Guitar)、茂戸藤浩司さん(Taiko)、山口"PON"昌人さん(Drums)、Remiさん、ますだみきさん(Chorus)、そしてゲストの工藤真由さんらバンドメンバーが紹介され、ここでしか聞けない工藤さんによる『ファンタジスタドール』主題歌『今よ! ファンタジスタドール』が熱唱された。

 アンコール最後の曲の前に、太鼓を担当するキュア筋肉こと茂戸藤さんより今回のライブについての話がされる。茂戸藤さんいわく、本来ならアニメ楽曲は様々な楽器を使うこともあり、今回のようなライブをおこなうには相当の予算が必要になるそうだ。それでも、高梨さんはファンのためにライブを絶対開催したい! という熱い想いがあり、諸経費のほとんどを高梨さんが負担して今回のライブを開催したようだ。

 これにはキュアメタラー達からも「ありがとう!」と声援が飛ぶ。高梨さんも「そんな段取りなかったじゃん。泣けちゃうよ」とかなりビックリしている様子だった。また高梨さんは「キュアメタルがあるのは、みんなのおかげだから何か恩返しがしたかった!」とコメント。その言葉にファン達からは自然と大きな拍手が上がり、会場全体があたたかな雰囲気に包まれていた。

 しかし、ここで湿っぽくならないのが「キュアメタル」。高梨さんの「男祭り行くぞ!」とともに、最後は格闘技『PRIDE』のメインテーマ『PRIDE』を演奏してステージは終了した……と思われたが、会場には再び大きなアンコールが鳴り響く。

 予定にはないアンコールに応えステージにはメンバーが集結。「わかったよ、やるよ!」と嬉しそうな高梨さんからは、キュアメタラーを愛する想いが感じられた。本当にラストとなる楽曲「燦然!プリキュアオールスターズ」を披露。キュアメタラーからの感謝の気持ちは拍手となり、ライブが終わっても鳴り止むことはなかった。

<セットリスト>
01 燦然!プリキュアオールスターズ
02 プリキュア♪ハートフルビートロック!
03 暗黒の挑戦者
04 レッツプレイ!プリキュアモジュレーション
05 プリキュア大活躍!
06 不屈の闘士たち
07 出でよ!ネガトーン
08 登場!謎のプリキュア
09 プリキュア~永遠のともだち~
10 MOON~月光~ATTACK
11 宿命の戦士
12 プリキュア・ビートアップ!
13 プリキュア!オープン・マイハート
14 Keyboardsolo~ドラゴンフォース
15「ログ・ホライズン」メインテーマ 2014ver.
16 1812 Overture by 茂戸藤浩司/太鼓vs山口PON昌人/Drums
17 疾風伝
18 プリキュア・スマイルチャージ!
19 プリキュア・ハートキャッチオーケストラ!
20 堪忍袋の緒がきれました!
21 明日への戦い
22 プリキュアオールスターズ大活躍!

アンコール
23 今よ! ファンタジスタドール
24 PRIDE

アンコール2
25 燦然!プリキュアオールスターズ


高梨康治(Keyboard)、藤澤健至(Guitar)、茂戸藤浩司(Taiko)、満園庄太郎(Bass)、
山口“PON”昌人(Drums)、Remi&ますだみき(Chorus)、渡辺 一雄(E.Violin)
スペシャルゲスト:工藤真由

[写真・牛澤滋由貴]

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

ディズニープラス独占最速配信
今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング