menu
アニメ

堀江由衣さんが3回も泣いた!『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』クマプレミアムイベント&親子試写会をレポート

 2016年10月23日、東京・お台場のシネマメディアージュにて、劇場アニメ『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』の、完成披露クマプレミアムイベント&完成披露親子試写会が開催されました。

 イベントでは、高橋李依さん(朝日奈みらい/キュアミラクル役)、堀江由衣さん(十六夜リコ/キュアマジカル役)、早見沙織さん(花海ことは/キュアフェリーチェ役)、齋藤彩夏さん(モフルン/キュアモフルン役)、らメインキャスト陣と、本作の主題歌「正しい魔法の使い方」を担当する渡辺麻友さん、キュアミラクル・キュアマジカル・キュアフェリーチェらが登壇。それぞれに作品への思いを語っていました。

アニメイトタイムズからのおすすめ
大勢のかわいいクマ達に囲まれて、キャスト陣も大興奮!

 『プリキュア』シリーズの新作劇場アニメとなる本作。最初に行われた完成披露クマプレミアムイベントでは、本作にてプリキュアへの奇跡の変身を遂げるクマのぬいぐるみ「モフルン」を応援するべく駆けつけたのは、その名も「クマ応援団」。熊本県のPRキャラクター「くまモン」を筆頭に、「あべのべあ」、「アルクマ」、「コアックマ&アックマ」「ゾンベアー」「ハンバーグマのグーグー」、「ぽすくま」、「ポテくまくん」といった、全国各地からおなじみ(?)のクマのキャラクター達が集結し、クマ仲間であるモフルンを応援していました。

 キャスト陣が登壇すると、質疑応答のコーナーが行われることに。まず高橋さんは「ずっとこの秋映画を皆さんに届けたい気持ちでいっぱいでした。映画ではモフルンとみらいの友情を中心に描いてはいますが、リコとことはとの友情もあり、映画として単独の話ではなく、テレビの延長線の作品になったと感じています」と語ります。中でも堀江さんは、台本をチェックしている時に3回も泣いてしまったことを明かし、子供達はもちろん、大人の心にもしっかりと届く内容になっていると、その出来栄えに太鼓判を押します。

 キュアフェリーチェが映画デビューになったことに対しては「春時は、はーちゃんはまだ生まれたてだったので、春映画の方には出演していなかったんですが、今回皆さんと一緒に映画に参加することができ、とても嬉しいです。映画デビューではありますがテレビシリーズで積み重ねてきた絆もあり、初めてという雰囲気で緊張はなく、この映画でも新しい絆が生まれた映画になったと思います」と早見さん。

 またある意味今回の主役とも言える、モフルンがプリキュアに変身すると初めて聞かされた時の心境として、「最初に聞いた時はドッキリかと思った」と当時の想いを率直に語る斎藤さん。斎藤さんはいつも守ってもらうばかりだったことに歯がゆさも感じていたようで、「とうとう一緒に戦うことができるようになったのが嬉しい!」と、プリキュアとして肩を並べられることを嬉しそうに語っていました。他のキャスト陣も「やったーと思いました(笑) 一体モフルンはどんな技が出せるのかなと色々妄想が膨らみました」(高橋さん)、「初めて聞いたときはビックリして、キュアモフルンになった時、一体どんな感じになるのかな、と思っていました。でも顔もモフルンそっくりで、それがすごく嬉しくてすんなりと受け入れることができました」(堀江さん)、「最初にイラストを観たときにすごく可愛くて、さらに可愛い(齋藤)彩夏さんの可愛い声で、相乗効果で可愛さ倍増でした」(早見さん)と嬉しそうな様子。

 一方、「子供の頃から見ていた『プリキュア』シリーズに、自分の歌声が流れるのが夢のよう」と語るのは大の『プリキュア』シリーズファンだという渡辺さん。渡辺さんが歌う「正しい魔法の使い方」は、「キュアップ♡ラパパ!」に代表される「魔法つかいプリキュア!」ならではのワードがたくさん歌詞に盛り込まれているそうで、楽曲を聞いた高橋さんが「本作の可愛いパートをすべて担当してくれている」と絶賛するほど、キャスト陣からも好評を博していた様子。

 大勢のクマ達を前にしての感想を尋ねられた渡辺さんは「これだけのクマに囲まれることは、人生でもそうそうないと思う」と興奮気味にコメント。出演者にはそれぞれに交流を図りたいと思うお気に入りのクマを選ぶことになったのですが、実は高橋さんと渡辺さんは共に埼玉県出身ということで、共に秩父市のPRキャラクターである「ポテくまくん」をチョイス。そのモフモフとした触り心地を堪能していました。その他のみなさんは「くまもん先輩のアピールが強いなと思いつつも、くまモンは全国区なので(笑)、ポスクマさんと親睦を深めたいです」(堀江さん)、「くまモンさんと是非!でも一人一人親交を深めたいです(笑)」(早見さん)、「私はゾンベアーさんを!持ち主を探して70年というプロフィールを聞いておじいさんになってるのかなと思うのですが、アニメの中でも私が演じるモフルンはみらいにずっと大事にされていてゾンベアーさんと似ているので、持ち主のおじいさんに会えたらいいなと思います」(齋藤さん)と回答していました。

 最後の「皆さんが「願いの石」に選ばれたらどんな願いを叶えてもらいたいですか?」という質問が。

「今回、「魔法つかいプリキュア」を支えて下さったスタッフさんと作り上げることができたので、無事シリーズを終えられるようにと願います。あわよくば、 またスタッフさんと一緒にお仕事が出来ればいいなと思います」(高橋さん)
「壮大なお願いになるんですが、ひざ下を3センチ伸ばしたいと思っています(笑)ひざ下が3センチ長いセレブになりたいです(笑)。100年に1度だと争いが増えてしまうので1年に1度のペースで願いをかなえてほしいです」(堀江さん)
「ここにいる皆の願いが叶えばいいなと思います」(齋藤さん)
「日々思うんですが、1日24時間じゃ足りないので、1日の時間を32時間に増やしたいです。そうすればもっと楽しいこと出来たり、充実した人生が送れるのかなと思います」(渡辺さん)

 それぞれの個性が出た回答に、会場からは大きな拍手が贈られていました。

子供たちに元気を与えるキャスト陣

 メインキャスト陣と渡辺さんは、その後に行われた完成披露親子試写会の舞台挨拶にも引き続き登壇し、それぞれに演じたキャラクターとして挨拶し、集まった子供達を喜ばせます。

 映画の内容にちなんだ、「現在も大切にしている宝物はあるか」という質問には、実は自身が演じるみらいと同じように、子供の頃から持っているぬいぐるみ「チュッピーちゃん」を大切にしていることを明かす高橋さん。その絆は、子供の頃に旅行する度に必ずチュッピーちゃんを連れていこうとし、荷物がいっぱいになり一切他のものが持てなくなるほどだったのだとか。

 そんな高橋さんは「映画の中でもずっとひかりの傍にいてくれたモフルンという存在がどんなものだったかが強く描かれていて、私自身すごく共感できました。皆も映画をみて、自分の宝物にお喋りをしてあげたり、いっぱい大切にしてもらえれば」と、自身の演じたみらいに共感を抱きつつ、子供達へのメッセージを送っていました。

 残りの4人からも個性的な回答が飛び出します。

「子どもの頃にカセットテープに声を入れていて、それがいまだに残っているんです。そのテープは今でも大事にしていますね」(堀江さん)
「私が生まれたときに母がウサギ柄とひよこ柄の枕カバーを作ってくれて、今の私には小さいんですが、今も大事にして枕元に置いています」(早見さん)
「私が生まれてから母が彩夏新聞という成長を記録をしたものを作ってくれていて、今もすごく大事にしています」(齋藤さん)
「手放せないものは、ドライアイで目がすぐに乾いてしまうので、目薬を四六時中ずっと持っています。目薬をさすと視界がクリアになって魔法のアイテムだなと思っています(笑)」(渡辺さん)

 みなさんの回答と笑顔に、会場に集まった子供たちも笑顔になっていました。

『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』は、10月29日よりロードショー。主な舞台となるクマだらけのフシギな森に登場するかわいらしいクマ達や、奇跡の変身を遂げたキュアモフルンの活躍をお楽しみに!


[取材・文/米澤崇史]

■『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』 作品情報

※本作は短編と長編の2本立てとなります。
短編「キュアミラクルとモフルンの魔法レッスン!」
監督:真庭秀明
演出:日向 学

長編「奇跡の変身!キュアモフルン!」
監督:田中裕太
脚本:田中 仁
キャラクターデザイン・作画監督:上野ケン
音楽:高木 洋
美術監督:西田 渚
色彩設計:竹澤 聡
撮影監督:安西良行
製作担当:大町義則 

【ストーリー】
この秋、モフルンがプリキュアに!
わたし、朝日奈みらい!みんな、"願いの石"って知ってる?どんな願いも叶えてくれるすっごい石なの!今日はその復活をお祝いする、100年に一度の大魔法フェスティバル♪リコもはーちゃんも一緒に"願いの石"にお願いごとをしたんだけど、なんと石のちからに選ばれたのはモフルンだったの!ほんとワクワクもんだぁ!!なのに…とつぜんあらわれた謎のクマ・ダークマターに、モフルンが連れさられてしまったの!!モフルンは絶対に助けてみせる!離ればなれになっても、みんなの願いが奇跡をおこすよ!!と思ったら、え~~~!!モフルンがプリキュアになっちゃった~!?

【テーマソング】
「正しい魔法の使い方」 渡辺麻友(ソニー・ミュージックレコーズ)

【声の出演】
高橋李依、堀江由衣、早見沙織、齋藤彩夏、浪川大輔  ほか

映画魔法つかいプリキュア!製作委員会
東映アニメーション 東映 ABCアニメーション バンダイ アサツー ディ・ケイ マーベラス 木下グループ

配給:東映

>>『映画 魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』公式サイト

(C)2016 映画魔法つかいプリキュア!製作委員会
魔法つかいプリキュア! 関連ニュース
おすすめタグ
あわせて読みたい

魔法つかいプリキュア!の関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022春アニメ募集
2022春アニメ最速放送日
2022春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング