アニメ
『かくりよの宿飯』第14話の先行カット公開

『かくりよの宿飯』第14話「南の地から黒船来ました。」の先行カット公開! 宙船には、葵の記憶の中にあった、白い面のあやかしの姿が!?

TOKYO MXほかにて放送中のTVアニメ『かくりよの宿飯(やどめし)』。7月2日放送の第14話「南の地から黒船来ました。」より、先行場面カット&あらすじが公開となりました。

葵(CV:東山奈央)の前に、突如、六角折の紋を帆に掲げる折尾屋の宙船が現れる。そこには、葵の記憶の中にあった、あやかしの姿!? 公開された場面カットからは、なにやらただならぬ雰囲気が伺えます。やっと従業員のあやかし達とも打ち解け、天神屋で居場所を見つけたというのに、いったいどうなってしまうのでしょうか?

#14「南の地から黒船来ました。」
●あらすじ
従業員のあやかし達とも打ち解け、天神屋で居場所を見つけた葵。その前に突如して現れたのは、六角折の紋を帆に掲げる折尾屋の宙船。そして、記憶の中のあやかしを思い起こさせる白い面に長い髪のあやかしの姿だった。

脚本:金春智子
絵コンテ:黒瀬大輔
演出:黒瀬大輔
作画監督:中島大智、他

(C)2018 友麻碧・Laruha/KADOKAWA/「かくりよの宿飯」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集