アニメ
TVアニメ『千銃士』の魅力を語る八代拓さんらが登壇した先行上映会レポート

八代拓さんがキャラクター衣装で登場! キャスト5人が作品の魅力を語るTVアニメ『千銃士』第1話先行上映会をレポート

美術品として扱われてきた古銃の化身たちが、“貴銃士”として独裁を続ける世界帝に立ち向かうTVアニメ『千銃士』。3月に同名のゲームアプリをリリースしたコンテンツが、ついに2018年7月3日(火)より夏アニメとして幕を開けます。

放送に先駆け、6月23日(土)には第1話先行上映会を開催。その後行われた、八代拓さん(ブラウン・ベス役)、立花慎之介さん(シャルルヴィル役)、蒼井翔太さん(スプリングフィールド役)、梶裕貴さん(ケンタッキー役)、浪川大輔さん(ナポレオン役)によるトークショーの模様をご紹介します!

キャストにとっての“絶対高貴”とは?
八代さんがブラウン・ベスの衣装を着て登場し、自ら「ブラウン・ベスです!」と、あいさつして注目を集めます。


まずは、登壇キャスト5人のトークショーから。「千銃士の世界観」や「キャラクター」について「ものすごく細かく設定されている」とは、八代さん。なんでも、キャラクターの趣味嗜好などは、それぞれ元となった銃の歴史に沿って設定されているのだとか。さらにアプリのストーリーにもしっかり踏襲されていると付け加え、観客を引きつけました。

八代拓さん(ブラウン・ベス役)

八代拓さん(ブラウン・ベス役)

また、キャラクターについて語ったのは梶さん。「女の子みたいな見た目の可愛らしいキャラがたくさんいる。声を聞いてもやっぱり女の子で、すごいなと」とコメント。村瀬歩さん(ニコラ/ノエル役)や代永翼さん(エカチェリーナ役)、高城元気さん(フルサト役)の名前を挙げて感嘆の声を上げていました。

自身が演じるキャラクターについても、じっくりと明かされていきます。

上映前ということで「話すのがむずかしいんですけど……」と言いながらも、「すごく素直。思い立ったらすぐに行動してしまう青臭さがある」(八代さん)、「マスター第一で、戦うことが全てじゃない貴銃士のなかではちょっと変わった子」(立花さん)、「向上心が強い子。人懐っこくてわんちゃんみたいです」(蒼井さん)、「チャラい部分もありつつ、マスターにだけはデレデレになっちゃうツンデレ」(梶さん)。

そして、「余が行く道は世である、みたいなキャラクター。どこか暗躍しているようにも見えますね」(浪川さん)と、一人ひとり語りました。

立花慎之介さん(シャルルヴィル役)

立花慎之介さん(シャルルヴィル役)

蒼井翔太さん(スプリングフィールド役)

蒼井翔太さん(スプリングフィールド役)

梶裕貴さん(ケンタッキー役)

梶裕貴さん(ケンタッキー役)

ゲームよりも世界観が少しリアルになっているというTVアニメ。キャラの描かれ方にも一歩踏み込んだ部分があるそうなので、アプリユーザーはそこに着目するのも面白いかもしれません。

ちなみに、この日の登壇者のうち、八代さん、立花さん、蒼井さん、梶さんが演じるキャラクターは「アメリカ独立戦争」で活躍した銃で、皇帝ナポレオンを慕う銃のグループ「ナポレオン」に所属するナポレオン役の浪川さんだけ仲間はずれ。

そのため、浪川さんが「君たち、すごいチーム感あっていいよね!」と、いじける素振りを見せます。「この場にはいないけど、うちにも(羽多野渉さんが演じる)ラップとムラセ&アユーム(村瀬さんが演じる双子、ニコラとノエルのこと)がいるんだから!」と強がり、「チーム同士で話し合うのも楽しいかもしれませんね」と、今後のイベント展開にも思いをはせていました。

浪川大輔さん(ナポレオン役)

浪川大輔さん(ナポレオン役)

その後は、『千銃士』には欠かせない「絶対高貴」の話題も。貴銃士たちが、その“聖域”とも言えそうな自由への戦いの中で起こす“生命の輝き”とされるそれは、キャストの日常生活のなかでどんな現象と似ているのでしょうか?

八代さんは、「声優にとって聖域はアフレコスタジオ。マイク前に立って声を発する瞬間がそうかもしれないですね」と前置きして、先輩声優たちの役を演じる姿に「鳥肌が立ちます!」とひと言。長く活躍する先輩たちに尊敬の念を示しました。

ですが、「本番中、わからない漢字を聞いてくる先輩もいるよ?」(梶さん)、「その先輩、自分の出番忘れてたりするよ?」(立花さん)と2人が言い出し、八代さんは「そんな人いるわけないじゃないですか!」の一点張り。

浪川さんが「その先輩、誰かな〜?って」と、きまずそうに口を挟むまでやりとりが続きます。結局、その先輩の正体は明かされませんでしたが、「これからも頑張ってまいります!」とお辞儀する浪川さん。浪川さんが漢字を読むのが苦手だと知る観客からは、微笑みながら拍手が送られていました。

そんな浪川さんが「八代くん本人も絶対高貴になるんだって」と口火を切ると、話がどんどん転がっていき、絶対高貴になるまで進捗を自身のツイッターで報告する流れに。

「目安としては、TVアニメが終わるまでにたどり着きたいなって……」と意気込む八代さん。「この場にいる人たちしかわからないと思うので。『俺そろそろ……』ってつぶやいても無視しないでください! 見捨てないで!」と叫びました。

最後のあいさつでは、「銃を扱っているだけに、戦争とは切り離せない」「胸を締め付けられる」と、口々に伝えたキャスト陣。貴銃士の勇敢さはもちろん、歴史背景も感じ取りたいですね。また、ゲーム初期実装時に登場していた貴銃士30人がアニメにも登場することも判明。TVアニメ『千銃士』は、7月3日(火)にスタートです!



 
作品情報
2018年7月 TVアニメ放送開始!

◆ストーリー
「僕だけの絶対高貴を、君に。」

核戦争により全世界が荒廃した、そののちの時代――。

世界帝府による絶対的な統治のもと、人々はすべてを統制され、自由を奪われた世界を生きていた。 しかし、あらゆる武力をもつことが禁じられるなか、世界帝の独裁を打ち破らんと密かに抗戦を続けるレジスタンスがいた。

彼らは美術品として残されていた「古銃」を手に、戦いを挑む。 そしてその魂に呼応するかのように現れた古銃の化身「貴銃士」たち。

気高く、華麗に戦う彼らの「絶対高貴」は、世界にひとすじの希望をもたらす――!

生命(いのち)を得て生き生きと輝く若き貴銃士たちの日々。 笑い、泣き、喜び、迷い、時に傷つきながらも、ひたむきに自らの「絶対高貴」を追い求めて戦う美しき若者たちの物語。

俺たちは何のために戦い、何を守るべきなのか――。 Be Noble!

◆スタッフ
監督:カサヰケンイチ
シリーズ構成:あおしまたかし
キャラクターデザイン:まじろ
音楽:高木 洋
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

◆キャスト
ブラウン・ベス:八代 拓
シャルルヴィル:立花慎之介
スプリングフィールド:蒼井翔太
ケンタッキー:梶 裕貴
ナポレオン:浪川大輔
ラップ:羽多野 渉
ニコラ:村瀬 歩
ノエル:村瀬 歩
イエヤス:梅原裕一郎 / 前野智昭※
ヒデタダ:斉藤壮馬
ユキムラ:中島ヨシキ
ドライゼ:佐藤拓也
シャスポー:江口拓也
タバティエール:高橋広樹
ローレンツ:西山宏太朗
アリ・パシャ:小野友樹
エセン:山本一慶
マフムト:古川 慎
アレクサンドル:平野 良
エカチェリーナ:代永 翼
ホール:白井悠介
ゲベール:内田雄馬
カール:山谷祥生
レオポルト:浜田賢二
マルガリータ:花江夏樹
キセル:鈴木達央
ケイン:新垣樽助
カトラリー:松岡禎丞
フルサト:高城元気
キンベエ:小西克幸 ほか

※イエヤス役のキャスト代役について
梅原裕一郎さんのご体調不良により、当面のあいだ、イエヤス役は前野智昭さんにご出演いただきます。

TVアニメ『千銃士』公式サイト
TVアニメ『千銃士』公式Twitter

おすすめタグ
あわせて読みたい

千銃士の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集