menu
ゲーム・アプリ
豪華声優陣が登場した「シャイニングファンフェスタ2014」レポ!

水樹奈々さんや神谷浩史さんを始め、豪華声優陣がライブや朗読劇等を繰り広げた「シャイニングファンフェスタ2014」をレポート!

 2014年11月2日幕張イベントホールにて、セガから発売されているRPG「シャイニング」シリーズのファン感謝イベント「シャイニングファンフェスタ2014」が行われた。前回のファンフェスタの開催から二年ぶりとなる今回は、多くの声優陣&アーティストを出演者に迎え、ファン大興奮のイベントとなった。昼の部と夜の部の二回に渡り行われた本イベントの昼の部の模様を今回はレポートしていこう!

【出演者】(順不同)
保志総一朗さん
水樹奈々さん
神谷浩史さん
下田麻美さん
明坂聡美さん
島﨑信長さん
早見沙織さん
瀬戸麻沙美さん
稲田徹さん
相沢舞さん
Liaさん

■イベント随所でライブが行われる贅沢な構成!

 まずはアーティストのLiaさんがステージに登場し、PSP『シャイニング・ハーツ』主題歌の「心に届く詩」と、PSP『シャイニング・ブレイド』主題歌の「ローレライの詩」を披露。会場は一瞬で青いサイリウムの海と化し、Liaさんの透き通る様な歌声に会場ファンは魅了されていた。

 そして「時空交差点のパン屋さん」と題された朗読劇がスタート。『シャイニング・ハーツ』の作中では、パン屋で働いているネリス・フィリアム(相沢舞さん)とリック・エルウッド(神谷浩史さん)の元に、出演者が演じるシリーズ作品のキャラクターが時空の歪みによって次々と集まっていくというストーリーになっており、水樹奈々さん(サクヤ役)、保志総一朗さん(レイジ役)、明坂聡美さん(綺羅姫役)、下田麻美さん(パイロン役)、稲田徹さん(フェンリル役)、島﨑信長さん(ユーマ役)、瀬戸麻沙美さん(ソニア役)、早見沙織さん(キルマリア役)が続々と登場した。中でも特にインパクトが強かったのは、ニット帽の上から獣耳を着けて登場した稲田徹さん。「歌わないので、せめてこっちの方で頑張ってみました」とお茶目なコメントを残した。

 朗読劇が終わると、キャストのフリートークへ。最新作『シャイニング・レゾナンス』でシリーズ初参加となる島﨑さんは、高校生の時にプレイした『シャイニング・ティアーズ』がシリーズに触れたきっかけということで、「保志さんの声をたくさん聞いてプレイしていました」と話し、保志さんは「アザッス!」と元気よく返し、会場の笑いを誘った。

 ここで、一旦明坂さんと下田さんを残して登壇者は一時退場。全国のゲームセンターにて好評稼働中の『シャイニング・フォース クロスエクレシア ゼニス』の話題に。明坂さんはニコニコ生放送で本作の番組を持っているという事もあり「初心者の方も遊びやすいので、時間が空いた時には、是非ゲームセンターで本作をプレイしてもらいたい」とファンへ向けてコメントが送った。

 そして「シャイニング」シリーズのキャラクターがクロスオーバーするアーケード対戦格闘ゲーム「BLADE ARCUS from Shining」の正式稼動日が発表され、2014年11月5日から全国のゲームセンターにて稼働開始される事となった。そして追加キャラクターで「シャイニング・ハーツ」、「シャイニング・ブレイド」に登場したリックが参戦決定ということで、その声を担当した神谷さんもステージに登場。自身が演じたキャラクターの参戦がかなり嬉しかったようで、リックのプレイ動画が初公開されていた時も、嬉しそうに自分のキャラクターを解説する神谷さんの姿が特に印象的だった。

 ここで再びライブパートに戻り、保志さんがステージへと登場し『BLADE ARCUS from Shining』主題歌である「BRAVE HEART~輝きの彼方へ~」を披露。この曲は元々、「シャイニング」シリーズに使われる予定は無く、自身のアルバムに収録す為に書き下ろした曲なのだが、保志さん自身は「シャイニング」シリーズの世界観を“勝手に”イメージしてこの曲を作ったという。その後「シャイニング」シリーズの沢田プロデューサーに「この曲を使ってくれ」という直談判の末、晴れて『BLADE ARCUS from Shining』の主題歌になったという経緯が明かされた。続いてファンからの人気も高いPS2『シャイニング・ティアーズ』主題歌の「Shining Tears」を披露。曲が始まる前のMCでは「シャイニングの記念イベントでは絶対に歌いたい曲」と紹介した保志さんは、しっとりとこの曲を歌い上げた。

 続けて登場したのはアーケード『シャイニング・フォース クロスエクレシア ゼニス』主題歌を担当した明坂聡美さんが「R.E.D」を披露。明坂さんのパワフルな歌声とアップテンポな曲調に、会場のファンのボルテージも急上昇。会場のファンからはコール等も飛び出し、会場を大いに盛り上げた。

■大剣を手にした島﨑さんのテンションが上がりまくり!?

 ここで再び『格闘編 ~花吹雪く白き頂~』という朗読劇がはじまる。“格闘編”と言うだけに牛乳をめぐり、キャラクター達が次々と戦闘を繰り広げるという内容となっていた。稼働間近の『BLADE ARCUS from Shining』を意識した作りで、戦っては「New Challenger!」の表示と共に新たなキャラクターが乱入して来る様はまさに格ゲーそのもの。途中アイザックを演じる稲田さんが登場し、紙パックの牛乳を飲みながら登場する場面があったのだが、それは実はアドリブで、急遽マネージャーさんに牛乳を買ってきてもらったと後のMCで明かしていた。

 そして次は『シャイニング・レゾナンス』の紹介コーナーへと移る。ステージには沢田プロデューサーが登壇し、ゲームのシステムや魅力について語った。本作はドラゴンの力を持った主人公が仲間と共に、楽器と歌を武器にして戦うファンタジーRPGとなっている。そして注目ポイントとしては、本作は世界観を一新したということで、今までシリーズに触れていなかった人でも楽しめる事ができる内容になっているという。勿論、従来のファンには随所で「ニヤリ」とできる仕掛けが盛り込まれているということなので、期待して発売日を待とう!

 その後、本作のキャストである島﨑さん、早見さん、瀬戸さんもステージに登場。主人公であるユージ役の島﨑さんは、ゲーム内で登場する武器の「龍鳴剣 ヴァンデルホーン」を担ぎながらの登場に終始ご満悦。自身が演じたキャラクターの事を話す場面では「この剣を額にかざすとドラゴンになるんですよ!」とテンション高く語っていた。

 早見さんと瀬戸さんは本作の主題歌となっている「虹の旋律」をフルコーラスで初披露。二人の美しい歌声は重なり、鳥肌が立つようなハーモニーを奏でていた。会場のファンはその美しい歌声に酔いしれた。続いて下田さんも登場し、アーケード『シャイニング・フォースクロス エリュシオン』主題歌の「awake」を熱唱。曲の間奏の部分では下田さんがファンにコールを煽り、それに答えるように会場からも熱い声援が送られていた。

 トリを飾ったのはやはり水樹さん。PS2『シャイニング・ウィンド』主題歌の「Heart-shaped chant」、アーケード『シャイニング・フォース クロス』主題歌の「十字架のスプレッド」、PSP『シャイニング・アーク』主題歌の「奇跡のメロディア」の三曲を歌い上げた。水樹さんの力強く、そして伸びのある美声に会場のボルテージは最高潮に達した。

 最後はキャストに加えLiaさんも登場し、出演者と会場のファン全員で「Shining Tears」を大合唱。二時間に及んだイベントのラストを締めくくった。その後、出演者からコメントが一言づつコメントが送られた。内容は以下の通り。

島﨑さん:保志さんと、そして皆さんと「Shining Tears」を歌うことが出来て本当に嬉しいです。今回イベントには初参加だったんですけど、シャイニングチームお一員い加われたんじゃないかなという思いがあって本当に嬉しいです! 『シャイニングレゾナンス』もよろしくお願いします!

瀬戸さん:歌は今回初披露で緊張したんですけど、ファンの皆様のノリの良さに助けられて本当に楽しかったです!

早見さん:会場の方々が青いサイリウムを振っていてとても綺麗でした! またこうしてシャイニングシリーズの曲であったり、声優だったり色々なものでシリーズを彩る一員になれたら嬉しいなと思っています! 本日はありがとうございました。

Liaさん:今日は素敵なイベントに私も参加することができて本当に楽しかったです。最後には声優の方々とも共演することが出来て楽しい思い出になりました。これからもシャイニングシリーズをよろしくお願いいたします!

明坂さん:シャイニングシリーズ節目の年に、こうして大きな会場で歌や朗読ができて本当に楽しかったです! これを機会に『シャイニング・フォース クロスエクレシア ゼニス』の方もプレイしてみて下さい!

下田さん:想像を絶する楽しさでした。『BLADE ARCUS from Shining』の稼動日の発表もできましたし、前回のシャイニングのイベントにも出させて頂いたんですが、その前回を上回る感動でした。最後には「Shining Tears」を皆さんと歌うことが出来て本当に嬉しかったです!

相沢さん:前回に続いてシャイニングのイベントに出させて頂いたんですけど、毎回シャイニングのイベントに出る時にはこんなに素敵なファンの方々がいる作品に関わる事ができて幸せだなって思います。これからもずっとシャイニングシリーズが続いて欲しいと思っているので、皆様これからもよろしくおねがいします!

稲田さん:この舞台上では耳であったり、牛乳であったりと小細工担当でしたが、ゲームの方ではちゃんと真面目に仕事をしているので(笑) 新作の方でも人間じゃない役をやらせて頂いているので、これからも人間役じゃない所で頑張って行きたいなと思います! またこのようなお祭りに参加できれば嬉しいです!

保志さん:皆さんと一緒に「Shining Tears」を歌うというのは今回が初めてだったので、改めて「Shining Tears」を歌っておいてよかったなとしみじみ思いました(笑) 発売当時にプレイしていた信長くん(島崎信長さん)も歌ってくれて、まさかの水樹奈々ちゃんも歌ってくれるという凄くレアな機会だっと思います。 新作の『シャイニングレゾナンス』も『BLADE ARCUS from Shining』もよろしくお願いします!

水樹さん:二年前に行われたイベントではまだライブのコーナーが無かったので「今回歌えるといいな」と思っていたのが実現して、他のキャストの方やLiaさんの歌を間近で堪能することが出来て、私自身も本当に楽しいイベントでした。

神谷さん:この作品に声が入るようになって10年という節目の年に、大きいステージに立たせて頂ける事を本当に嬉しく思います。「シャイニング・ティアーズ」が発売された頃は、まだシリーズに参加するとも思っていなかったんですが、今日改めて保志くんと「Shining Tears」を歌ってるのが凄く感慨深いなと感じています。僕も凄く大切にしているタイトルなので、ファンの皆様も大切にして欲しいです!

会場にいたファンにはキャストからサイン入りのTシャツが投げられ、惜しみない拍手の中イベントは幕を閉じた。

■公演名称:シャイニング ファン フェスタ 2014

 
【出演】
保志総一朗
水樹奈々
神谷浩史
下田麻美
明坂聡美
島﨑信長
早見沙織
瀬戸麻沙美
稲田徹
相沢舞
Lia 
(順不同・敬称略)

【日時】2014年11月2日(日)
昼公演 13:30開場/14:30開演
夜公演 17:30開場/18:30開演
【場所】幕張イベントホール
【主催】株式会社セガ

<セットリスト>
「心に届く詩」(Lia/『シャイニング・ハーツ』主題歌)
「ローレライの詩」(Lia/『シャイニング・ブレイド』主題歌)
「BRAVE HEART~輝きの彼方へ~」(保志総一朗/『ブレードアークス フロム シャイニング』主題歌)
「R.E.D」(明坂聡美/『シャイニング・フォースクロス エクレシア ゼニス』主題歌)
「虹の旋律」(キリカ&ソニア(早見沙織&瀬戸麻沙美)/『シャイニング・レゾナンス』主題歌)
「awake」(下田麻美/『シャイニング・フォースクロス エリュシオン』主題歌)
「Heart-shaped chant」(水樹奈々/『シャイニング・ウィンド』主題歌)
「十字架のスプレッド」(水樹奈々/『シャイニング・フォース クロス』主題歌)
「奇跡のメロディア」(水樹奈々/『シャイニング・アーク』主題歌)
「Shining Tears」(全員/『シャイニング・ティアーズ』主題歌)

>>シャイニングシリーズ公式サイト「シャイニング・ワールド」

(C)SEGA
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(結果発表)
冬アニメ声優で観る
2020年冬アニメ声優インタビュー特集
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
平成アニメランキング