2018/6/3 12:30

ウマ娘:和氣あず未さん、高野麻里佳さんら声優陣が振り返るこれまでの『ウマ娘』|連続インタビュー企画第2弾

競走馬の美少女化という画期的なアプローチによりゲーム、ドラマCD、キャラソンなど幅広いメディアで展開する作品『ウマ娘 プリティーダービー』。好評放送中のアニメでは、ときには競馬界の史実を取り入れながら緻密なレースやドラマを描きつつ、友情と感動、そして衝撃的な展開で毎週目が離せません!

終盤に突入して更に熱くなる本作ですが、アニメイトタイムズでは連続インタビュー企画を実施中! 第2弾は、スペシャルウィーク役の和氣あず未さん、サイレンススズカ役の高野麻里佳さん、グラスワンダー役の前田玲奈さん、セイウンスカイ役の鬼頭明里さん、ハルウララ役の首藤志奈さんの5人。ここまでを振り返りつつ、アニメの魅力や今後の見どころを語っていただきました!

トレーナー役・沖野晃司が語る収録秘話


個性豊かでかわいいウマ娘達の特徴とチャームポイントは?
――ご自身が演じるキャラについての印象と演じる際に心がけていることは?

スペシャルウィーク役・和氣あず未さん(以下、和氣):スペちゃん(=スペシャルウィーク)を初めて演じたのはドラマCDでした。その頃から表情がコロコロ変わる子で、うれしそうだったり、元気だったりと前向きな感情が多いのがかわいいし、素敵だなと思いました。

チャームポイントは髪色と不思議な三つ編みですね。白い部分はどうなっているんだろう? と気になります(笑)。アニメになってから、かわいい顔からギャグっぽい顔まで更に表情の豊かさが見られてうれしいです。

サイレンススズカ役・高野麻里佳さん(以下、高野):スズカ(=サイレンススズカ)は、はかない印象があって、どこか悲劇のヒロインのような設定だったので、私もそれを元に役作りさせていただきました。

アニメやゲーム、ドラマCDなどで演じさせていただいていますが、特にアニメでは、スペちゃんが一目で見て憧れるような、はかなさの中にも強さが出せるように意識的に演じています。普段はもの静かでおとなしい子だけど、勝負の時にはキリっとした、きれいでカッコイイ存在なのかなと思います。

グラスワンダー役・前田玲奈さん:グラス(=グラスワンダー)は、アメリカ出身だけど大和撫子で(口調が)丁寧なのが特徴。アニメの中でもいつも穏やかに微笑んで、みんなに優しく接したり、アドバイスしつつ、「うふふ」と笑っている印象です。

しゃべり方がゆっくりなので、尺からこぼれないように気を付けながら、みんなの会話のテンポを崩さないように、でもグラスらしくしゃべるように心がけています。実は腹黒いと疑われる面があったり(笑)、エルコンドルパサーとの掛け合いでは肘鉄を食らわせてみたり、勝負に対しては勝ちにこだわるマジメな部分があったりという面も意識しながら、キャラを作っていきました。

セイウンスカイ役・鬼頭明里さん(以下、鬼頭):実は最初にオーディションで受ける予定ではなかったキャラで、当日この役もやってみてくださいと言われたキャラクターがセイウンスカイでした。

(セイウンスカイは)元々、つかみどころがなくて、ふわふわした、マイペースな子なので、どんな子なのかイメージできなかったけど、演じてみたら自分と似ているなと気付きました。マイペースなところと本気を出したくないところを持っているけど、本気を出せばそこそこできる、みたいな部分。自分で言うのもなんですけど(笑)。そんなキャラと巡り会えたことは運命かなとも思うし、「こんな時、自分だったどうするだろう?」と考えながら演じるようにしています。

ハルウララ役・首藤志奈さん(以下、首藤):役をいただいた時、実際にウララちゃん(※モデルになった実在のハルウララ)に会いに行きました。それまでは競争馬ってカッコいいイメージで、牧場にいたお馬さんももちろんカッコよかったけど、ウララちゃんは小さくて、子供みたいで、かわいらしい印象でした。この作品のウララちゃんも元気いっぱいで無邪気な子です。

家族には似ているところが多いねと言われるけど、自分では意味がよくわからないです(笑)。チャームポイントはピンクの髪色と瞳。瞳の中も桜のようなモチーフがあって、まさにハルウララという印象ですよね。インパクトがあって、覚えやすいキャラだなと思いました。皆さんと掛け合いをするとき、相手との距離感を一切気にせず、むしろぶち壊しにいくようなポジションなので(笑)、空気を読まないように演じようと心がけました。


競馬界の史実を取り入れる、スタッフ陣のあふれ出る愛情に驚き&感動!
――競走馬のスペシャルウィーク、グラスワンダー、セイウンスカイといえば、歴史に残る名勝負を繰り広げた3馬で、アニメではウマ娘として3人のレースが見られるのがうれしかったです。

和氣・前田・鬼頭:ありがとうございます!

――アニメ版のキャラクターを演じるにあたって、競馬について調べることはありましたか?

和氣:はい。アニメで実際のレースをモチーフにしたシーンは、元のレースを動画で見たりしました。

鬼頭:私も(実在の競走馬について)調べました。どの馬の解説も信じられないくらいのボリュームで、競馬ファンの方の愛情の深さを感じました。

前田:アニメを見た後に(モチーフとなった)実際のレースの動画を見ると、各馬の順位や配置、追い上げ方、実況の1つをとっても忠実に再現されていて感動しました。

和氣:こアニメの中に、細かいこだわりが多いですよね。ファンの方がSNSなどで解説してくださって、初めて気付くこともあります。例えば弥生賞の時にスタートで出遅れたウマ娘がいましたが、実際のレースでもそんな馬がいたらしくて。

スタッフ:確か8番の馬ですね。

全員:すごい!

和氣:スペちゃんたちのように中心にいるウマ娘だけでなく、他のウマ娘までこだわって描かれていて。画面の隅まで見落とせないんですよね。

前田:実際にゲートインを嫌がる馬もいて……セイウンスカイもそうですけど、ウマ娘だと可愛さが増しますね(笑)。

――あとそうそうたる競走馬が並ぶ中、連敗記録で話題になったハルウララもいるのがおもしろいですね。

首藤:すごいですよね。マンガ版の『ハルウララがんばる!(※スマートフォン・PC向け漫画サービス「サイコミ」にて配信中)』で主人公として描いていただいていますが、本編には出てこないかもしれないなと思っていました。でもアニメでも登場させていただいて、しっかり高知色など個性も出ていてうれしかったです。

――サイレンススズカが作中で故障する展開は、実在のサイレンススズカの物語が重なりました。

高野:私はあえて史実を意識しないようにしていました。もちろん実在のお馬さんにリスペクトを持って演じていますし、史実に基づいて作られている部分も多いけど、後半になるとifの世界線のほうが多くなるし、悲観的な気持ちではなく、復活したスズカの未来を見たいという気持ちで演じさせていただいています。


前半戦で印象に残るシーンは?
――ここまで演じたなかで印象に残るシーンやセリフを教えてください。

和氣:5話の日本ダービーのエピソードですね。何度も見てしまうくらい熱い戦いだったので、一番印象に残っています。史実と違う展開だったので、元のレース結果を知っていても、どうなるのかなと気になった方も多いストーリーだったと思います。

スペちゃんが歌う『ありがとう、神様』が流れたのも素敵だなと。「ダービーは運を持っている子が勝つよ」と言われていたこともあって、勝てたことを神様に感謝する気持ちと、<スピカ>のみんなが四つ葉のクローバーを探してくれて、「運もスペちゃんの味方だよ」と掛けてくれた言葉もすごくうれしかったと思うし。

スズカさんに言われた「ゴールにニンジンがあると思って走れば」という台詞を受けて、レース後に「私にとってのニンジンは<スピカ>の皆さんでした」と言えたのも、良いチームに巡り会えたからだなと思いました。

高野:8話のチーム<スピカ>の新年会でウインタードリームトロフィーをTVで見ながらトレーナーさんが<スピカ>のメンバーそれぞれに「お前はここをもっと頑張れ」と言葉を掛けてくれたシーンです。

7話で怪我をしてしまったスズカに、トレーナーは「去年はお前に夢を見させてもらったけど、まだ足りない。もっとお前で夢が見たい」と言うんです。

その言葉は史実を知っているスズカファンの皆さんの想いと同じだったんだろうなと思うし、トレーナーはウマ娘にとってお父さんのような存在であると同時に、視聴者の方や応援してくれる皆さんと同じ気持ちでいてくれるんだろうと思ったらうれしくて。

どうやってスズカが立ち上がっていくのか、未来のことが想像できないからこそ、スズカの夢は続くかもしれないと思えた8話は大切で、大好きな回です。

前田:私も8話です。グラスはずっとケガでレースに出られなくて、不安や早く走りたい焦りを抱えながら迎えた復帰戦の毎日王冠で、スズカさんに完敗してしまいました。その上で、今度はやっとスペちゃんと宝塚記念で走れる!と楽しみにしていたのに、スペちゃんは(スズカのことで頭がいっぱいで)グラスのことなんてまったく頭になくて。グラスはスペちゃんのことをライバルだと認めていて、思い切り一緒に走りたいのに「スズカさん、スズカさん」と。あんなに悲しいことはありません(笑)。

和氣:すみません……。

前田:台本のト書きにも「グラス、怪しいオーラ」みたいに書かれていたので、まさか、ダークサイドに落ちてしまったのかな…と思ってしまったんです (笑)。でもそうではなくて、「勝ちに真剣にこだわったからこそ、こうなったんです。冷静と情熱の間です」というディレクションをいただいて。実際に演じてみたらその通りでした。けど、私はまだ怒ってます(笑)。グラスとしては、また一緒に走りたいです。

鬼頭:セイウンスカイは3話の弥生賞でスペシャルウィークに負けた時、それほど悔しそうではなくて、「なるほどね~」みたいな感じだったんです。でも5話の日本ダービーではスカイ(=セイウンスカイ)なりに勝つつもりで必死に頑張ったからこそ、とても悔しがって。その気持ちもすごくわかるし、セイウンスカイの本気が見られた気がしました。敗北を経験したことで成長できるんだろうなと希望も見えて、演じていて楽しかったです。

首藤:4話でウララちゃんが高知でデビューした後、学園に帰ってきて、「高知はまっこと良きとこじゃったき」と語った後の「日本の夜明けは近いぜよ」というセリフは実は私のアドリブなんです。

周りはスペちゃんをはじめ、すごいウマ娘ばかりで、もし私がウララちゃんと同じ立場だったら耐えられなくて、もしかしたら学園を辞めたくなっちゃうかもしれません。でもウララちゃんは、負け続けても次は勝てる!と常に前向き。「日本の夜明けは近いぜよ」はウララちゃんの前向きな気持ちと、スペちゃん達とは別の場所で、ウララちゃんが主人公として頑張っているはず!という想いを私なりに考えて、セリフとして表現してみました。


競馬ファンと知らない人が世代を超えて語り合ったり、夢のレースなどifの世界線が見られるのが魅力
――改めてこの作品の魅力を挙げていただけますか?

和氣:様々な時代に活躍したお馬さんをモチーフにした作品なので、実際には一緒に走ったことがないお馬さんたちを思わせる、夢のレースが見られることかな。スズカさんもこの作品では希望や未来を感じさせてくれたり、元々の競走馬のファンの方が見られなかった世界を見ることができるところだと思います。

そして競馬ファンの方でなくても、ウマ娘達のがんばる姿やドラマに感情移入できると思うので、しっかり演じていきたいと思っています。

高野:アニメ『ウマ娘』の放送があるたびにSNSなどのホットワードでキャラクターの名前がランクインするんですよね。この作品のことを知らない方は「なぜ今、スペシャルウィークが?」と疑問を感じた方も多いと思います。

そこでリアルタイムでその競走馬を好きだった方と、この作品でウマ娘として応援してくださる方が、世代を超えてコミュニケーションをとれることが素敵だなと。当時活躍したスペシャルウィークの伝説がよみがえって胸を熱くする方がいたり、史実を知らなかった方も、ドラマを知ることで改めて競馬や競走馬に興味を持つ方が増えてくれることがうれしいですね。私も後者の1人なので、見るたびにどんどん興味を持って、好きになっていくので今後も楽しみです。

前田:元々競馬ファンの方が、懐かしさを感じながらアニメを見ていただけているのがうれしいです。またウマ娘達はみんなかわいいだけじゃなくて、作品には青春とスポ魂が盛り込まれています。失敗や困難に涙したり、手に汗握る展開があったり、毎回濃密なドラマが詰まっているので、競馬を知らなくても別の角度からも楽しめる作品です。

鬼頭:作品を通じて競馬を好きな人とアニメを好きな人がつながったり、輪が広がったりするところが魅力かなと思います。アニメだけでももちろん楽しめますが、競馬に詳しい人に当時のお話を聞いてから見ると新たな発見があったりするので、周りに競馬通の方でこの作品を知らない人がいたら、ぜひ教えてあげてください!

首藤:史実の世代を超えたレースが実現することが一番の魅力だと思います。その上で、ifの展開もある『ウマ娘』の世界では、もしかしたら現実では勝てなかったウララちゃんがいつか勝つかもしれないという希望を持てるところ。競馬ファンの方もそうでない方も毎回、ドキドキワクワクしながら見ていただけると思います。

 
壁にぶつかったスペシャルウィークと再起を目指すサイレンススズカの今後に注目!
――これからの見どころを教えてください。

和氣:スペちゃんはスズカさんに憧れて追いつきたい、ただ一緒に走りたいと思っていたけど、だんだんスズカさんと同じレースで走って勝ちたいという気持ちが芽生えてきて。自分の夢や目標を見つめ直す物語になっていくので、スペちゃんの感情の変化や成長を見ていただけたらいいなと思っています。

高野:皆さんが気にかけているスズカのこれからの夢が見られるパートに入っていくと思います。私自身も気になるし、大切に大切に演じていくつもりですので、最後まで見てください。

前田:今までのお話で、グラスは怒らせたら怖いぞというのは十分伝わったと思います(笑)。これからはまた、穏やかで、みんなを優しく見守るグラスに戻るので安心してください。私個人の希望としては、みんなで一緒に走ってくれたらいいなと期待しています。

鬼頭:これまでは史実に沿ったレースが多かったので、皆さんも次の展開を予測できたかもしれません。後半からはオリジナルの展開も増えてくるので、「この先はどうなるんだろう?」と想像しながら楽しんで見ていただけたらと思います。

首藤:いち視聴者として気になっているのは、果たしてスペちゃんとスズカさんが一緒に走ることはできるのか、スズカさんの夢は叶うのか、ということです。私と一緒に、みなさんもぜひ今後の展開を楽しみにしていてください。

 
作品情報
TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』


<放送&配信情報>
TOKYO MX、関西テレビ、サガテレビ、BS11、AT-X、AbemaTVほかにて放送中!
・TOKYO MX、BS11:毎週日曜日24:00~
・関西テレビ:毎週日曜日25:55~
・サガテレビ:毎週月曜日25:25~
・AT-X:毎週月曜日23:30~
リピート放送:毎週水曜日15:00~/毎週土曜日7:00~
・AbemaTV:毎週火曜日23:00~
※放送時間は変更になる場合がございます。詳しくはアニメ公式サイトをご確認ください。

<STAFF>
原作:Cygames
監督:及川啓
副監督:太田知章
シリーズ構成:石原章弘(Cygames)・杉浦理史
キャラクターデザイン・総作画監督:椛島洋介
美術監督:伊藤弘
撮影監督:並木智
色彩設計:中野尚美
3D監督:市川元成
編集:高橋歩
音楽:UTAMARO movement
音楽プロデュース:岩代太郎
音楽制作:ランティス
音響監督:森田祐一
音響制作:HALF H・P STUDIO
アニメーション制作:P.A.WORKS

OP主題歌「Make debut!」
ED主題歌「グロウアップ・シャイン!」

<CAST>
スペシャルウィーク:和氣あず未
サイレンススズカ:高野麻里佳
トウカイテイオー:Machico
ウオッカ:大橋彩香
ダイワスカーレット:木村千咲
ゴールドシップ:上田瞳
メジロマックイーン:大西沙織
エルコンドルパサー:高橋未奈美
グラスワンダー:前田玲奈
セイウンスカイ:鬼頭明里
ハルウララ:首藤志奈
駿川たづな:藤井ゆきよ
トレーナー:沖野晃司
東条ハナ:豊口めぐみ ほか

<ゲーム概要>
タイトル:ウマ娘 プリティーダービー
配信開始時期:2018年予定
開発・運営:株式会社Cygames
対応機種:iOS/Android
公式サイト
公式Twitter
*iOSは、Cisco の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
*Android及びGoogle Playは、Google LLCの商標または登録商標です。

TVアニメ「ウマ娘 プリティーダービー」公式サイト
TVアニメ「ウマ娘 プリティーダービー」公式ツイッター(@uma_musu_anime)

(C)2018 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」製作委員会

関連コンテンツ

戦艦の『艦これ』『アズレン』、刀の『刀剣乱舞』に動物の『けものフレンズ』! 今期は『ウマ娘 プリティーダービー』が話題の擬人化作品コスプレ特集
戦艦の『艦これ』『アズレン』、刀の『刀剣乱舞』に動物の『けものフレンズ』! 今期は『ウマ娘 プリティーダービー』が話題の擬人化作品コスプレ特集2018/05/29 13:30
戦艦の『艦これ』『アズレン』、刀の『刀剣乱舞』に動物の『けものフレンズ』! 今期は『ウマ娘 プリティーダービー』が話題の擬人化作品コスプレ特集
アニメ『ウマ娘』:トレーナー役の沖野晃司さんが語るアフレコ収録秘話|連続インタビュー企画第1弾
アニメ『ウマ娘』:トレーナー役の沖野晃司さんが語るアフレコ収録秘話|連続インタビュー企画第1弾2018/05/27 12:30
アニメ『ウマ娘』:トレーナー役の沖野晃司さんが語るアフレコ収録秘話|連続インタビュー企画第1弾
「ウマ娘 プリティーダービー」発売記念イベントをレポート! イベント中にウマ娘が「ヒヒ^~ン」といななく!?
「ウマ娘 プリティーダービー」発売記念イベントをレポート! イベント中にウマ娘が「ヒヒ^~ン」といななく!?2018/05/15 13:30
「ウマ娘 プリティーダービー」発売記念イベントをレポート! イベント中にウマ娘が「ヒヒ^~ン」といななく!?
「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」第3弾出演アーティスト解禁! 宮野真守さん、早見沙織さん、ミルキィホームズらの出演が決定
「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」第3弾出演アーティスト解禁! 宮野真守さん、早見沙織さん、ミルキィホームズらの出演が決定2018/05/11 14:00
「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」第3弾出演アーティスト解禁! 宮野真守さん、早見沙織さん、ミルキィホームズらの出演が決定
『ウマ娘 プリティーダービー』第5話に、武豊騎手が本人役で登場! 日本ダービーのレース実況を担当
『ウマ娘 プリティーダービー』第5話に、武豊騎手が本人役で登場! 日本ダービーのレース実況を担当2018/04/23 00:30
『ウマ娘 プリティーダービー』第5話に、武豊騎手が本人役で登場! 日本ダービーのレース実況を担当

注目の商品

【グッズ-キーホルダー】ウマ娘 プリティーダービー ねんどろいどぷらす トレーディングラバーキーホルダーaos2018年08月 中 発売予定【グッズ-キーホルダー】ウマ娘 プリティーダービー ねんどろいどぷらす トレーディングラバーキーホルダー¥648【グッズ-キーホルダー】ウマ娘 プリティーダービー ねんどろいどぷらす トレーディングラバーキーホルダー
【グッズ-バッチ】ウマ娘 プリティーダービー トレーディング缶バッジ カラーパレットVer.aos2018年09月 中旬 発売予定【グッズ-バッチ】ウマ娘 プリティーダービー トレーディング缶バッジ カラーパレットVer.¥432【グッズ-バッチ】ウマ娘 プリティーダービー トレーディング缶バッジ カラーパレットVer.
【グッズ-ジャンパー・コート】ウマ娘 プリティーダービー パーカー/レディース(サイズ/XL)aos2018年09月 中旬 発売予定【グッズ-ジャンパー・コート】ウマ娘 プリティーダービー パーカー/レディース(サイズ/XL)¥6,458【グッズ-ジャンパー・コート】ウマ娘 プリティーダービー パーカー/レディース(サイズ/XL)

記事ランキングRANKING

  • デイリー
  • ウィークリー
1 『斉木楠雄のΨ難』のスペシャルイベントが開催決定! 神谷浩史さん、小野大輔さん、島﨑信長さんなど、メインキャラクターを演じる豪華声優陣が出演予定
『斉木楠雄のΨ難』のスペシャルイベントが開催決定! 神谷浩史さん、小野大輔さん、島﨑信長さんなど、メインキャラクターを演じる豪華声優陣が出演予定 『斉木楠雄のΨ難』のスペシャルイベントが開催決定! 神谷浩史さん、小野大輔さん、島﨑信長さんなど、メインキャラクターを演じる豪華声優陣が出演予定
2 『名探偵コナン ゼロの執行人』の場面写を使用したクリアファイルセットが予約受付中! 安室透、コナン、少年探偵団など盛りだくさん!
『名探偵コナン ゼロの執行人』の場面写を使用したクリアファイルセットが予約受付中! 安室透、コナン、少年探偵団など盛りだくさん! 『名探偵コナン ゼロの執行人』の場面写を使用したクリアファイルセットが予約受付中! 安室透、コナン、少年探偵団など盛りだくさん!
3 『Phantom in the Twilight』諏訪部順一さん・堀江由衣さん・鳥海浩輔さんら追加声優7名解禁! 演じるキャラクターも発表
『Phantom in the Twilight』諏訪部順一さん・堀江由衣さん・鳥海浩輔さんら追加声優7名解禁! 演じるキャラクターも発表 『Phantom in the Twilight』諏訪部順一さん・堀江由衣さん・鳥海浩輔さんら追加声優7名解禁! 演じるキャラクターも発表
4
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE』原作者描き下ろしコミックス型入場者プレゼント決定!『ワンピース』尾田栄一郎氏とのSP対談も収録 『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE』原作者描き下ろしコミックス型入場者プレゼント決定!『ワンピース』尾田栄一郎氏とのSP対談も収録
5
秋アニメ『ひもてはうす』PR番組「洲崎綾の『ひもてはうす』ぐいぐいプレゼンラジオ」が7月3日配信開始! 番組ではアニメ本編の音声を放送に先駆け公開!? 秋アニメ『ひもてはうす』PR番組「洲崎綾の『ひもてはうす』ぐいぐいプレゼンラジオ」が7月3日配信開始! 番組ではアニメ本編の音声を放送に先駆け公開!?
6
劇場版最新作『映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ』ポスタ―ビジュアルが解禁! プレゼントつき前売り券の発売も決定!  劇場版最新作『映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ』ポスタ―ビジュアルが解禁! プレゼントつき前売り券の発売も決定! 
7
宮野真守さん初のアリーナツアー、約1万7千人を動員した「MAMORU MIYANO ARENA LIVE TOUR 2018 ~EXCITING!~」埼玉公演より公式レポート公開! 宮野真守さん初のアリーナツアー、約1万7千人を動員した「MAMORU MIYANO ARENA LIVE TOUR 2018 ~EXCITING!~」埼玉公演より公式レポート公開!
8
『りゅうおうのおしごと!』雛鶴あいが作った“金沢カレー”が商品化! コラボ商品「あいちゃんの金沢カレー」発売決定 『りゅうおうのおしごと!』雛鶴あいが作った“金沢カレー”が商品化! コラボ商品「あいちゃんの金沢カレー」発売決定
9
『ご注文はうさぎですか?』『のんのんびより』『ゆゆ式』日常系アニメ3作品5タイトルが、ニコニコチャンネルで期間限定・無料配信決定! 『ご注文はうさぎですか?』『のんのんびより』『ゆゆ式』日常系アニメ3作品5タイトルが、ニコニコチャンネルで期間限定・無料配信決定!
10
『BANANA FISH』がローソンとタイアップ! アニメのイラストを使用したオリジナル商品「バナナスムージー」などが7月31日から数量限定で発売 『BANANA FISH』がローソンとタイアップ! アニメのイラストを使用したオリジナル商品「バナナスムージー」などが7月31日から数量限定で発売
1 劇場版最新作『映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ』ポスタ―ビジュアルが解禁! プレゼントつき前売り券の発売も決定! 
劇場版最新作『映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ』ポスタ―ビジュアルが解禁! プレゼントつき前売り券の発売も決定!  劇場版最新作『映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ』ポスタ―ビジュアルが解禁! プレゼントつき前売り券の発売も決定! 
2 『HUGっと!プリキュア』第20話よりあらすじ・先行場面カットが到着!キュアマシェリ&キュアアムールの変身シーンに注目!
『HUGっと!プリキュア』第20話よりあらすじ・先行場面カットが到着!キュアマシェリ&キュアアムールの変身シーンに注目! 『HUGっと!プリキュア』第20話よりあらすじ・先行場面カットが到着!キュアマシェリ&キュアアムールの変身シーンに注目!
3 『クレヨンしんちゃん』野原しんのすけ役の声優に小林由美子さん決定! 7月6日放送回より登場。小林さんのコメントも公開
『クレヨンしんちゃん』野原しんのすけ役の声優に小林由美子さん決定! 7月6日放送回より登場。小林さんのコメントも公開 『クレヨンしんちゃん』野原しんのすけ役の声優に小林由美子さん決定! 7月6日放送回より登場。小林さんのコメントも公開
4
安室透とLINEができるチャンス! 『名探偵コナン』安室透・沖矢昴の新しい名刺がもらえる書店フェア開催 安室透とLINEができるチャンス! 『名探偵コナン』安室透・沖矢昴の新しい名刺がもらえる書店フェア開催
5
『FGO』謎のヒロインX&アルトリア〔リリィ〕特集! イロモノ中のイロモノXと、その弟子&ライバルとの関係は!?【※注意:最終降臨画像アリ】 『FGO』謎のヒロインX&アルトリア〔リリィ〕特集! イロモノ中のイロモノXと、その弟子&ライバルとの関係は!?【※注意:最終降臨画像アリ】
6
『斉木楠雄のΨ難』のスペシャルイベントが開催決定! 神谷浩史さん、小野大輔さん、島﨑信長さんなど、メインキャラクターを演じる豪華声優陣が出演予定 『斉木楠雄のΨ難』のスペシャルイベントが開催決定! 神谷浩史さん、小野大輔さん、島﨑信長さんなど、メインキャラクターを演じる豪華声優陣が出演予定
7
えみる&ルールーがプリキュアに変身!『HUGっと!プリキュア』キュアマシェリ役の田村奈央さん、キュアアムール役の田村ゆかりさんからメッセージが到着! えみる&ルールーがプリキュアに変身!『HUGっと!プリキュア』キュアマシェリ役の田村奈央さん、キュアアムール役の田村ゆかりさんからメッセージが到着!
8
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE』原作者描き下ろしコミックス型入場者プレゼント決定!『ワンピース』尾田栄一郎氏とのSP対談も収録 『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE』原作者描き下ろしコミックス型入場者プレゼント決定!『ワンピース』尾田栄一郎氏とのSP対談も収録
9
TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第12話先行カット&あらすじ到着! 刑部狸の呪いによって石になった鬼太郎を助けるため、まなやねこ娘たちは再び地下へ向かう TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第12話先行カット&あらすじ到着! 刑部狸の呪いによって石になった鬼太郎を助けるため、まなやねこ娘たちは再び地下へ向かう
10
『弱虫ペダル GLORY LINE』第24話「小さな峠」より、先行カット到着! 小野田坂道は夜の山道で、箱根学園の卒業生・東堂尽八と遭遇する 『弱虫ペダル GLORY LINE』第24話「小さな峠」より、先行カット到着! 小野田坂道は夜の山道で、箱根学園の卒業生・東堂尽八と遭遇する
Twitter
Facebook
animate Times Channel
アニメイトタイムズ ラジオ