アニメ
『かくりよの宿飯』連載企画第1弾:大旦那役・小西克幸さんインタビュー

『かくりよの宿飯』放送開始&キャラソン発売記念 連載企画「隠世の調」第1弾:大旦那役・小西克幸さんインタビュー

友麻碧さん原作の人気ノベル『かくりよの宿飯』シリーズ (KADOKAWA富士見L文庫刊)がアニメ化し、4月2日より放送が始まりました! 本作は、あやかし達が暮らす隠世(かくりよ)に連れてこられた女の子、葵が祖父の残した借金を返すために、天神屋で料理を振る舞いながら、あやかし達との温かい交流を描いた作品です。

3話のEDでは「Special Ending」として大旦那のキャラクターソング『願い花』が流れました! 突然のサプライズに驚かれた方も多いのでは!?

実はこの作品、物語の肝となる話数やキャラクターにフィーチャーした話数では、「Special Ending」が流れるのです!その記念すべき第1弾は、小西さん演じるイケメン鬼神・大旦那の歌でした。更に、その「Special Ending」を収めたキャラクターソング集が7月4日(水)に発売される事も決定しました!

アニメイトタイムズでは『かくりよの宿飯』の放送と、キャラクターソングの発売を記念して、スペシャルEDを歌うキャストの皆様に作品や歌の魅力をたっぷり伺います。連載企画、第1弾は大旦那役を演じ、スペシャルED曲「願い花」を歌った小西克幸さんにお話をお伺いしました。


以下、3話までのネタバレになりますので、視聴がまだの方はお気を付け下さいませ!!

大旦那と葵の関係は!? 大旦那の葵への気持ちがみえてきた第3話!

――まず先日、放送された3話やこれまでの感想をお聞かせください。

大旦那役・小西克幸さん(以下、小西):3話は、大旦那と葵ちゃんの距離がぐっと近くなった話数なのかなと思います。葵ちゃんが天神屋のピンチを救ってくれたお礼に着飾らせてあげて、あやかしの都・妖都に連れて行ってあげる。まぁデートみたいなもんですよね。いや大旦那的にはデートなのかな(笑)。

しかし、お涼がそんな二人の姿を見て嫉妬してしまって、葵ちゃんにイタズラをしたんですよね。天神屋に戻ってから、大旦那がお涼を叱るシーンがあったんですが、ちゃんと大旦那としての仕事もしてるんですね(笑)。また、新たなキャラも出てきて、今後どう絡んでくるのかなとより楽しみになった回でした。

――『かくりよの宿飯』作品全体の印象は?

小西: 1話を見た時、背景など絵に趣があってとても美しいと感じました。食べ物もおいしそうだけど、このままおいしい食べ物が出続けるとしたら毎回、収録の度にお腹をすかせてしまいそうと心配になったりして(笑)。1話でオムライスが登場しましたが、あやかしの世界に、現世(うつしよ)の食べ物が出てきたりするのも面白いですよね。



あやかしの世界である隠世(かくりよ)にはオムライスというものは元々なくて、なにかのきっかけで、隠世に現世の食文化が入ってきて知られるようになったのかなぁと思ってます。鎖国中に、外国から新しい食べ物が入ってきた!という感覚に近いかもしれませんね(笑)。僕らが知っている普通の食べ物なのに、あやかし達のリアクションを見るとすごくおいしそうに感じますね。

大旦那は普段は物静かで落ち着いていて、カリスマス性が高い人

――演じる大旦那というキャラの印象は?

小西:大旦那は気持ちをあえて表に出そうとしないのか、元々そうなのかはわからないですが、クールで謎めいた雰囲気を醸し出した人だなと思います。一緒に出てくるあやかし達は不良っぽかったり、かわいかったりとどこか人間っぽいところがあるけど、大旦那には人っぽさをあまり感じられなくて。

でも葵に対しては表情が崩れる瞬間があって、優しかったり、嫌味を言ったり、甘かったりするところがあって…。普段のクールな仮面が外れてしまうところを見ると、よほど好きなのかもしれませんね(笑)。演じていて捉えどころがないので、難しい役だなと思って演じています。

――大旦那のどこに魅力を感じますか?

小西:いい人(笑)。八葉の一角であり、天神屋の主人なので基本的には厳しい人だと思うんですけど、普段は物静かで落ち着いていて、カリスマス性が高いところが魅力かなと。あと仲間を絶対に見捨てないところ。怖いけど、上司だったらいいなと思いますね。例え失敗してもちゃんと納得できる説明をしてくれたり、助けてくれそう。隅々まで目が行き届いているので、部下からも慕われる存在だと思います。

ヒロインの葵はまっすぐな頑張り屋さんで応援したくなる子

――主人公の葵についてどう思いますか?

小西:くじけず、まっすぐな頑張り屋さんというイメージがありますが、たまに思ったことをあまり考えずにズバズバ言うので、大旦那としては痛い時があります(笑)。急に違う世界に連れ去られて「俺の嫁になれ」なんて言われたら、普通は「嫁になるなんて嫌よ!借金なら働いて返すわ!!」とは中々言えませんよね(笑) 弱いところもありますが、強い気持ちをもった優しい女の子だと思います。ああいうふうに頑張っている子がいたら応援したくなりますね。

――葵は料理が得意ですが、作ってもらいたい大好物や、今食べたい気分の料理は?

小西:3話で葵ちゃんと大旦那が食べていた、もつ鍋がすごくおいしそうだったので、僕も食べてみたいです。葵ちゃんなら一度食べた料理ならコピーできそう。現実のもつ鍋よりとてもおいしそうにみえましたよね。

3話スペシャルED曲「願い花」は和テイストのバラード

TVアニメ『かくりよの宿飯』キャラクターソング 其の一
大旦那(CV:小西克幸)プロモーション映像
https://youtu.be/_sUeLmv6XA4

――3話のEDで大旦那の歌うキャラソン「願い花」が流れましたが、和テイストのミディアムバラードでした。

小西:和楽器の音色やゆったりとしたテンポ感、美しい色彩感がこの作品にピッタリだなと、第一印象で思いました。笛や琴などの和楽器くらいしか鳴り物が使われてなくて、声やリズムが引き立つようなアレンジになっています。優しく、静かなサウンドが大旦那のキャラクター性をよく現していると思いました。

――葵への想いを歌っているような歌詞になっていますね。

小西:大旦那が歌っているというより、いろいろな場面の葵を見ている大旦那の気持ちを僕が歌っている感じがいいかなと。ですのでキャラソンというよりイメージソングに近いかなと思っています。大旦那の気持ちを、演じる僕が代わりに歌っているみたいな感覚です。

大旦那がどんなシチュエーション、どんな想いで歌っているのか想像してほしい

――大旦那は葵に対する接し方が大人っぽくて、この曲も大人の優しさ、温かさを感じます。

小西:歌いあげるというよりも葵にそっと届けるようなイメージで歌いました。歌詞の中では1番のBメロの“赤き椿の花が似合う”が好きです。葵ちゃんをイメージさせてくれる大事なワードです。
「願い花」というタイトルもいいですね。どんなシチュエーションで、どんな願いや想いが込められているのか、想像していただけたら。例えば大旦那が部屋で外を眺めながら言っているのかなとか、皆様の心の中でイメージしたり、感じてもらえたらいいですね。

――今回、どのようにレコーディングされたのでしょうか?

小西:ディレクターさんが合わせて下さっていたんだと思いますが、細かく「ああしましょう」「こうしましょう」というのはありませんでした。自分がイメージしたまま何回か歌って「OK」みたいな(笑) 逆に「OK」を頂いても、もう1回歌いたいですとお願いして録ったりもしました。

多分、僕がこうやってみたいなという方向と、ディレクターさんのこうしてほしいというイメージがピッタリあったんだと思います。スタッフさんからも、「大人な声質とか、あえて生かしているかすれ声とか。大人の色気が素敵ですね」とお墨付きを頂いたので、きっと良い形になっていると思います(笑)。

葵の明るさとあやかしとの交流がハートフルな作品。ほっこりしたい方はぜひ!

――今後もたくさんのあやかし達が登場しますが、あやかしと聞いて、連想するものや好きなあやかしは?

小西:色んなあやかし物がありますが、僕らの世代はゲゲゲの鬼太郎ですかね。以前、鬼太郎で朱の盆と小豆洗いを演じさせて頂いてまして、それを連想します。

――収録現場の雰囲気はいかがですか?

小西:すごくいい雰囲気で収録しています。僕は人見知りなので先頭に立って話したりはしないけど(笑)葵役の東山奈央ちゃんが先頭に立って、みんなを巻き込んで楽しくアフレコしています。収録も結構進んでますし、イベントや生配信番組など、既に皆で様々な事に取り組ませて頂いているので、徐々に横のつながりも強くなっていると思います。

――最後に皆さんへのメッセージをお願いします。

小西:あやかしがたくさん出てくる作品というと、戦ったり、ちょっとおどろおどろしいものを想像すると思いますが、そういうことはほとんどないです。雪女や九尾の狐、土蜘蛛など他の作品ではボスクラスのあやかし達がたくさん登場しますが、そんな強いあやかし達も、本作では和気あいあいとしています。

また、登場するキャラクターがみんないい人達ばかりなので、ほのぼのハートフルな作品になっています。おいしそうな食べ物もいっぱい出てくるし。飯テロアニメでもありますね。人のつながりや優しさを感じることができる作品ですので、ほっこりした気分になりたいときはぜひ、『かくりよの宿飯』をご覧ください。


小西さん、ありがとうございました! 次回のSpecial Ending放送後もインタビューを掲載したいと思います。

次は一体誰が登場するのか…!? ぜひお楽しみに!!

 

商品情報

■TVアニメ『かくりよの宿飯』
キャラクターソング集Vol.1“隠世の調” (かくりよのしらべ)

2018年7月4日(水)発売 1,500円+税
アーティスト:various   品番:VTCL-35279  POSコード:4580325 32671 0

≪収録曲≫ 全4曲収録
M1.願い花 大旦那(CV:小西克幸) 作詞/作曲/編曲:伊藤直樹
M2. ???
M3. ???
M4. ???

※4曲に加えて、各曲のinstrumentalを収録
そのほか収録曲は随時公開とさせて頂きます!!

(C)2018 友麻碧・Laruha/KADOKAWA/「かくりよの宿飯」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集