menu
アニメ
『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』プロジェクト大発表会レポ

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』プロジェクト大発表会レポ|小山百代さん、三森すずこさんらが登壇し、舞台とアニメの両面から作品の魅力に迫る!

ミュージカルとアニメの二方向で展開し、双方で同じ声優陣がキャラクターを演じる“二層展開式少女歌劇”『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』。本作の最新情報が続々と明らかとなったプロジェクト大発表会が、本日2018年6月25日(月)に開催されました。

イベントでは愛城華恋役・小山百代さん、神楽ひかり役・三森すずこさんら声優陣9名も登壇。7月12日(木)スタートのテレビアニメを中心に作品の最新情報が判明! 舞台とアニメの両面から作品の魅力を追いかけたほか、先日発表されたゲーム『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-(スタリラ)』についての情報も……!!

【出演者】
小山百代さん(愛城華恋役)
三森すずこさん(神楽ひかり役)
富田麻帆さん(天堂真矢役)
佐藤日向さん(星見純那役)
岩田陽葵さん(露崎まひる役)
小泉萌香さん(大場なな役)
相羽あいなさん(西條クロディーヌ役)
生田輝さん(石動双葉役)
伊藤彩沙さん(花柳香子役)


 
アニメイトタイムズからのおすすめ

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』は舞台を中心に据えたコンテンツ

声優陣が会場に現れると、なんと作中でキャラクターたちが通う聖翔音楽学園の制服を身に纏っていました! 代表して小山さんが意気込みを語ると、この発表会の2日前に行われたファースト単独ライブの余韻が残っているとしつつ、新たなステージとなるアニメへ一歩を踏み出せると喜びを語りました。

TBSの吉田尚子さんと舞台の制作を行ったネルケプランニングの松田誠会長らから挨拶が行われると、「舞台やミュージカルを中央に据えたアニメ作品」であることが判明。本作はマンガやアニメを原作としたものではなく舞台ありきの全く新しいコンテンツとなっており、いよいよその魅力へ迫っていくことに。

ここで声優陣が武器を手に大立ち回りを演じる舞台の映像が上映されましたが、やはり苦労はあったようで、三森さんは殺陣への挑戦が初めてだったことを明かします。舞台では「カッコよく可憐な戦い方を目指していた」そうで、その甲斐もあってかかなり見ごたえのある場面になっていました。

また、この舞台は人気のあまり三か月後には再演を決定するほどで、その人気のほどを窺えます。アニメ放送後には新作を予定しており、上演は10月13日(土)〜21日(日)まで天王洲銀河劇場で行われます。

本作は舞台が先行し、アニメがそれに続く形で二方面での展開を行っていますが、キャラクターを作っていく際は双方ですり合わせを密に行ったそう。そこから舞台ならでは、アニメならではの味付けをして形になったのが今のキャラクターたちなのだとか。


 

アニメを見る前に把握すべきキーワードは3つ!

続いてアニメの紹介へ移ると、まずは作品の世界を解説。把握してもらいたい三つのキーワードがあるようで、舞台女優を目指す女の子たち“舞台少女”と彼女たちが通う伝統ある演劇学校“聖翔音楽学園”、そして幼馴染の華恋とひかりが幼い日に見たレヴューのタイトル“スタァライト”、これらを把握しておけばバッチリ楽しめるそうです。

メインキャラクター9人をひとりずつ紹介していく一幕では、日本舞踊の家元の孫娘で京都弁が特徴的な花柳香子やその幼馴染で運動神経が良く殺陣が得意な石動双葉。公式に様付けで呼ばれる天堂真矢に、キービジュアルでふたり揃って中央に陣取る愛城華恋と神楽ひかりなど、個性的なキャラクターたちに迫っていくことに。

華恋とひかり以外にも関係性の深いキャラクターはいるようで、真矢をライバル視する西條クロディーヌや華恋のルームメイトで華恋が大好きな露崎まひるなど、どのキャラクターも個性が強く見どころが満載となっていました!









もちろん音楽についてもこだわっており、音楽プロデューサーの野島鉄平さんが豪華スタッフを紹介する場面がありました。

会場ではアニメ第3話までに用いられる“レヴュー曲”を聴くことができたのですが、その迫力に圧倒されてしまいました。このレヴュー曲は劇中の戦闘シーンで流れるもので、12話中8話で別の楽曲が用意されているとのこと。この楽曲たちとそれに付随する映像は、ぜひともアニメをお楽しみに!


 

ゲーム版には他校から新たなキャラクターが登場

もちろん先日発表されたばかりのゲーム『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-(スタリラ)』についての情報も! こちらはオリジナルストーリーで展開するほか、アニメに登場する9人以外の新キャラクターが3名登場します。

また、本作のジャンルは“RPG”になるそうで、戦闘シーンではフル3Dのキャラクターたちが熱い戦いを繰り広げる模様。







最後にブシロードの木谷社長が登場し挨拶を述べたところで、声優陣が一言ずつ挨拶を述べて行きました。

最後にブシロードの木谷社長が登場し挨拶を述べたところで、声優陣が一言ずつ挨拶を述べて行きました。

小山さんはまだ本作はプロジェクト始動から1年だと述べると、「未知なる可能性を秘めている私たち舞台少女9人の成長を、みなさんに見守って欲しい」と意気込みを語りました。

いよいよ本格的にスタートする『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』プロジェクト。まずは今回のイベントで語られた“舞台少女”“聖翔音楽学園”“スタァライト”この三つのキーワードを把握して、テレビアニメから作品の世界に触れてみてはいかがでしょうか?

[取材・文/胃の上心臓]
 

TVアニメ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』作品情報

ストーリー

『舞台少女』――
それは未来の舞台女優を目指す、キラめきに溢れた少女たち。
ある日彼女たちの元に1通のメールが届く。

「お持ちなさい あなたの望んだその星を」

輝く星を掴むべく、オーディションに集まった9人の舞台少女。
光を求める想いが、執着が、運命が――舞台の上で交錯する。

今、レヴューの幕があがる。

放送情報

TBS 7/12より 毎週木曜 25:28ー
CBC 7/12より 毎週木曜 26:35ー
BS-TBS 7/14より 毎週土曜 25:00ー
MBS 7/14より 毎週土曜 27:08ー
RKB 7/18より 毎週水曜 26:30ー
※放送日時は都合により変更になる場合があります。

スタッフ

監督:古川知宏
シリーズ構成:樋口達人
キャラクターデザイン:齊田博之
副監督:小出卓史
プロップデザイン:高倉武史・谷紫織
グラフィックデザイン:濱祐斗・山口真生
色彩設計:吉村智恵
美術監督:秋山健太郎・福田健二(studio Pablo)
3D監督:秋元央 (T2studio)
3D舞台照明:カミヤヒサヤス
撮影監督:出水田和人(T2studio)
編集:黒澤雅之
音響監督:山田陽
音楽:藤澤 慶昌・加藤 達也
戯曲脚本・劇中歌作詞:中村彼方
アニメーション制作:キネマシトラス

キャスト

愛城華恋:小山百代
神楽ひかり:三森すずこ
天堂真矢:富田麻帆
星見純那:佐藤日向
露崎まひる:岩田陽葵
大場なな:小泉萌香
西條クロディーヌ:相羽あいな
石動双葉:生田輝
花柳香子:伊藤彩沙

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』公式サイト
『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』公式Twitter(@revuestarlight)
『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』公式YOUTUBEチャンネル

(C)Project Revue Starlight
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020春アニメ(来期4月)、何観るアンケート 結果発表
春アニメ声優で観る
2020春アニメインタビュー
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング