アニメ
『魔法つかいプリキュア!』第45話先行カット到着

『魔法つかいプリキュア!』第45話より先行場面カット到着! 中村悠一さんが演じる新キャラ情報も公開

 2016年2月7日より、毎週日曜朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて好評放映中のテレビアニメ『魔法つかいプリキュア!』。プリキュアシリーズ第13作目の今作は、「魔法つかい」が明るく楽しく大活躍! ナシマホウ界(人間界)と魔法界という異なる世界の2人が偶然出会い、手をつなぎ、究極の奇跡の魔法で伝説の魔法つかい・プリキュアに変身します!

 12月18日放送の第45話「想いは時を超えて…!友情のかたち!」では、中村悠一さんが演じる校長先生のかつての友人・クシィが登場! オルーバに奪われた、クシィの書いた闇の魔法の本を取り戻すため、校長がナシマホウ界にやって来ます。ここでは第45話の先行場面カットと、詳細情報を紹介!

第45話「想いは時を超えて…!友情のかたち!」より先行場面カット到着!


 みらいたちを心配し、またオルーバ(声:杉山紀彰)に奪われた、クシィ(声:中村悠一)が書いた闇の魔法の本を取り戻すために、校長(声:内田夕夜)がナシマホウ界にやってきた。クシィと過ごした日々に思いを馳せる校長。多くは語ろうとしない校長の代わりに、水晶のキャシー(声:新井里美)がみらい(声:高橋李依)たちに語りだす。校長とクシィは学生時代から仲が良く、二人が教師になった後も来るべき災いに備えて、立ち向かう術を調べていたという。だが、ある時からクシィが禁断の魔法の研究を始めたことで、二人の間に距離ができてしまったらしい。そんな話を聞いた後、校長の元へ戻るとなんと校長がバッティ(声:遊佐浩二)と話し込んでいる。慌てるみらいたちだが、主人であるドクロクシーを失くしたバッティに戦意はなく、むしろドクロクシーへの忠誠心を校長に聞いてもらっている。そこへ闇の魔法の本を持ったオルーバが現れ、みらいたちを異空間へと移動させてしまう。取り残されたバッティの背後に何者かが近づいて…。


脚本:伊藤睦美
演出:平山美穂
作画監督:松浦仁美

第45話より登場する校長先生のかつての友人・クシィ役に中村悠一さん!
クシィ(CV:中村悠一)
 魔法学校の校長先生のかつての友、魔法の天才。来るべき災いに備え、若き日の校長と共に研究をすすめる中、反対を押し切ってひとり禁忌とされていた闇の魔法に手を染め、命を落とす。しかしあまりにも強いリンクルストーン・メラルドへの渇望が、闇の魔法つかい・ドクロクシーとなった。

作品情報

 中学二年生になる朝日奈みらい(声:高橋李依)は、春休みのある夜、空から謎の物体が近くの公園に落ちていくところを発見する。「もしかして魔法つかいかも!」と期待に胸をふくらませるみらいは、翌朝、ワクワクしながら、幼い頃からずっとかわいがっているクマのぬいぐるみ「モフルン」と一緒に公園に向かう。するとそこで目にしたのは……ほうきに乗って宙に浮く女の子……! リコ(声:堀江由衣)と名乗るその女の子は、なんと魔法つかいだという。みらいは、魔法つかいに興味津々でリコを質問攻めに。リコは“ある物”を探しに魔法界からやってきたらしい。さらに、よく見ると二人は同じペンダントをつけていて……。


シリーズディレクター:三塚雅人
シリーズ構成:村山功
音楽:高木洋
製作担当:山﨑尊宗
美術デザイン:増田竜太郎
色彩設計:佐久間ヨシ子
キャラクターデザイン:宮本絵美子
制作:東映アニメーション


朝日奈みらい/キュアミラクル:高橋李依
リコ/キュアマジカル:堀江由衣
モフルン:齋藤彩夏
花海ことは/キュアフェリーチェ:早見沙織


【オープニングテーマ】『Dokkin◇魔法つかいプリキュア! Part2』
作詞:森雪之丞、作曲:奥村愛子、編曲:中村博
歌:北川理恵

【エンディングテーマ】『魔法アラ・ドーモ!』
作詞:只野菜摘、作曲:前山田健一、編曲:サトウヨシヒロ
歌:キュアミラクル(高橋李依)・キュアマジカル(堀江由衣)・キュアフェリーチェ(早見沙織)


毎週日曜日朝8時30分よりABC・テレビ朝日系列にて絶賛放送中!

>>TVアニメ「魔法つかいプリキュア!」公式サイト

(C)ABC・東映アニメーション
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集