アニメ
『3D彼女 リアルガール』筒井と伊東の出会いを演じるにあたっての上西哲平さんの決意

『3D彼女 リアルガール』第7話上映会レポート|筒井と伊東の出会いのエピソードを演じるにあたっての、上西哲平さんの決意とは!?

実写映画化も決定している漫画『3D彼女 リアルガール』。そのTVアニメが、2018年4月より絶賛放送中です。本稿ではその放送に際し行われた、第7話の先行上映会&舞台挨拶の模様をお届けします。

上映終了後の舞台挨拶には、筒井光役の上西哲平さん、伊東悠人役の蒼井翔太さん、綾戸純恵役の上田麗奈さんらが登壇。上映されたばかりの第7話を中心に、トークを繰り広げました。

そんな第7話は、筒井と綾戸の仲が良い様子に嫉妬した色葉が、石野ありさ(CV:津田美波さん)にその気持ちを相談。やきもちを焼いていることを自覚した色葉は、綾戸を見かけて……?


 

伊東は誰よりもヒロインをしている

上映が終わったところで声優陣が登壇。ひとりずつ会場に集まったファンへと挨拶を述べると、早速トークへ。最初のテーマとなったのは、上映されたばかりの第7話「オレと二人の女子の件について。」の感想! まずは上西さんが蒼井さん演じる伊東を可愛いと発言し、会場の笑いを攫います。

上西さんも可愛いと太鼓判を押す伊東の人気はやはり高いようで、「みんなも伊東を可愛いと思うよね?」という質問には、溢れんばかりの拍手が溢れていました。加えて声優陣からも、ヒロインたちを差し置いて一番ヒロインをしているという発言も……!?


そんな伊東を演じる蒼井さんからは、本作は少女漫画らしく胸がぎゅっとなるところがあると話します。これを受けて上西さんは、この作品では恋愛の綺麗な部分だけを描いている訳ではないことを述べました。今回上映された第7話は、今後の波乱の展開を予感させる内容になっているそうで、声優陣からは早く8話を見てもらいたいという言葉が聞こえました。

上田さん演じる綾戸が登場した第5話「オレが夏の思い出を作ろうとした件について。」にも話が及ぶと、上田さんの髪形が綾戸を意識したものであることが、蒼井さんから明かされます。上田さんによると、これはより綾戸と近いところで寄り添いたいと思って、形から入ったのだとか。

綾戸が入ってきたことで、関係性に変化が生じつつあるキャラクターたち。第7話ではメイドさんとしてアルバイトをしていたりと、上田さんは彼女の新たな魅力が出てきて毎回アフレコが楽しいのだそう。そんな綾戸に好意を抱きつつある伊東ですが、上西さんは伊東の「あっ、綾戸さんだ」というセリフに込められた切なそうな息に、キュンときてしまったそうです。

もちろん色葉が一番好きなのは変わらないそうですが、ここで次の質問に。ここまでのエピソードで好きなシーンを振り返ると、上田さんからも伊東の可愛いシーンとして、第5話「オレが夏の思い出を作ろうとした件について。」でのセリフ「やだ! 一緒に帰る!」が飛び出します。

そのほかにも第7話でのトマトゼリーのシーンもピックアップされ、綾戸が今まで避けてきた人との関わりのシーンという事で、心が温かくなったそう。

筒井と伊東の出会いの裏で、上西さんと蒼井さんも……!?

蒼井さんからは、第6話「オレの謝り方の件について。」の筒井と伊東の出会いのエピソードがピックアップされました。そのアフレコ台本を貰った時にそのシーンを観て、ネコミミの付いていない伊東に新鮮さも感じたのだとか。また、その後のアフレコに第6話で伊東を演じたことは活きているとも。

上西さんも蒼井さんと同じシーンを挙げることに。台本を貰った時点で蒼井さんから筒井と伊東の馴れ初めのシーンだから、良いシーンにしようとメッセージを貰ったのだそう。それを受けて絶対に頑張らなくてはと決意し、あのシーンが形になったようです。

また、おしゃれに関しては筒井に共感せざるを得なかった模様です。なんでも上西さん自身、当初はおしゃれではなかったそうで、蒼井さんにいい感じの服がないかと相談。それを受けた蒼井さんにいつも利用している服屋さんを紹介してもらい、筒井と同じようにおしゃれについて頭を悩ませていたのだとか。上田さんもこの上西さんの姿には蒼井さんっぽさを感じたそうで、カッコいいと太鼓判!


アフレコ現場の様子も和気藹々としている模様で、筒井の母を演じる橘U子さんが話に上ります。現場を盛り上げてくれるのはもちろんのこと、ゼリーばかり食べる上西さんを大層心配し、本当のお母さんのように気にかけてくれるのだとか!

加えて上田さんは。音響監督の伊藤巧さんから、収録前にハードルを上げられているそう。でもこの伊東さんからの言葉が良い緊張感を生み出している様子で、綾戸の人と話すときに緊張してしまうところとマッチしているのではとも語っていました。

人と接することによって変わり始めた筒井や、関係を深めるにつれてこれからさらに変わっていきそうな伊東&綾戸について話していったところで、最後に今後の見どころを語っていくことに。


筒井と色葉の今後もそうですが、どうやらほかのキャラクターたちの恋愛模様にも何やら変化が出てくるようで、苦しい展開やそれぞれの本音がぶつかり合うような話もあるようです。

一通り作品について語って行ったところで、イベント終了の時間が近づいてきました。

最後の挨拶で上西さんは、訪れたファンのみなさんへ感謝を述べると、筒井と色葉の恋模様に注目してほしいのはもちろん、本作にはやきもきする中で現実の生活に活かせるところや共感できる部分があるとして、見どころを語りました。


いよいよ動き出した筒井の周囲の人間関係。それぞれの心がどのように動いていくのかに注目し、物語の結末までを見届けましょう!

関連記事

『3D彼女 リアルガール』第7話の先行場面カット公開!

[取材・文・撮影/胃の上心臓]
 

TVアニメ『3D彼女 リアルガール』作品情報

あらすじ

高校三年生の筒井光(つつい・ひかり)はいわゆるオタク少年。ゲームやアニメの二次元の女の子さえいれば一人で生きていけると思っていた…。ところが、超絶3D(リアル)美少女・五十嵐色葉(いがらし・いろは)から、いきなり告白されて、お付き合いをすることに!奔放な色葉に振り回されながらどんどん好きになってしまう筒井だけど…。

放送情報

2018年4月3日から日本テレビAnichU枠にて
毎週火曜25:59より放送中!

配信情報

日テレオンデマンド:4月4日から毎週水曜0:00より配信開始!
dアニメストア:4月4日から毎週水曜12:00より配信開始!
Hulu:4月4日から毎週水曜12:00より配信開始!

出演キャスト

五十嵐色葉:芹澤 優(ダブル主演)
筒井 光:上西哲平(ダブル主演)
伊東悠人:蒼井翔太
石野ありさ:津田美波
高梨ミツヤ:寺島拓篤
綾戸純恵:上田麗奈
えぞみち:神田沙也加

楽曲情報

主題歌「だいじなこと」くるり(SPEEDSTAR RECORDS)
エンディングテーマ「HiDE the BLUE」BiSH(avex trax)

制作スタッフ

制作:フッズエンタテインメント
監督:直谷たかし(『刀剣乱舞-花丸-』ほか)
シリーズ構成:赤尾でこ(『ふらいんぐうぃっち』、『ノラガミ ARAGOTO』ほか)
キャラクターデザイン:栗田聡美(『ひなろじ ~from Luck & Logic~』キャラクターデザイン、『アルスラーン戦記』作画監督)

原作情報

原作:那波マオ『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
累計発行部数120万部突破!(紙+電子)デジタル版が驚異的な売り上げ伸長率で話題沸騰中! 新装版全12巻大好評発売中!!


 
TVアニメ『3D彼女 リアルガール』公式サイト
TVアニメ『3D彼女 リアルガール』公式Twitter(@3Dkanojo_anime)
(C)那波マオ/講談社・アニメ「3D彼女 リアルガール」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

3D彼女 リアルガールの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集