声優
キラキラ☆ビートR 2015 秋『夜の部』イベントレポ

代永さんがスナックのママに!? 新コーナーがスタートした「“Trignalのキラキラ☆ビートR”フェスタ 2015 Autumn」夜の部レポート

 Trignal(江口拓也さん、木村良平さん、代永翼さん)がアニメイトTVで配信中のWebラジオ『Trignalのキラキラ☆ビートR』。そのステージイベントとなる“Trignalのキラキラ☆ビートR フェスタ in 東京 2015 Autumn”が、10月3日(土)に東京の一ツ橋ホールで開催されました! 今回のイベントでは、Webラジオ番組の公開録音を行なう昼の部と、スペシャルトークイベントをくり広げる夜の部の2公演を実施。今回は『夜の部』の様子をレポートしていきます!

■ 最初から最後まで、フリーダムなトーク満載!

 Trignalの3人が登場すると、江口さんの挨拶で幕開けした夜の部。それに続く木村さんが「こんばんわー!岡本信彦でーす!」と早速ボケると、代永さんも「柿原徹也です!」とフリーダムにトークをスタートして、観客たちを沸かせます。

▲江口拓也さん

▲江口拓也さん

▲木村良平さん

▲木村良平さん

▲代永翼さん

▲代永翼さん

 その後、夜の部はいくつかイベントだけのコーナーを行いながら、3人がフリートークをしていく流れで進行。オープニングでは“キラキラした男子トーク”と題して、江口さんが前日に食べた焼き肉についてや、江口さんの個人的な友人と木村さんが仲良くなったりといったエピソードが語られていきます。

▲最近、それぞれが遊んでいるスマホアプリに関しての話題で、特に江口さんは“某アイドルのリズムゲーム”にハマっていて、その腕前は木村さんと代永さんも引くくらい上手いらしいようです。

▲最近、それぞれが遊んでいるスマホアプリに関しての話題で、特に江口さんは“某アイドルのリズムゲーム”にハマっていて、その腕前は木村さんと代永さんも引くくらい上手いらしいようです。

 そんなトークのあとは、流れるように“Trignalに質問”のコーナーがスタート。観客から集めた事前アンケートで寄せられた「運動会でやりたいことは?」「3人が好きなヒーローは?」「花火大会に行って何を食べる?」といった質問に、3人が自らのエピソードを交えつつ答えていきました。

▲解答中には、度々“茨城県民トーク”が展開。ただ、ひとり“シティーボーイ”な木村さんはふたりの話しについていけず、観客に一緒に話そう!と観客にいじけた様子で語りかけ、爆笑を生みました。

▲解答中には、度々“茨城県民トーク”が展開。ただ、ひとり“シティーボーイ”な木村さんはふたりの話しについていけず、観客に一緒に話そう!と観客にいじけた様子で語りかけ、爆笑を生みました。

■ 江口さんが記事で書けないような画像を公開!?

 続いて“日々のつぶやきTritter”のコーナーでは、3人が日常で撮影した写真の中から“俺の宝物”をテーマに画像を紹介。そのトップバッターに選ばれたのは江口さんで、「いったい、どんな宝物が?」と会場の全員が巨大なスクリーンに注目が集まります。

 ……が、そこに映しだされたのは画面いっぱいの○○○○(大人の事情で伏せ字)! いろいろな意味で予想外な画像と、その画像への愛を立ち上がって熱弁する江口さんに会場は異様な盛りあがりを見せました。

▲画面いっぱいに出ました〝俺の宝物“のスクリーン。メンバーそれぞれが宝物について熱く語っていきます。

▲画面いっぱいに出ました〝俺の宝物“のスクリーン。メンバーそれぞれが宝物について熱く語っていきます。

 その後は、代永さんが“梶裕貴さんの写真集”や“Myロードバイク”を。木村さんが“自慢のオーディオ機材”や“グラス”、“5500回ツイートしたプロフィール”を画像にまつわるエピソードと一緒に紹介していきます。

 一方、1枚目で“爆弾”とも言えるお宝を紹介した江口さん。2枚目でも自身が出演するアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の男の娘キャラの抱きまくらを公開し、再度会場に熱を生みます。

 しかし、3枚目では“萌え系”から一変して、大人の雰囲気が漂うお酒の画像を披露! この江口さんの画像には木村さんがガタッと立ち上がり食いついて「コレはすごいぞっ!」と驚きの様子です。

 その反応も当然。江口さんが「ひと舐めしか飲んでいない」というお酒で、そのひと舐めだけでも、お値段は9,000円するという超高価なお酒だそうです! 文字通り“お宝”なアイテムに、みんな大興奮でした。

 そして、コーナーの後半では代永さんからTrignalの1stライブで撮影した記念写真を披露! これには観客たちからも懐かしむ声があがり、3人も笑顔で当時を振り返っていました。

▲当時の会場であった“横浜BLITZ”は既に存在しない場所な為、当時のことを語る3人も感慨深い様子。

▲当時の会場であった“横浜BLITZ”は既に存在しない場所な為、当時のことを語る3人も感慨深い様子。

■ “岡本良平のぶひこフェルナンデス”爆誕!

 お次のコーナーは、ビーフェスでは定番になっている“プロフィール★プロデュース”へ。このコーナーは、「Trignalをより多くの人に知ってもらうべくメンバーの“魅力的なプロフィール”を作る」企画。既に江口さんと代永さんのプロフィールは今までのイベントで完成しているため、今回はいよいよ木村さんプロフィールをプロデュースする番です。

 ……なお、お察しの方は多いと思いますが“魅力的なプロフィールを作る”といいながらも、実際は“閃いたアイディアを元に、ぶっ飛んだプロフィールを作っちゃおう”という企画です。

 コーナーがスタートすると、さっそく江口さんと代永さんは「どんなのにしようか!?」と観客に向けて案を募集。客席からはそれに答える声が次々と挙がり、みるみるうちにプロフィールが決まっていきます。

▲名前は?→「岡本信彦!」。出身は?→「茨城!」。趣味は?→「シャンパンタワー!」と、大喜利のように決まっていくプロフィール。もちろん、木村さんの意志はほとんど関係ありません。

▲名前は?→「岡本信彦!」。出身は?→「茨城!」。趣味は?→「シャンパンタワー!」と、大喜利のように決まっていくプロフィール。もちろん、木村さんの意志はほとんど関係ありません。

 そして、結果は画像のような内容に。そのやりたい放題な内容に、木村さん自身が大爆笑してしまうプロフィールが完成したのでした。


■ ママな代永さんが、お悩み解決!

 新コーナーとなる“スナック翼”では、Barのママに扮する代永さんを中心に、事前のアンケートで集められたお悩みに解答。

「付き合って3カ月の彼氏の、自分への愛を確かめたいです」「2週間に1度のペースで弟が彼女を連れてきます。どうすればいいですか?」「今、家を探しているのですが、選ぶポイントはなんですか?」と、次々と紹介されていくディープなお悩みたち。これに対して3人も真剣に解答していき、それぞれのお悩みは代永ママによる“格言”で解決されていきました。

 そんな数々のコーナーが終わると、約2時間にも及ぶイベントもいよいよ終盤へ。ここで、昼の部にて発売が発表された『ラジオCD第4弾』のアニメイト限定盤の特典映像がちょっとだけ上映されます。

▲特典映像には“オトナの社会科見学”と題して日本刀を取り扱うお店へ行った3人の様子を収録。本物の刀を目にしてテンションをあげる姿を確認することができました。

▲特典映像には“オトナの社会科見学”と題して日本刀を取り扱うお店へ行った3人の様子を収録。本物の刀を目にしてテンションをあげる姿を確認することができました。

 その後のエンディングでは、それぞれが観客に感謝の気持ちを込めてコメント。退場する3人へ贈られる客席からの大きな拍手で、イベントは締めくくられました。

 同イベントの昼の部で収録された公開録音の模様は、アニメイトTVにて11月4日12時まで配信中! イベントに行けなかったという方は、お聴き逃しなく!!

著:大島弥月


>>アニメイトTV『Trignalのキラキラ ビートR』配信サイト

おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集