アニメ
『メガロボクス』主人公・ジャンクドッグ役は細谷佳正に決定

『メガロボクス』細谷佳正さん、主人公・ジャンクドッグ役に決定! ボイス入りキャラクターPV第1弾も解禁

2018年4月、TBS、BS-TBSにて放送開始となる、『あしたのジョー』を原案としたオリジナルアニメ『メガロボクス』。この度、主人公・ジャンクドッグ役に細谷佳正さんが決定しました!

勝つことが許されぬ八百長試合に、やり場のない苛立ちを抱えるジャンクドッグ。ひたむきで情熱的な一面を持つ主人公を、細谷さんが魅力的に演じます。そして、キャラクターPV第1弾も公式サイトで公開され、気になるキャラボイスも解禁。細谷さんからの公式コメントも到着しました。

さらに本作のEDテーマは、シンガーソングライターNakamuraEmiさんが書き下した「かかってこいよ」に決定。新情報が続々公開となっています。

公式サイトでキャラクターPV第1弾公開!

▲キャラクターPV第1弾より

▲キャラクターPV第1弾より

★公式サイト:http://megalobox.com/

ジャンクドッグ役・細谷佳正さんオフィシャルコメント
●コメント
『あしたのジョー』を初めてテレビで観た時、あおい輝彦氏の声の芝居に衝撃を受け、同時に強い憧れを抱きました。「カッコいいとはこういう事か。自分もこんな役を演りたい」と。

オーディションで今作のお話を頂き、森山洋監督のコメントを読ませて頂いた時、自分も森山監督の様に、その時抱いた『憧れ』と、自分の思う『男のカッコよさ』を、このジャンクドッグという役に全て込めていきたいと強く思いました。

ジャンクドッグの無様な姿さえも『もっと観ていたい』と思って頂けるように、最後まで努めていきたいと思っております。皆さま、是非ご覧頂けたらと思います。よろしくお願い致します

【細谷佳正(ほそや よしまさ)プロフィール】
広島県出身。『この世界の片隅に』(北條周作)、『進撃の巨人』(ライナー・ブラウン役)、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(オルガ役)、『亜人』(海斗役)など多くの作品に出演。海外作品の吹替やナレーションなど精力的に活躍中。

キャラクター設定画を公開!
●ジャンクドッグ(CV:細谷佳正)
“ジャンクドッグ”というリングネームしか持たない名もなき男。未認可地区の地下メガロボクサーだが、勝つことの許されぬ八百長試合にやり場のない苛立ちを抱えている。そんな中、ある男との運命的な出会いを機に、ボクサーとして、男として覚醒していく。

EDテーマ決定! NakamuraEmi書き下ろし曲「かかってこいよ」
★TVアニメ『メガロボクス』EDテーマは、シンガーソングライターNakamuraEmiさんが書き下した「かかってこいよ」に決定しました! 「かかってこいよ」は、3月21日(水・祝)に発売するMajor 3rd Album「NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.5」に収録している楽曲。2月2日(金)0時より、iTunes、Apple Music、Spotifyで先行配信し、iTunesではアルバムのプレオーダーもスタートします。

▲NakamuraEmiさん

▲NakamuraEmiさん

Official HP:http://www.office-augusta.com/nakamuraemi/
日本コロムビア特設HP:http://columbia.jp/nakamuraemi/
Twitter:https://twitter.com/nakamura_emi
Facebook:https://www.facebook.com/NakamuraEmi.1982

(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集