2018/7/21 17:30

『キラッとプリ☆チャン』博史池畠監督といっしょに第1クールを振り返ってみた!キャラクターの裏話や制作秘話も/インタビュー

2018年4月から放送中のTVアニメ『キラッと☆プリチャン』。7月に入り、最新話の第15話(「りんか、やってみた!」)では、桃山みらい、萌黄えものチャンネル“ミラクル☆キラッツ”にマネージャーとして参加した青葉りんかがプリ☆チャンアイドルデビューを果たし、物語はさらなる盛り上がりをみせています。

そんな中、本稿では『キラッと☆プリチャン』の監督を務める博史池畠監督にインタビューを実施。池畠監督と同席して頂いたタツノコプロの依田健さんとともに第15話までのストーリーを振り返り、作中での制作秘話などを伺いました!

えもとあんなの口喧嘩は「キャラが勝手に動いてくれる」――まずは池畠監督が『キラッと☆プリチャン』に参加された経緯を教えていただけますか。

池畠: 以前作業していたスタジオに現アニメーションプロデューサーの金子(未来)さんが働いていまして、彼がタツノコに移籍した後にもちょくちょく声をかけてもらっていて、その縁ですね。

――シリーズとして新たな区切りの作品ということで、お話を受けた時の心境はいかがでしたか。

池畠:前作の『プリパラ』の監督は森脇(真琴)さんなので、その後の作品を担当することについては正直プレッシャーはありましたね。ただ監督の人選として僕に話がくるのはあり得る話だなとは思いました。ここ数年のタツノコさんの監督の選び方ってなんか一定の法則があるように感じていて(笑)

依田:多分気のせいです(笑)。

――ここからは振り返りということでお話を伺っていきたいのですが、第1話(「キラッとプリ☆チャンやってみた!」)では池畠監督が演出も担当されていますよね。1年間続く作品の第1話目ということで、配慮した部分などはありましたか。

池畠: 今回は企画のコンセプトの段階で「『プリパラ』の時のような突き抜けた感じは抑え目にして、地に足がついた話にしてほしい」と言われました。でも現実世界寄りのキャラクターだけで現実感のある話を作ってても大人向けの日常ものならともかく子供番組としては面白くないですよね。

面白いことをやるためにちょっと無茶苦茶ができるキャラクターが必要だなと考えて、赤城あんなのキャラクターを作っていったんです。

なので、地に足がついた主人公達と度を越したあんな達との対比で世界観を見せていこうという事をやってみました。それをふまえて第1話では世界観を、第2話(「フラワーショップでプリ☆チャンやってみた!」)ではシステムを説明する構成にしています。

――第3話(「アイドルソングつくってみた!」)ではみらい中心のストーリーでしたが、みらいというキャラクターはそれこそ“現実世界寄り”というか、女の子が感情移入しやすいような印象を受けました。

池畠: 主人公を普通の女の子にしておけば、話は変な方向には行き過ぎない。そう考えてみらいのキャラクターは配置しています。ちょっと影が薄いとか言われてますけど(笑)。



――そうなると、りんかの感情の描き方のバランスは難しいですよね。

池畠:実はキャラクターの置き方は最初に想定していたものと変わってきていて、元々はえもにファッションが詳しい属性を付けるつもりだったんです。

その名残でお着換えのシーンで「トレンドはあたしにおまかせ」って言っているんですけど(笑)。

えもは何かが起こった時に「なにこれ?」と最初に言うキャラなので、そうなると物を知らないキャラじゃないといけない。そんなわけで知識の部分はりんかにまとめてしまっていますね。

――さらに第3話ではソロライブとしてみらいの『ワン・ツー・スウィーツ』が初披露になりました。このライブシーンを描くうえで気をつけている部分はありますか。

池畠: 地に足がついたストーリーである以上、キャラクターが初めての歌を歌う時に「なんでこの曲歌えるの?」という理由付けが必要でして(笑)。

なので第1話の「レディー・アクション!」も昔から歌っていた曲という設定にしていて、「ワン・ツー・スウィーツ」もみらいが作詞したという話にしました。

いきなり「この曲を歌いなさい」と言われて歌うのと、自分が作詞した歌を歌うのだとキャラクターの気持ちも変わってくると思うので、3話はその辺を意識しましたね。

――あと第3話で言うと、途中からモブのキャラクターがものすごく簡略化されましたよね。あれはどういった意図があるんですか。

池畠: あれは画面におけるモブの情報量を低くする意図があります。「こんなところに注目しなくて良い」という意味で。モブを簡略化するというのは過去のシリーズでもありましたけど、重要なキャラでは無いというのが伝われば良いかなと。

――でもあのモブの絵はいい割り切り方が気持ち良いなと思いました。

池畠: なので、モブがしっかり描いてある時には意味があるんですよ。「このカットでモブがカ簡単だと冷めるよね」というシーンももちろんありますからね。

――なるほど、そういうふうに差をつけているんですね。第4話(「スイーツをアピールしてみた!」)、第5話(「ガッツでアツくなってみた!」)ではミラクル☆キラッツとして活動するストーリーで、同時にあんなとさらもライバルとして主張が激しくなっていきましたね。

池畠: 第4話は作品の世界観とシステム説明が終わって最初の回で、一番基本フォーマットに忠実なお話です。そのうえで第5話はそのフォーマットのおさらいみたいなくだりを前半に入れています。ここまでで作品の基本の世界観を理解してもらえたかな、と。

――セリフ回しも含めて、えもとあんなが言い争いをするシーンも印象的でした。

池畠:あのふたりは画面上に出すと勝手に喧嘩を始めるので、使いやすいキャラクターではありますね。ああいうキャラクターは勝手に動き出してくれるので、扱いが非常に楽なんです。

――第6話(「エール、送ってみた!」)、第7話(「ねこ動画を撮ってみた!」)ではえも中心のお話でしたが、みんなを引っ張る明るさを持つ反面、ちょっと弱い部分も見せてきましたよね。

池畠:えもが打たれ弱いというのは第1話の時のシナリオにははっきりとは無かったんです。僕がコンテを描く段階で、ネガティブになったり落ち込んだりするのを全部えもに集中させて、いままで引っ張っていた人が落ち込むという部分が可愛く見えれば良いかなと思いました。



 

第1クールを経て主演を務める林さんの風格にも変化が――そして第8話(「ヘア&メイクでおしゃれしてみた!」)ではりんかがメインの話になり、メイクが上手いという事も明かされました。このメイクが上手いという設定も最初から決まっていたことだったのでしょうか。

池畠:この第8話くらいまででキャラクターが固まってきていたので、みらいとえもがメイクをしたら失敗するだろうし、そこでりんかがプリチャンに出たくないという話を絡めるとああいうストーリーになりました。

――ここではりんかと、兄である青葉ユヅルとのやりとりが印象的で、変装した妹が出てきてもとぼけているのか、本当に分からないのか、不思議な反応をしていましたよね。

池畠:ユヅルくんはアホカワイイキャラにしようかなと(笑)。イケメンが万能すぎるとちょっと鼻につくというか。ちょっと抜けている感じが面白いかなと思ってああいう感じにしています。

――第9話(「ワタクシ、チャレンジしてみましたわ!」)、第10話(「ライバルとデートしてみた!」)ではあんなとさらがメインのストーリーとなりました。こちらはどのように話を考えられたのでしょうか。

池畠:なぜメルテックスターが3人だったのが2人になったのか、それによってなぜあんなはライブをしなくなったのかという部分を考えたときに出来た話ですね。

――あんなのちょっと男らしい熱い一面も印象的でした。

池畠: 自分が男性だからなのか、頑張っているキャラを描くと女性であっても汗臭くなっちゃいますよね。(笑)。今までコメディリリーフとしての側面しか出せていなかったので、ちゃんと実力はあって、お金持ちだけど裏ではしっかりと努力しているキャラクター性を見せたいな、と。

――さらはクールで中性的なキャラクターですが、うさぎを可愛がるような女性らしいシーンもありました。

池畠:さらは男っぽいですけど男装キャラにはしたくなくて、あくまで「イケメンな女の子」として描いています。今後うさぎのシーンの理由が語られるエピソードもあるかもしれないので、楽しみにして頂きたいですね。

――そして第11話(「はじめてスペシャルやってみた!」)から第13話(「桃山みらいが、とんでみた!」)ではミラクル☆キラッツが大会に挑戦するエピソードとなりました。

池畠:ここのストーリーではプリチャンという世界観の中で大会を開く理由付けみたいなところは議論がありましたね。

――『プリパラ』の時のようにアイドルという訳では無いですから、大会を開く理由も難しいですよね。企画段階からのお話になりますが、ストーリーの中で動画配信とライブを絡めるというのは難しい部分もありましたか。

池畠: 従来のプリティーシリーズのライブ要素とユーチューバー要素を合わせましょうと言われたときは「どうするの?」みたいな感じでした(笑)。

たとえば動画で毎週“踊ってみた”“歌ってみた”動画をあげるだけの内容だと、毎回同じ歌とダンス配信して終わり?それだけ?と考え、その結果バラエティ番組を配信して“いいね”が貯まるとライブができるという今の設定が固まりました。

本編だと毎週ライブしてますけど、設定上あれはうまく行ったときのレアパターンなんです。

――第13話では本作のキーワードになっている「やってみなくちゃ分からない」というセリフが生きたシーンがありましたが、このセリフに監督として込めているメッセージなどはありますか。

池畠: 出来るか出来ないか分からないものに対して好奇心を出してドンと行こうみたいな意味を込めています。今のご時世は不景気でどんどんみんな守りに入ってしまってる傾向が強いので、せめて子供にはそういう気持ちでいて欲しいなとは思います。


――あとは“デザイナーズセブン”として『プリティーリズム・オーロラドリーム』のあいららしきキャラクターが登場しましたが、経緯について教えていただけますか。

池畠: あいらが出てくることは当初から決まっていて、今回は顔見せだけですがいずれ……とだけ言っておきます。

依田:『アイドルタイムプリパラ』で登場したみあと同様、同一人物ということではなくスターシステムだとお考えください。

――第15話(「りんか、やってみた!」)ではついにりんかのプリ☆チャンアイドルデビューが描かれましたが、マネージャーだったりんかの気持ちの変化を描くうえで意識した部分はありますか。

池畠: ライブできるようになってもりんかのキャラクター性は変えないという事は意識しました。

りんかはりんかのままアイドルになってほしかったのです。りんかがなぜプリチャンをやらなかったのかはもっと深刻に描くという案もありましたが、子供番組でそこまでエグくするのはいかがなものか?ということで今の形に。


――ここまで振り返ってきましたが、第15話までのアフレコで印象的だったお話があれば教えてください。

池畠:Run Girls, Run!の3人がほぼ新人なので、シリーズではベテランのi☆Risの3人(久保田未夢[えも役]、芹澤 優[あんな役]、若井友希[さら役])が引っ張ってくれている印象はありますね。あと、みらい役の林鼓子ちゃんが1クール終わって風格が出てきたというか。

依田:ちゃんと座長を努めていますね。

池畠:子役をやっていたから芝居の基礎もあるし、堂々としています。最初の方の話数では泣いてしまった話もありましたけど。

依田:ちょうどその頃は地方から出てきたばかりで、私生活も変わって大変だったのもあったのかも、と思います。

池畠:最初の頃はまだ(林さんが)中学生だったので、アフレコも8時までに終わらせなきゃいけなかったんです。

初期の頃はキャラクターを掴まなければいけない部分もあるので、テストも2回やっていて「間に合わなかったから、残りは来週やろう」という事もありましたけど、今はもう一発で終わってしまいますね。

――最後に、今後の『キラッと☆プリチャン』はどのようなところが見どころになってくるのか教えていただけますか。

池畠: 2クール目後半ではメルテックスターの元メンバーが出てきます。

新キャラクターとして登場する元メンバーは今までの『プリチャン』のキャラクターとは違ったタイプのキャラクターになっているので、彼女が3クール目以降を盛り上げていってくれると良いなと思います。

あとは夏休みらしい話もとかもありますので、そちらも楽しみにしていただきたいですね。

――ありがとうございました!

 
[取材・文/イソベアラタ]
 

番組概要


キラッとわたしのチャンネルやってみた!!

●ストーリー
プリ☆チャン! それは……
誰でも簡単にはじめることができて、誰でもアイドルになれる夢のチャンネル! キラッとトキめく自分だけのチャンネルをプロデュースして、大人気プリ☆チャンアイドルを目指すのが、女の子みんなに共通の夢……

きらりヶ丘中学1年の桃山みらいと萌黄えもは、同じ学校の人気プリ☆チャンアイドル・赤城あんなへの対抗意識から、なりゆきでプリ☆チャンデビューすることになってしまう。

プリ☆チャンに詳しい優等生・青葉りんかを仲間に入れて、トッププリ☆チャンアイドルを夢見る3人のチャンネル作りが始まった……。

●スタッフ&キャスト
<スタッフ>
原作 タカラトミーアーツ/シンソフィア
アニメーション共同制作 タツノコプロ・DONGWOO A & E
監督 博史池畠
シリーズ構成 兵頭一歩
キャラクターデザイン 満田 一
音楽 加藤達也
<キャスト>
桃山みらい 林 鼓子 赤城あんな 芹澤 優
萌黄えも 久保田未夢 緑川さら 若井友希 他
青葉りんか 厚木那奈美

●音楽
<主題歌>
「キラッとスタート」/Run Girls, Run! (5月2日発売) DIVEIIentertainment
<エンディング・テーマ>
「プリティー?チャンネル」/わーすた iDOL Street

●放送情報
4月8日放送スタート テレビ東京系6局ネットにて毎週日曜 ごぜん10:00~
4月10日放送スタート BSジャパンにて毎週火曜 ゆうがた5:29~
※放送情報は都合により変更となる場合があります。
あらかじめご了承ください。

TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』公式サイト
アニメ公式Twitter(@pripara_PR)
ゲーム公式Twitter(@T_ARTS_PRETTY)



(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH製作委員会

関連コンテンツ

TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第29話先行場面カット・あらすじ到着!”キラキラのお姉さん”は、みらい達にアンジュの過去を話し始めて……
TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第29話先行場面カット・あらすじ到着!”キラキラのお姉さん”は、みらい達にアンジュの過去を話し始めて……2018/10/20 16:00
TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第29話先行場面カット・あらすじ到着!”キラキラのお姉さん”は、みらい達にアンジュの過去を話し始めて……
TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第28話先行場面カット・あらすじ到着! 白鳥アンジュ主催のパーティ会場でみらいがトラブルに巻き込まれ……
TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第28話先行場面カット・あらすじ到着! 白鳥アンジュ主催のパーティ会場でみらいがトラブルに巻き込まれ……2018/10/13 16:00
TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第28話先行場面カット・あらすじ到着! 白鳥アンジュ主催のパーティ会場でみらいがトラブルに巻き込まれ……
声優ユニットRun Girls, Run!が担当するTVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第3クール主題歌のMV公開!  10月7日より放送開始のアニメ新OP先行カットも到着
声優ユニットRun Girls, Run!が担当するTVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第3クール主題歌のMV公開!  10月7日より放送開始のアニメ新OP先行カットも到着2018/10/06 16:00
声優ユニットRun Girls, Run!が担当するTVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第3クール主題歌のMV公開!  10月7日より放送開始のアニメ新OP先行カットも到着
TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第27話先行場面カット・あらすじ到着!バラバラになってしまうメルティックスターだったが……
TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第27話先行場面カット・あらすじ到着!バラバラになってしまうメルティックスターだったが……2018/10/06 16:00
TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』第27話先行場面カット・あらすじ到着!バラバラになってしまうメルティックスターだったが……
「プリパラ&キラッとプリ☆チャンAUTUMN LIVE TOUR み~んなでアイドルやってみた!」東京公演より公式レポート到着! 総勢22名の声優陣が熱いライブを展開
「プリパラ&キラッとプリ☆チャンAUTUMN LIVE TOUR み~んなでアイドルやってみた!」東京公演より公式レポート到着! 総勢22名の声優陣が熱いライブを展開2018/09/29 21:55
「プリパラ&キラッとプリ☆チャンAUTUMN LIVE TOUR み~んなでアイドルやってみた!」東京公演より公式レポート到着! 総勢22名の声優陣が熱いライブを展開

注目の商品

【グッズ-バッチ】キラッとプリ☆チャン 「キラッネタ」メルティックスターなりきりセットaos2018年11月 中 発売予定【グッズ-バッチ】キラッとプリ☆チャン 「キラッネタ」メルティックスターなりきりセット¥2,160【グッズ-バッチ】キラッとプリ☆チャン 「キラッネタ」メルティックスターなりきりセット
【グッズ-バッチ】キラッとプリ☆チャン 「キラッネタ」「高発光缶バッジ」緑川さらのギターaos2018年11月 中 発売予定【グッズ-バッチ】キラッとプリ☆チャン 「キラッネタ」「高発光缶バッジ」緑川さらのギター¥864【グッズ-バッチ】キラッとプリ☆チャン 「キラッネタ」「高発光缶バッジ」緑川さらのギター
【グッズ-Tシャツ】キラッとプリ☆チャン 「キラッネタ」あんなのトレーニングTシャツ Laos2018年11月 中 発売予定【グッズ-Tシャツ】キラッとプリ☆チャン 「キラッネタ」あんなのトレーニングTシャツ L¥3,456【グッズ-Tシャツ】キラッとプリ☆チャン 「キラッネタ」あんなのトレーニングTシャツ L

記事ランキングRANKING

  • デイリー
  • ウィークリー
1 水瀬いのりさんを“感じる”20ページ越えの大特集! 内田真礼さんの大人なグラビアも掲載「B.L.T. VOICE GIRLS VOL.36」が本日発売!
水瀬いのりさんを“感じる”20ページ越えの大特集! 内田真礼さんの大人なグラビアも掲載「B.L.T. VOICE GIRLS VOL.36」が本日発売! 水瀬いのりさんを“感じる”20ページ越えの大特集! 内田真礼さんの大人なグラビアも掲載「B.L.T. VOICE GIRLS VOL.36」が本日発売!
2 声優・福山潤さんと内田雄馬さんがリアルで初共演! 三菱ルームエアコン「霧ヶ峰」の新WEBムービー公開!
声優・福山潤さんと内田雄馬さんがリアルで初共演! 三菱ルームエアコン「霧ヶ峰」の新WEBムービー公開! 声優・福山潤さんと内田雄馬さんがリアルで初共演! 三菱ルームエアコン「霧ヶ峰」の新WEBムービー公開!
3 LiSAさんが歌う『ソードアート・オンライン アリシゼーション』OPテーマシングルより、abec氏描きおろしのアニメ盤ジャケット公開!
LiSAさんが歌う『ソードアート・オンライン アリシゼーション』OPテーマシングルより、abec氏描きおろしのアニメ盤ジャケット公開! LiSAさんが歌う『ソードアート・オンライン アリシゼーション』OPテーマシングルより、abec氏描きおろしのアニメ盤ジャケット公開!
4
『HUGっと!プリキュア』第37話よりあらすじ・先行場面カットが到着! 絶対絶命のプリキュアたちに届く“想い”とは? 『HUGっと!プリキュア』第37話よりあらすじ・先行場面カットが到着! 絶対絶命のプリキュアたちに届く“想い”とは?
5
『五等分の花嫁』松岡禎丞さん・花澤香菜さんら出演声優6名解禁!スタッフ情報やキービジュアルも公開 『五等分の花嫁』松岡禎丞さん・花澤香菜さんら出演声優6名解禁!スタッフ情報やキービジュアルも公開
6
『名探偵コナン』95巻で“黒ずくめの組織”のボスの名前が明らかに! 10/20放送のTVアニメで灰原哀のTVCMが公開! 『名探偵コナン』95巻で“黒ずくめの組織”のボスの名前が明らかに! 10/20放送のTVアニメで灰原哀のTVCMが公開!
7
『Re:ゼロから始める異世界生活』レムの1/1胸像フィギュアが、予約受付スタート! 等身大ならではの“レムが近くに居る感覚” 『Re:ゼロから始める異世界生活』レムの1/1胸像フィギュアが、予約受付スタート! 等身大ならではの“レムが近くに居る感覚”
8
「あんさんぶるスターズ!DREAM LIVE - 2nd Tour “Bright Star!”-」Blu-ray&DVD発売決定! チケット最速先行の情報もお届け! 「あんさんぶるスターズ!DREAM LIVE - 2nd Tour “Bright Star!”-」Blu-ray&DVD発売決定! チケット最速先行の情報もお届け!
9
『異世界かるてっと』に参戦する人気作品『オバロ』『このすば』『リゼロ』『幼女戦記』らのキャラクターをコスプレ特集! 『異世界かるてっと』に参戦する人気作品『オバロ』『このすば』『リゼロ』『幼女戦記』らのキャラクターをコスプレ特集!
10
『中間管理録トネガワ』第16話「天敵」の先行場面カット到着! 利根川の宿敵・黒崎義裕が登場 『中間管理録トネガワ』第16話「天敵」の先行場面カット到着! 利根川の宿敵・黒崎義裕が登場
1 『名探偵コナン』『僕のヒーローアカデミア』AGF限定グッズが発売決定!アクリルスタンドやクリアファイルなど数多くのアイテムが登場!
『名探偵コナン』『僕のヒーローアカデミア』AGF限定グッズが発売決定!アクリルスタンドやクリアファイルなど数多くのアイテムが登場! 『名探偵コナン』『僕のヒーローアカデミア』AGF限定グッズが発売決定!アクリルスタンドやクリアファイルなど数多くのアイテムが登場!
2 櫻井孝宏さん&前野智昭さん出演!“アドリブワード”で物語が好転「AD-LIVE 2018」神奈川公演2日目レポート
櫻井孝宏さん&前野智昭さん出演!“アドリブワード”で物語が好転「AD-LIVE 2018」神奈川公演2日目レポート 櫻井孝宏さん&前野智昭さん出演!“アドリブワード”で物語が好転「AD-LIVE 2018」神奈川公演2日目レポート
3 声優・福山潤さんと内田雄馬さんがリアルで初共演! 三菱ルームエアコン「霧ヶ峰」の新WEBムービー公開!
声優・福山潤さんと内田雄馬さんがリアルで初共演! 三菱ルームエアコン「霧ヶ峰」の新WEBムービー公開! 声優・福山潤さんと内田雄馬さんがリアルで初共演! 三菱ルームエアコン「霧ヶ峰」の新WEBムービー公開!
4
石川界人さん&鳥海浩輔さん出演!昼夜男女逆転の涙を誘う「AD-LIVE 2018」神奈川公演1日目レポート 石川界人さん&鳥海浩輔さん出演!昼夜男女逆転の涙を誘う「AD-LIVE 2018」神奈川公演1日目レポート
5
『Re:ゼロから始める異世界生活』レムの1/1胸像フィギュアが、予約受付スタート! 等身大ならではの“レムが近くに居る感覚” 『Re:ゼロから始める異世界生活』レムの1/1胸像フィギュアが、予約受付スタート! 等身大ならではの“レムが近くに居る感覚”
6
水瀬いのりさんを“感じる”20ページ越えの大特集! 内田真礼さんの大人なグラビアも掲載「B.L.T. VOICE GIRLS VOL.36」が本日発売! 水瀬いのりさんを“感じる”20ページ越えの大特集! 内田真礼さんの大人なグラビアも掲載「B.L.T. VOICE GIRLS VOL.36」が本日発売!
7
秋アニメ『終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。』第2話(10/14放送)の先行カット公開! 1人用の狭い試着室内、密着した肌と唇が触れ合って…… 秋アニメ『終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。』第2話(10/14放送)の先行カット公開! 1人用の狭い試着室内、密着した肌と唇が触れ合って……
8
『ウマ娘 プリティーダービー』完全新作アニメ「BNWの誓い」予告映像解禁! 和氣あず未さん・高野麻里佳さんら登壇の先行上映会も開催 『ウマ娘 プリティーダービー』完全新作アニメ「BNWの誓い」予告映像解禁! 和氣あず未さん・高野麻里佳さんら登壇の先行上映会も開催
9
『ゴールデンカムイ』ショートアニメ13話が1週間限定公開!本誌連載時の扉絵やコミックスのおまけが詰まったショートアニメが楽しめる! 『ゴールデンカムイ』ショートアニメ13話が1週間限定公開!本誌連載時の扉絵やコミックスのおまけが詰まったショートアニメが楽しめる!
10
秋アニメ『宇宙戦艦ヤマト2202』第三話より場面カット・あらすじ公開! ガミラスのバレル大使からテレサのことを聞いた古代は、驚愕の事実を目にする……!! 秋アニメ『宇宙戦艦ヤマト2202』第三話より場面カット・あらすじ公開! ガミラスのバレル大使からテレサのことを聞いた古代は、驚愕の事実を目にする……!!
Twitter
Facebook
animate Times Channel
アニメイトタイムズ ラジオ