menu
声優
劇場アニメーション『K』EP5舞台挨拶に津田健次郎さん&梶裕貴さんが登壇

劇場アニメーション『K SEVEN STORIES Episode5 メモリー・オブ・レッド~BURN~』舞台挨拶レポート|津田健次郎さん&梶裕貴さんが絆の深さを振り返る

人気アニメ『K』シリーズ最新作は劇場アニメーション『K SEVEN STORIES』として2018年7月から6カ月連続で公開中。その第4弾となるEpisode5『メモリー・オブ・レッド~BURN~』が11月3日(土)より公開スタート!

11月4日(日)には、東京・丸の内ピカデリー シアター1にて舞台挨拶付き上映会が開催され、周防 尊 役の津田健次郎さんと十束多々良 役の梶 裕貴さんが登壇しました。本稿では、ファンのキャラクターに対する深い思いに包まれた、上映後舞台挨拶の模様をレポートします。

アニメイトタイムズからのおすすめ

互いの存在が支えになっていたと感じられるエピソードの数々

Episode5『メモリー・オブ・レッド~BURN~』は、《吠舞羅》の面々が紅一点である櫛名アンナの誕生日のための準備を進める裏で、新たに誕生した第七王権者《無色の王》が不穏な動きを開始。強大な力と破壊衝動を抱える《赤の王》周防尊のストッパーの役割を担っていた《吠舞羅》の幹部、十束多々良に目を付けた《無色の王》は、アンナの誕生日前日の夜、夜景を撮りに屋上へ向かった十束と対面、十束が銃弾を撃ち込まれるというTVアニメ第1期に繋がる前日譚です。

周防を中心とした《吠舞羅》結成当初のメンバーである、草薙出雲、十束多々良をはじめ、櫛名アンナや八田美咲、鎌本力夫らクランズマンとの穏やかで温かな日々。周防が前《赤の王》の存在に悩ましげな表情を見せるシーンもあるものの、幸せに満ちた前編から、TVアニメ第1期・第1話の事件へと向かっていく後編……徐々に会場内には涙を拭う素振りや鼻をすする音が広がっていきました。

上映後、大きな拍手に包まれ、津田さんと梶さんがステージへ。物語上どうしてもしんみりとした雰囲気になってしまう中、津田さんは、うまく気持ちを切り替えられないファンを気遣い、「皆さん、花粉症ですよね」など要所要所で笑いを誘い、空気を和ませます。

周防 尊 役・津田健次郎さん

周防 尊 役・津田健次郎さん

Episode1『R:B~BLAZE~』から舞台挨拶など複数作に登場している津田さんに対し、梶さんは本作が初めての舞台挨拶ということで、おなじみとなりつつある7作連続公開の感想に。

梶さんは、TVシリーズ放送開始が6年前ということで、今回の7作連続公開できることの感慨深さとファンの皆さんの応援に感謝。思わず「(語っても)大丈夫ですか?」と確認してしまうほど、感情を喚起させる映像の美しさや、改めて最初の物語に立ち返りたくなる作品であること、十束にスポットの当たったエピソードで、6年経って自身が成長した今だからこその演じる喜びなどを、ひと言ひと言丁寧に語ります。

十束多々良 役・梶 裕貴さん

十束多々良 役・梶 裕貴さん

また、オススメ・お気に入りのシーンについて聞かれた津田さんは、周防・草薙・十束の居酒屋のシーンのような3人でいるシーンはこれまでもあったものの、周防と十束が屋上で会話している2人だけのシーンが珍しく印象深かったようで、梶さんと向き合うようにして振り返ります。

そして、津田さんと梶さんは、十束のピアスにまつわるシーンに触れ、《吠舞羅》のクランズマンコール「ノーブラッド!」に掛けた「イエス、ブラッド」という新たなワードが誕生。深い思いが隠されたエピソードをうまく笑いに変えながらも、梶さんはその考え込まれた物語に感嘆していました。

さらに、梶さんが十束の魅力は「なんだろう」と首をかしげながらも、武力とは違った柔らかい強さや、周防を支える“女房役”としての言葉、関係性に言及。一方の津田さんも、十束に支えられていた周防の不安定さが魅力の1つではないかと分析します。

もちろん、草薙の存在があったことで、津田さんも梶さんも3人それぞれの魅力を感じていたよう。そんな草薙へ、周防と十束としての思いが語られ、つい梶さんが津田さんを「キング(十束が使う周防の呼び方)」と呼んでしまう場面も。

梶さんから贈られた「へーきへーき、なんとかなるって」という十束のセリフは、草薙だけでなく、会場のファンの心も優しく包み込んだように感じました。

最後は、舞台挨拶恒例のコーナーへ。周防と十束のセリフに続き、十束の合図で《吠舞羅》のクランズマンコール「ノーブラッド! ノーボーン! ノーアッシュ!」を3回コールすることに。

津田さんと梶さんは、練習での少し物語の余韻を引きづっているようなファンの様子を気に掛けていましたが、本番では周防と十束の生ボイスに応えるように、リズムに合わせ腕を振り上げながら、しっかりコールが届けられました。

オフィシャル用の撮影の合間も「K」ポーズを取ったり、ポケットに《吠舞羅》カラーにちなんだ赤いパッケージのチョコ菓子を仕込んでいたりと、おちゃめな一面も見せる2人からのあいさつで、エンディングへ。

「アフレコの時から完璧に絵が出来ているというありがたい状態で収録ができたのもあってか、十束の最期のシーンで『キング』の名前を口にした時に……、キングのことを考えた瞬間に感情があふれてきたのを見て、あらためて彼にとってのキングの存在は大きかったんだなと強く感じました。

僕が「K」の作品に関わらせていただいた時間は、実はそれほど多くはないのですが……その中で、僕が勝手に“十束回”だと思っているTVアニメ1期の第6話で歌っている『Circle of Friends』は本当に大好きな1曲で。素敵なメロディーと歌詞が詰まっている楽曲ですので、皆様にもぜひ聞いていただきたいです。彼らが生きた証は作品に込められているはずです。今までの作品も、今後の「K」も、応援よろしくお願い致します」(梶)

「もう、あと残すところ本作と12月公開の作品で最後と、あっという間なんですけれども。今回こうして、十束と一緒に過ごすことができて、周防を演じる身としては本当に良かったなと思います。なんだか、《吠舞羅》の魂の回という作品になったのではないでしょうか。

全てのスタートの作品なので、気合いが入っていて、ものすごく静かなんですけど感情が揺れ動いている、素敵な作品だったなと思います。シリアスなテイストの作品なので、何回も見るのはすごく力が必要な作品だとは思いますが、良かったらまた見に来ていただいて。お友達にもハンカチ持って行ってくださいと勧めていただけたら、うれしいです(笑)。

また、新しいエピソードを描くことができて、参加することができたのも、「K」を支えてくださっている皆さんの応援のおかげだと思います。これからも全力で応援してください、特に《赤》を贔屓にしてください(笑)」(津田)

K SEVEN STORIES Episode 6「Circle Vision ~Nameless Song~」舞台挨拶付上映会開催決定!

●日時:12月1日(土)
<1回目>10:20開演
本編終了後11:35ごろ舞台挨拶を予定しております。
<2回目>12:45開演
本編上映開始前12:45ごろより舞台挨拶を予定しております。
会場:シネマサンシャイン池袋
登壇者:浪川大輔(伊佐那社 役)、小野大輔(夜刀神狗朗 役)

開演時間の約10分前より、お席のご案内を開始致します。お時間には余裕をもってお越しください。

●料金
1,800円(税込)
※各種特別鑑賞券(前売券)、各種招待券はご使用いただけません。

●チケット受付
K FAN CLAN限定先行受付(抽選)
受付期間:11月9日(金)18:00~11月15日(木)23:59まで
受付URL:https://www.funity.jp/k-seven-stories_fc/
※K FAN CLAN会員のみ応募可能です
※残席があった場合のみ、劇場のインターネット販売窓口・劇場チケット窓口にて販売がございます。
販売の場合は公式サイトにて改めて告知を致しますので、劇場へのお問い合わせはご遠慮ください。

●注意事項
・登壇者は予告なく変更になる場合がございます。
・転売/譲渡目的でのご応募、および当選権の転売・譲渡は決して行わないでください。
・カメラ/携帯電話/スマートフォン等による許可のない撮影は禁止とさせて頂きます。
許可のない撮影を発見次第、データの削除やご退出、イベントを中止させて頂く可能性がございます。
・当日会場内ではマスコミ各社の取材による撮影、記録撮影が行われ、テレビ/雑誌/ホームページ/SNS等にて放映、掲載される場合がございます。
・当イベントは、天候その他やむを得ぬ事情により、主催者の判断で事前の通知なく中止となる場合がございます。
・ご購入/お引替え後のチケットの変更や払い戻しはできません。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご入場頂けません。
・会場への上映内容に関するお問い合わせはご遠慮ください。

Episode 5『メモリー・オブ・レッド~BURN~』概要

● イントロダクション
十二月初め、《吠舞羅》の面々は紅一点である櫛名アンナの誕生日のための準備を始めていた。

その裏で、新たに誕生した第七王権者《無色の王》が不穏な動きを見せる。
《無色の王》が目を付けたのは、強大な力と破壊衝動を抱える周防のストッパーの役割を担っていた《吠舞羅》の幹部、 十束多々良だった。

アンナの誕生日前日の夜、十束は夜景を撮りに屋上へ向かう。
そこで十束は《無色の王》に出会い、銃弾を撃ち込まれる。

●スタッフ
原作:GoRA×GoHands
企画:三嶋章夫・岸本鈴吾
監督/キャラクターデザイン:鈴木信吾
総作画監督:古田 誠
シリーズ構成・脚本:来楽零(GoRA)
プロップデザイナー:岸田隆宏
メカデザイナー:大久保宏
メインアニメーター:内田孝行、大久保宏、岡田直樹
美術監督:内藤 健
撮影監督:戸澤雄一朗
編集:田所さおり
音響監督:田中 亮
音響制作:グロービジョン
音楽:遠藤幹雄
オープニング主題歌:angela「SURVIVE!」
エンディング主題歌:angela「BURN」
アニメーションプロデューサー:菊地貴紀
アニメーション制作:GoHands
製作:k-7project

●キャスト
周防 尊:津田健次郎
草薙出雲:櫻井孝宏
十束多々良:梶 裕貴
櫛名アンナ:堀江由衣
八田美咲:福山 潤
鎌本力夫:中村悠一 …他

劇場アニメーション K SEVEN STORIES 概要

● 公開情報
劇場アニメーション K SEVEN STORIES
2018年 7月7日(土) Episode 1 「R:B ~BLAZE~」
2018年 8月4日(土) Episode 2 「SIDE:BLUE ~天狼の如く~」
2018年 9月1日(土) Episode 3 「SIDE:GREEN ~上書き世界~」
2018年10月6日(土) Episode 4 「Lost Small World ~檻の向こうに~」
2018年11月3日(土) Episode 5 「メモリー・オブ・レッド ~BURN~」
2018年12月1日(土) Episode 6 「Circle Vision ~Nameless Song~」
各エピソード同時上映 Spin-off Short Movie「ザ・アイドルK」

● イントロダクション
解けるキズナ、そして...。
2012年にテレビアニメ第1期「K」、2014年に劇場版「K MISSING KINGS」、2015年にテレビアニメ第2期「K RETURN OF KINGS」が放送された、オリジナルアニメーション「K」シリーズ。

独特の世界観、繊細で華麗なビジュアル、洗練されたアクション、個性豊かなキャラクターたちとその関係性、緻密でありながらも大胆に組み上げられたストーリーなどあらゆる要素が組み合わさった本作は今なお多くのファンを魅了し続けてやまない。

そして2018年...「K」の濃密なクロニクルを描く7つの物語がついに幕を開ける......「劇場アニメーション K SEVEN STORIES」、2018年7月より全国劇場にて順次公開。

● メインスタッフ
原作:GoRA×GoHands
監督/キャラクターデザイン:鈴木信吾
シリーズ構成/脚本:GoRA
音楽:遠藤幹雄
主題歌:angela
アニメーション制作:GoHands
製作:k-7project

● チケット情報
現在、各種前売りチケットが全国公開予定劇場にて販売中。それぞれ異なる描き下ろしイラストを使用した数量限定のチケットとなるので、確実にゲットしたい方はお早めに!

■各作品 全国共通特別鑑賞券
Episode 1「R:B~BLAZE~」全国共通特別鑑賞券 ※販売終了
Episode 2「SIDE:BLUE ~天狼の如く~」全国共通特別鑑賞券 ※販売終了
Episode 3「SIDE:GREEN ~上書き世界~」全国共通特別鑑賞券 ※販売終了
Episode 4「Lost Small World ~檻の向こうに~」全国共通特別鑑賞券 ※販売終了
Episode 5「メモリー・オブ・レッド ~BURN~」全国共通特別鑑賞券 ※販売終了
Episode 6「Circle Vision ~Nameless Song~」全国共通特別鑑賞券

価格:各1,500円(税込)
販売箇所:全国公開予定劇場

※お取り扱い詳細は最寄りの公開劇場にお問い合わせください。
※公開予定劇場は公式サイトの劇場一覧をご確認ください。
※数に限りがございます。売り切れの際は早期終了となりますので 予めご了承ください。

● 注意事項
・K SEVEN STORIES各作品のみご鑑賞いただける前売券です。
・特別上映のため小人券はございません。
・一部劇場では、本前売券と当日入場券の引換が必要な場合がございます。
・本鑑賞券は舞台挨拶などの特別興行、及びインターネット販売ではご使用いただけない場合がございます。
・本作品は特別上映のため、例外を除き当日券は1,800円(税込)一律となります。

「K SEVEN STORIES」オフィシャルサイト
アニメ「K」公式Twitterアカウント

(C)GoRA・GoHands/k-7project

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(来期7月)おすすめランキングまとめ! 中間発表!
2020秋アニメも声優で観る!
2020秋アニメ・今期最速放送
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング