アニメ
アイドルマスター SideM『315! deアイマSHOW!』第3回レポート

【独占】アイドルマスター SideM『315! deアイマSHOW!』レポート!第3回ゲスト:DRAMATIC STARS柏木翼役・八代拓さん&S.E.M山下次郎役・中島ヨシキさん

TVアニメ『アイドルマスター SideM』の放送開始を記念したスペシャルイベント『315! deアイマSHOW!』が2017年10月11日より毎週水曜日に3ヶ月連続で開催!TVアニメ『アイドルマスター SideM』の魅力をDRAMATIC STARS天道輝役の仲村宗悟さんと毎回登場するスペシャルゲストがお届けします。

アニメイトタイムズではこのイベントの模様を独占レポート!今回はDRAMATIC STARS 柏木翼役の八代拓さん&S.E.M 山下次郎役の中島ヨシキさんが出演した第3回の模様をレポートします。

 

『315!deアイマSHOW!』初の2人ゲスト!八代さん&中島さんが登場!
月末はイベントの模様を『生中継でもアイマSHOW!』と題して、ニコニコ生放送にて配信。多くのプロデューサーが会場に足を運ぶとともに、会場に設置されたモニターではニコニコ生放送の配信を視聴するプロデューサーからのコメントで溢れていました。

イベントはTVアニメ第3話『それぞれの輝き』の振り返り上映からスタート。中島さんは「みんなと同じ気持ちで見たい」とこの日のために第3話を視聴していなかったそう。すでに3話を視聴済みだという八代さんに「自分の芝居いいなって思った?」と尋ねると、八代さんは「演じてるときから良いと思ってましたよ!(笑)」とコメントしプロデューサーを沸かせます。

今回はそんな八代さんが演じる柏木翼がメインの回。過去にパイロットだった翼がどのような“理由(ワケ)あって”アイドルを目指すことになったのか。その過去が明らかになると同時に、DRAMATIC STARSの柏木翼という1人のアイドルになるまでの姿や、輝と薫が翼の葛藤をともにすることでDRAMATIC STARSがユニットとしての結束を強める様が描かれています。

時としてシリアスなムードが流れる本編の上映中、会場では涙をすするプロデューサーの姿もありました。仲村さん、八代さん、中島さんは食い入るように画面を見つめており、なかでも八代さんはじっと翼の一挙一動を見守っていたのが印象的です。

視聴を終えると、八代さんはアニメが放送されたことへの感謝を伝えながらも、「翼は新しい表情を見せるのは怖かっただろうし、僕も怖かった。そういう感情のリンクはあった」と演じた際の思いを語ってくれました。

中島さんは「DRAMATIC STARSは315プロダクションをきっかけに集まり、人間関係を築くところから始まっている」と語った上で、いつも輝と薫の仲裁に回る翼が1番に壁に当たり、そこで信頼を築き合うDRAMATIC STARSへの思いを語ります(中島さんの細部まで見極める鋭い分析に、ニコニコ生放送を視聴するプロデューサーから”アニメ評論家”のようだと称される場面もありました)。

さらに、「柏木翼を演じた八代拓も凄かったよ」と称賛を送ると、仲村さんからも「感動したよ!」と八代さんへ激励のコメントを送りました。

また、第4話のタイトル『ハッピースマイル』から次回の出演者を「High×Joker かな?」「Wかな?」と予想を立ててみせた仲村さん。中島さんから「だとしたらお前、sideM知らないでしょ?」と突っ込みを受けながらも、「じゃあS.E.Mか!」と負けじと畳み掛ける仲村さんの姿に会場は笑い声で包まれました。

『お手紙読みまSHOW』のコーナーでは、カエールがお手紙が入ったボックスをもって登場。控えめに手を振る姿に、プロデューサーから「可愛い~!」という声が飛び交いました。

ここでは、翼を演じた八代さんへの激励のメッセージが届いたほか、第2話の宣材写真の撮影でS.E.Mがローラースケートで登場したことで、「ローラースケートは古いか否か」の議論が交わされる場面も。そこから発展して、仲村さんが子供の頃にローラースケートで転んでしまった際の思わずほっこりするエピソードや、八代さんの地元では高校の体育の授業でスキーを習うというエピソードが語られました。

 
「冬馬のおうちカレー」のお味はいかが?
『満足度!ラマチックスターズ』のコーナーでは、今週も「アイドルマスター SideM 315! STATION AKIHABARA」で提供されているフード&ドリンクを食レポ! 『大空に向かって飛び立ちたい!翼の快晴ブルーウォーター』『海の魅力をお伝えします!クリスの亀が見えます!ブルーソーダ』『手、抜いたら許しませんからね?壮一郎の特技満載ホワイトウォーター』などのドリンクを試食し、☆10段階で評価しました。

また、今回はいつもの試食に加えて「THE IDOLM@STER Prologue SideM -Episode of Jupiter-」内でJupiterの3人が新たな一歩を決断した夜、冬馬のおうちで食べたカレ―を再現した「冬馬のおうちカレー」の試食も行われました。

お皿に盛られたカレーが目の前に置かれると、勢いよく口に運ぶ仲村さん&中島さん。まるでフードファイトかのように食べる早さを競い合う2人の横で、ゆっくりとカレーを味わう八代さん。同じテーブルで同じものを食していながらも、時の流れが異なるのがなんともシュールでした。

試食の感想を尋ねられると「誰しもが食べたことがある味に、冬馬のこだわりのスパイスが効いている(中島さん)」「具材がゴロゴロしている!(八代さん)」と冬馬こだわりのカレーを絶賛!『冬馬のおうちカレー』は、ANIPLEX+での受注が開始しています。オリジナルカレー(200g×1袋)に加え、Jupiter 描き下ろしイラストパッケージ、缶バッジ3個セットのほか、冬馬の録り下ろしボイスが聴けるシリアルコードが特典として収録されるとのことですので、是非とも冬馬こだわりのカレーをゲットしてくださいね!

>> ANIPLEX+ 商品ページはこちら!


高塚さんが考案した「迎えにきたよ~Beitのガトーショコラ~」を試食!
続いては出演キャスト陣が「アイドルマスター SideM 315! STATION AKIHABARA」の新作メニューを考案する『315!スイーツ開発』のコーナー。第1回&第2回『315! deアイマSHOW!』でメニューを考案。今回からは試作品の試食を行います。3人の試食コメントを元に、12月28日(木)には考案したメニューの発売を目指します。

今回、試食を行ったのはBeit渡辺みのり役の高塚智人さんが考案した「迎えにきたよ~Beitのガトーショコラ~」。試作品には、高塚さんが考案時に描いたお城がそのままプレートになって乗せられており、3人とも「そこを再現したんだ!」と驚きのリアクション。

実際に試食しながらも「甘さが控えめでいいね」「もう少ししっとりしているといいかも」「Beit以外のユニットの要素も盛り込みたいね」と商品化に向けて議論を交わします。仲村さんはガトーショコラに添えられていたホイップクリームとオレンジソースが気に入ったようで「もっとほしい!」と要望。果たして実際の商品では3人の意見はどこまで反映されるのでしょうか?12月28日からの販売開始をお楽しみに!

イベントの最後には『リアル315プロ企画 第2弾「理由(ワケ)あって、渋谷!ハンズでBeit!」』の実施や『アイドルマスター SideM 315!STATION AKIHABARA』High×Joker新作オリジナルイラスト&新商品情報の公開など、新情報が続々と解禁されました。

一際プロデューサーからの歓声が大きかったのが、彩・FRAME・神速一魂・Café Parade・Altessimo・THE 虎牙道・もふもふえん・F-LAGS・Legendersの新曲が収録される『3rd ANNIVERSARY DISC』シリーズの発売決定! 会場に響き渡った割れんばかりの歓声に、3人も驚きと喜びの表情を浮かべていました。

最後に3人から一言ずつコメントが送られると、イベントの幕が閉じました。イベントでは、中島さんが仲村さんを怒り、それを八代さんが宥める場面も。仲村さんは泣きそうな表情を浮かべたかと思うと「泣いてないよ!」ととびっきりのスマイルを炸裂。時として息の合った連係プレーでプロデューサーたちを笑わせるなど、仲の良さが伝わるシーンも多々ありました。

そんな第3回『315! deアイマSHOW!』の模様は、2017年11月1日(水)23:59までタイムシフト視聴が可能です。未視聴のプロデューサーは、是非とも声優陣の生のトークをお楽しみください!

次回、第4回『315! deアイマSHOW!』は11月1日(水)に開催されます。アニメイトタイムズでは今後もレポートを行う予定なのでお楽しみに!また次回の『生中継でもアイマSHOW!』は11月29日(水)20:00より、ナンジャタウンから生中継!出演は仲村宗悟(DRAMATIC STARS 天道輝役)、山谷祥生(W 蒼井享介役)、石川界人(315プロダクション プロデューサー役)となります。

★タイムシフト予約等は下記から!
>>「315! de アイマSHOW!」生中継でもアイマSHOW! #2

>>「アイドルマスター SideM 315!STATION AKIHABARA」

[取材・文・撮影/河内香奈子]

 

作品情報
■TVアニメ「アイドルマスター SideM」

【ON AIR】
TOKYO MX 2017年10月7日 土 23:30~
BS11 2017年10月7日 土 23:30~
群馬テレビ 2017年10月7日 土 23:30~
とちぎテレビ 2017年10月7日 土 23:30~
ABC朝日放送 2017年10月7日 土 26:29~
メ~テレ(名古屋テレビ) 2017年10月7日 土 26:39~
※放送開始日・放送日時は編成の都合等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

[INTRODUCTION]
できたばかりの小さな芸能事務所「315 プロダクション」。
そこにスカウトされて集まってきた男性アイドルたち。
元弁護士、元外科医、元パイロット──様々な前職を持ち、それぞれの想いを
胸にアイドルに転身した彼らが、トップアイドルを目指し、夢に向かって紡ぐ
新たな物語。理由あって、アイドル!

[STAFF]
原作:バンダイナムコエンターテインメント
監督:原田孝宏・黒木美幸
シリーズ構成:綾奈ゆにこ・菅原雪絵
キャラクターデザイン:田中裕介・飯塚晴子
総作画監督:田中裕介・吉川真帆
色彩設計:横田明日香
美術設定:藤井一志
美術監督:薄井久代
3D ディレクター:福田 陽
撮影監督:長瀬由起子
編集:三嶋章紀
音楽:EFFY
音響監督:濱野高年
制作:A-1 Pictures

[CAST]
・DRAMATIC STARS
天道輝:仲村宗悟
桜庭薫:内田雄馬
柏木翼:八代拓

・Beit
鷹城恭二:梅原裕一郎
ピエール:堀江瞬
渡辺みのり:高塚智人

・S.E.M
硲道夫:伊東健人
舞田類:榎木淳弥
山下次郎:中島ヨシキ

・High×Joker
伊瀬谷四季:野上翔
秋山隼人:千葉翔也
若里春名:白井悠介
冬美旬:永塚拓馬
榊夏来:渡辺紘

・W
蒼井享介:山谷祥生
蒼井悠介:菊池勇成

・Jupiter
天ヶ瀬冬馬:寺島拓篤
伊集院北斗:神原大地
御手洗翔太:松岡禎丞

プロデューサー:石川界人
山村 賢:河西健吾
齋藤孝司:立木文彦
ほか

>>アニメ公式ホームページ
>>『アイドルマスター アニメプロジェクト』公式Twitter(@imas_anime)

(C)BNEI/PROJECT SideM
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング