アニメ
『ゲゲゲの鬼太郎』第23話先行場面カット&あらすじ到着

『ゲゲゲの鬼太郎』第23話先行場面カット&あらすじ到着! 妖怪役として久川綾さん、粕谷雄太さん、稲田徹さんが声優出演!

1968年にモノクロで放送開始したアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』。放送開始50周年のアニバーサリーイヤーである2018年4月より、新シリーズ(第6期)が放送中です。このたび、2018年8月26日放送の第23話「妖怪アパート秘話」より、先行場面カットが到着しました。

また、第23話ではろくろ首役に久川綾さん、あかなめ役に粕谷雄太さん、唐傘役に稲田徹さんが出演!

さらに、10月7日(日)より新章「西洋妖怪編」がスタート決定! キービジュアルも公開されています。

第23話「妖怪アパート秘話」

あらすじ

1968年、ある所にアパートが建てられた。しかし新築にもかかわらずそこにはろくろ首(声:久川綾)・あかなめ(声:粕谷雄太)・唐傘(声:稲田徹)の3体の妖怪が棲みついてしまう。怯えて次々と逃げ出してしまう住民たち。途方に暮れたアパートのオーナー夫婦は妖怪ポストに手紙を出すのだった…。

時は現代に戻る。古びたそのアパートにはオーナー夫婦の孫である夏美(声:中尾衣里)がただ一人住んでいた。夏美はアパートを取り壊し婚約者と別の場所への引越しを決めていた。そこへ鬼太郎(声:沢城みゆき)たちがやってくる。鬼太郎はアパートの取り壊しを考え直してほしいと夏美に頼む。そしてアパートにまつわる歴史を語りだすのだった。

スタッフ

演出:地岡公俊
脚本:金月龍之介
作画監督:市川吉幸
美術:今野慎一





第23話に久川綾さん、粕谷雄太さん、稲田徹さんが出演!

ろくろ首(声:久川綾)

和服姿の女の妖怪。首を長く伸ばすことができる。あかなめ、唐傘と共に人間の世界にある爽快アパートの住人であり、常に行動を共にしている。

あかなめ(声:粕谷雄太)

風呂場の垢を舐めとる妖怪。ろくろ首、唐傘同様に爽快アパートを気に入っている。

唐傘(声:稲田徹)

一つ目に一本足の傘の妖怪。涙もろい一面も。

日本妖怪VS西洋妖怪の大バトル開幕! 10月7日(日)より新章「西洋妖怪編」スタート決定!

歴代シリーズでも敵キャラクターとして強烈な存在感を放っているバックベアード率いる西洋妖怪軍団がいよいよ10月7日(日)放送第27話「襲来!バックベアード軍団」より登場!

10月の放送に先駆けて新キービジュアル公開! 1つ目を不気味に光らせるバックベアードと共にこちらを見つめる魔女の女の子。そして笑う西洋妖怪軍団。鬼太郎ファミリーと西洋妖怪の熾烈なバトル=妖怪大戦争が始まります!

西洋妖怪編あらすじ

西洋妖怪世界の宝・“アルカナの指輪”を盗み出した魔女のアニエス。彼女を追い、西洋妖怪最強の帝王・バックベアードが部下たちを引き連れ日本へ攻め込んできた。バックベアードの元から逃亡してきたアニエスは鬼太郎と出会い助けを求めるが…!?

アニエスを執拗に追う西洋妖怪の狼男、吸血鬼、フランケンシュタイン、そしてアニエスの姉であるもう一人の魔女…アルカナの指輪に秘められた謎、 アニエスが日本に来た理由、バックベアードの本当の狙いとは一体…!?

作品情報

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』

毎週日曜午前9時~9時30分(一部地域を除く)

<STORY>
21世紀も20年近くが経ち人々が妖怪の存在を忘れた現代。科学では解明が出来ない現象が頻発、流言飛語が飛び交い大人たちは右往左往するばかり。そんな状況をなんとかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まなの前にカランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎がやってきた…。

<声優>
沢城みゆき:鬼太郎
野沢雅子:目玉おやじ
古川登志夫:ねずみ男
庄司宇芽香:ねこ娘
藤井ゆきよ:犬山まな
田中真弓:砂かけばばあ
島田 敏:子泣きじじい
島田 敏:ぬりかべ
山口勝平:一反もめん

<STAFF>
・原作:水木しげる
・プロデューサー:
狩野雄太(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
永富大地(東映アニメーション)
・シリーズディレクター:小川孝治
・シリーズ構成:大野木寛
・キャラクターデザイン・総作画監督:清水空翔
・音楽:高梨康治、刃-yaiba-
・制作:フジテレビ・読売広告社・東映アニメーション

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』公式サイト
TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』公式Twitter(@kitaroanime50th)

(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集