アニメ
『ほら、耳がみえてるよ!』TVアニメ化決定!

中国の人気漫画『ほら、耳がみえてるよ!』がTVアニメ化決定! 人気声優・村瀬歩さんと内田雄馬さんが出演!

中国の大手漫画配信サイト「漫漫漫画」で総PV数6億超えの人気作品「喂,看见耳朵啦」(日本題:ほら、耳がみえてるよ!)のTVアニメ化が決定しました! 制作を株式会社モノフィルモが手掛け、アニメ監督を菅野千愛さんが担当。2018年10月3日(水)22:24より、TOKYO MX他での放送が予定されています。

本作は養護施設で育てられてきた売れない漫画家・ダイスウが、謎めいた“猫耳を生やした少年・ミョウと時間を共にする事で、これまで感じ得なかった〝暖かさ〟に触れ、視ているこっちもほっこりするような心温まる作品となっています。また、物語が進むに連れ、謎に包まれたミョウの正体が徐々に明らかになっていく部分も必見です。

そして、主人公キャラクターのミョウ役は村瀬歩さん、ミョウと共同生活を送る漫画家・ダイスウ役は内田雄馬さんに決定。お二人からコメントも到着しています。

▲左から内田雄馬さん、村瀬歩さん

▲左から内田雄馬さん、村瀬歩さん

コメントが到着!

村瀬歩さんコメント

普段は悪意のあるキャラクターを演じることが多いので、ミョウを演じて心が洗われました(笑)ミョウは素直で純粋なキャラクターなので、その純粋さを表現できるよう心がけて演技をさせて頂きました。ストーリー自体も温かいので、この作品を観て皆さんが癒されて頂けると嬉しいです。
 

内田雄馬さんコメント

最初にダイスウのキャラクターを見た時は「大人だな」「こんな包容力を出せるかな」と思ったのですが、意外にコミカルな面が多くて、自分に近いものがあるなと思い、キャラクターにうまく憑依出来たかなと思います(笑)ダイスウが持つ優しさをしっかり表現しようと心がけましたので、そこが伝わると嬉しいです。

作品詳細

ストーリー

養護施設で育てられてきた売れない漫画家・ダイスウは、周囲との交流も持たない、孤独で退屈な毎日を漫然と過ごしていた。しかしある日、謎めいた“猫耳を生やした少年"ミョウの出現によってダイスウの生活が一変される。

いつもトラブルばかり起こすミョウだが、ダイスウの心は今までの孤独な生活では感じられなかった“暖かさ”で満たされてゆく。猫耳が生えた少年・ミョウと、孤独で売れない漫画家・ダイスウのコミカルな日常を描きつつ、謎に包まれたミョウの正体が徐々に明らかになっていく、新感覚日常系作品です。

キャラクター

・ミョウ(CV:村瀬歩)


 
・ダイスウ(CV:内田雄馬)

 
・ドンドン(CV:勝間田啓吾)

 
・キンシュウ(CV:章翔サリナ)

【主題歌】
「みみみみ☆ぷわっぷ」/天里月乃
抜群の歌唱力を誇る18歳の新人シンガー・天里月乃(あまさとつきの)が本作の温かくもコミカルな世界観を見事に表現しております。

【天里月乃さんコメント】
「『ほら耳』の主題歌を歌わせて頂ける事になり、感謝と喜びで一杯です。アニメのテーマでもある「猫」と「耳」をテーマにした、かわいらしさが詰まった曲なので、是非多くの方に聴いて頂けると幸いです。」

スタッフ情報

原作:特雷西胡(「漫漫漫画」連載)
監督・演出:菅野千愛
脚本:monofilmo
音響監督:近貞博
音響制作:アルケミーブラザース
アニメーション制作:monofilmo

公式HP
公式Twitter(@horamimi_anime)
公式youtubeチャンネル

(C)特雷西胡/「ほら耳」製作委員会
(C)T.H / HMPC
おすすめタグ
あわせて読みたい

ほら、耳がみえてるよ!の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集