映画
『名探偵コナン』科学捜査展の開会式に銀シャリが登場

等身大の安室透に会える! 『名探偵コナン』科学捜査展の開会式レポート

2018年4月18日(水)~7月8日(日)の期間、日本科学未来館にて開催されている企画展『名探偵コナン 科学捜査展 ~真実への推理(アブダクション)~』。本企画展は、『名探偵コナン』の作品をベースに科学捜査が体験できる、来場者参加型のイベントとなっています。

現在公開中の劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』に続き、再び殺人容疑をかけられた毛利小五郎。その容疑を晴らすためにコナンや安室透、毛利蘭といったキャラクターと一緒に、作中ではおなじみの喫茶ポアロや毛利探偵事務所といった舞台に足を運び、事件の真相に迫ります。

本展開催に先駆けて、4月17日(火)にプレス向け開会式、内覧会が開催されました。開会式にはコナン君と、衣装をそっくりに合わせたお笑い芸人・銀シャリ(鰻和弘さん、橋本直さん)のお二人が登場。黄色いバリケードテープにて、テープカットが行われました。

そんな開会式と内覧会の模様について、レポートをお届けします!

▲左から鰻和弘さん、コナン君、橋本直さん

▲左から鰻和弘さん、コナン君、橋本直さん


 

開会式にコナン君が3人登場!? 銀シャリが“コナン愛”を猛烈アピール

開会式が始まると、コナン君と1日科学捜査官の銀シャリのお二人が颯爽と登場。企画展内で起こった“事件”について聞かれると、「科学の力で何とか解決しました」と、橋本さん。すかさず鰻さんが「僕はまだ分かってませんけどね」ととぼけてみせ、会場からの笑いを誘います。

企画展について、橋本さんは舞台の作りの細かさに驚いたと言います。「ここまで体験できるというのは今までになかったんじゃないでしょうか。(毛利)探偵事務所にも行ってきましたし、喫茶店(ポアロ)にも行ってきましたし」。鰻さんは「ポアロでカレーを頼もうと思ったんですけど、780円でけっこうリアルな値段するんですよ(笑)。」と、『名探偵コナン』の世界観を肌で感じることができたと大絶賛します。

1日科学捜査官に任命されたお二人ですが、衣装が普段と変わり映えしないと司会者からいじられてしまいます。これには、橋本さんが「どう考えてもいつもと違うでしょう!」と反論。「いつもは赤いネクタイじゃないですか。今回はコナン君の蝶ネクタイに合わせているんです!」と、細かなこだわりを見せ、自身の“コナン愛”をアピール。

さらに、鰻さんは髪型もコナン君と合わせ、コント用の小道具から黒縁メガネも用意してくるという徹底ぶり。衣装の充実さに「どうでしょう?」と言わんばかりに胸を張る銀シャリのお二人でしたが、コナン君はどこか不満げな様子。

銀シャリの二人が科学捜査官になるためには“白手袋”が必要だと、コナン君からお二人へと手渡されます。「これはいいですね!」と笑顔を見せる鰻さんでしたが、橋本さんは「科学捜査官の感じ出てますかね? 我々タクシーのドライバーさんになってませんか!?」とボケてみせ、再び会場の笑いを誘いました。


最後は黄色いバリケードのテープカットが行われ、開会式は終了となりました。


 

コナン&安室透の名コンビが再び実現! おなじみのキャラクターたちと一緒に、事件を解決しよう!

会場は「現場検証エリア」「聞き込みエリア」「ラボエリア」の3つに分かれており、『名探偵コナン』の世界を楽しみながら、科学捜査のプロセスを体験することができます。

企画展内を体験できるコースは2つ。容疑者を絞り込んでいくといった、推理のプロセスを楽しむことができる「コナン&安室コース」と、様々な手がかりを元に、毛利小五郎の疑いを晴らしていく「コナン&蘭コース」に分かれており、1つの事件を異なる2つの視点から楽しめる仕組みとなっています。

また、有料の音声ガイドテキストも用意されており、キャラクター同士の掛け合いを聞きながら事件を捜査することも可能です。

 

現場検証エリア

事件の解決になりうる手がかりを集めていくエリア。凶器や被害者の血痕といった重要な手掛かりには記号札が立てられており、注目すべきポイントが分かりやすいようになっています。


 

聞き込みエリア

様々なキャラクターに聞き込みを行いつつ、容疑者や被害者の目撃情報や、足取りに関する情報を集めていくエリア。毛利探偵事務所や喫茶ポアロといった、作中ではおなじみの舞台が再現されています。





 

ラボエリア

阿笠博士の新しいラボにて、今までに集めた情報を科学的に鑑定していきます。科学捜査にはDNA鑑定や指紋鑑定など、様々な調べ方があり、事件を真相へと導きます。







 

グッズ販売コーナー

出口付近にあるグッズショップでは、本企画展オリジナルのグッズが登場! 開会式にて銀シャリがコナン君から手渡された「白手袋」や、原作者・青山先生描き下ろしの複製ミニサイン色紙が付いてくる企画展ガイドブックなど、おもわず手に取りたくなる代物ばかり。ショップの入り口には、コナン君と安室透の等身大フィギュアが展示されていました。








映画が公開され、ますます盛り上がりを見せている『名探偵コナン』。『名探偵コナン 科学捜査展 ~真実への推理(アブダクション)~』は、2018年7月8日(日)まで開催されます。

[取材・写真・文/島中一郎]
 

企画展概要

企画展『名探偵コナン 科学捜査展 ~真実への推理(アブダクション)~』

会期:2018年4月18日(水)~7月8日(日)
会場:日本科学未来館

公式サイト

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996 (C)2012 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集