声優
鶴ひろみさん死去|『ドラゴンボール』ブルマ役に久川綾さん

【続報追記】声優・鶴ひろみさん死去:『ドラゴンボール』ブルマ役は久川綾さんに

人気アニメ『ドラゴンボール』のブルマ役や、『それいけ!アンパンマン』のドキンちゃんの声を務める声優・鶴ひろみさん(57歳)が11月16日の夜に首都高速上の車内で意識不明の状態で見つかり、死亡していたことがわかった。所属事務所によると、死因は運転中の急性大動脈解離だという。6日午後7時半頃に東京・中央区の首都高速都心環状線でハザードをつけたまま停車中の車が見つかり、運転席にいた鶴ひろみさんがシートベルトをつけたまま意識不明の状態で発見。病院に搬送されたが、その後死亡が確認された。

画像:鶴 ひろみ | 株式会社青二プロダクション公式ページより

画像:鶴 ひろみ | 株式会社青二プロダクション公式ページより

『ドラゴンボール』ブルマ役の後任は久川綾さんに(2月16日追記)

▲久川綾さん

▲久川綾さん

鶴ひろみさんが担当してきた『ドラゴンボール』ブルマ役の後任を、鶴さんと同事務所の青二プロダクションに所属する声優の久川綾さんが演じると「ドラゴンボール超」公式Twitterより発表された。(久川綾さんの代表作:『美少女戦士セーラームーン』水野亜美(セーラーマーキュリー)役、『カードキャプターさくら』ケルベロス役、『ハートキャッチプリキュア!』月影ゆり(キュアムーンライ)役など)

なお、2月18日(日)放送予定の『ドラゴンボール超』第128話「気高い誇り最後まで!ベジータ散る!!」には生前の鶴さんが演じたブルマが登場する。




12月22日放送回でドキンちゃんを演じた佐久間レイさんに称賛が集まる(12月22日追記)










『それいけ!アンパンマン』12月22日の放送回でドキンちゃんの臨時の声を担当した佐久間レイさん。SNS上では「違和感がない」「全然気づかなかった」など、鶴ひろみさんを彷彿とさせる演技を披露した佐久間さんに称賛の声が集まった。

佐久間さんのブログには放送された30回目のクリスマススペシャルについて想いが綴られている。

ドキンちゃん代役はロールパンナ役の冨永みーなさんに(12月15日追記)
冨永みーな
▲冨永みーなさん


鶴ひろみさんが担当していた『それいけ!アンパンマン』のドキンちゃんの代役は、ロールパンナ役の冨永みーなさんが兼任で務めることに。また12月22日の放送では、バタコさん役の佐久間レイさんが臨時で声を担当することも発表された。

■ドキンちゃんの代役に決まった冨永みーなさんのコメント
謹んで後任を務めさせていただきます。アンパンマンキャストの皆さん、制作スタッフの方々の想いを、そしてチーム一丸の力を感じながら、キュートなドキンちゃんを鶴ひろみさんとともに演じさせていただきます。これからも“それいけ!アンパンマン”を応援してください

■12月22日の放送分で代役を務めた佐久間レイさんのコメント
私の役、バタコさんはアンパンマンの世界では『お母さん』的な存在。母の願いは『命を守り繋げること』。今回、鶴ひろみさんが愛し育んだドキンちゃんを、次に繋げるために少しでもお役に立てたなら幸せです

■日本テレビ桐本篤事業局プロデューサーのコメント
皆様にご心配をおかけしておりましたドキンちゃん役の今後につきまして、下記の通りご報告をさせていただきます。

12月22日放送予定のクリスマススペシャル「コキンちゃんとクリスマスのおくりもの」につきましては、現在バタコさん役を演じていただいている佐久間レイさんに、今回のみの代役としてドキンちゃん役を演じていただきました。

また、2018年1月26日放送予定の1390話以降につきまして、正式な後任として、冨永みーなさんにドキンちゃん役を演じていただくこととなりました。なお、冨永さんは現在演じていただいているロールパンナ役との兼任となります。

制作スタッフ一同、皆さんに楽しんでいただける作品作りに励んでまいります。今後とも、よろしくお願いいたします。

鶴ひろみさんの共演者からのコメント

■『アンパンマン』ばいきんまん役 中尾隆聖さんのコメント
あまりにも急なことで、
とてもショックを受けております。

30年間も一緒にやらせていただいたドキンちゃん。
こんなことになるなんて、言葉が見つかりません。


■『アンパンマン』しょくぱんまん役 島本須美さんのコメント
信じられません… 悲しいです… 
来週アンパンマンで、30回目のクリスマスの収録があります。
その時、いつものように逢えると思っていたのに…
とてもとても悲しいです。
でも偉かったね。ちゃんと車を止めて…大好きだよ❤︎
安らかに お眠りください


■『アンパンマン』バタコさん役 佐久間レイさんのコメント
“さりげなく、温かく、どこまでもまっすぐな人”
それが私の中の鶴ひろみさんです
ハザードをつけていた と伺った時
鶴さんらしいと思いました
どんな状況でも最後までキッチリと
周りの迷惑を最小限に…
そんな想いがあったのではないでしょうか。
照れ屋で寂しがりやの鶴さん
ドキンちゃんそのものでした。
バタコはいつまでも
そんなドキンちゃんが大好きです
これからもみんなずっと一緒です


■『ドラゴンボール』ブルマの夫 ベジータ役 堀川りょうさんのコメント
まさに青天の霹靂(へきれき)!
とても信じられない!
彼女とは色々な作品で
ご一緒させてもらったので
残念です。
お悔やみ申し上げます。

鶴ひろみさんの突然の訃報にTwitterでも関係者から多くのコメントが




























































鶴ひろみさんの代表作
・ドラゴンボール(ブルマ)
・それいけ!アンパンマン(ドキンちゃん)
・キン肉マン(翔野ナツコ)
・ペリーヌ物語(ペリーヌ・パンダボアヌ)
・GS美神(美神令子)
・きまぐれオレンジロード(鮎川まどか)他

>>鶴 ひろみ | 株式会社青二プロダクション 公式ホームページ
おすすめタグ
あわせて読みたい

鶴ひろみの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集